m08weddingさんのアイコン画像

m08wedding

実はコレといったテーマやコンセプトは決めませんでした。 でも、一部の人だけではなく全員が楽しめる結婚式をしようね!と彼と常々話しながら準備を進めました。 拘った部分は『色』 青色が好きで装花などは青系でまとめ、逆に可愛いイメージのあるピンクや赤は徹底的に入れませんでした。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-09-08
THE FORTUNE GARDEN KYOTO
70人以下

独立した大聖堂で天井も高く、他にはあまりない和モダンなチャペルは一歩足を踏み入れると言葉を失うくらい圧巻です。
設計時にカメラマンさんの意見を取り入れてたようで、中庭の竹林か覗く大きな窓がありながらも、
メインの新郎新婦が逆光にならず素敵な写真が残せます。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-09-08
THE FORTUNE GARDEN KYOTO
70人以下

1フロア毎の貸切なので、他のゲストと鉢合わせることが無いプライベート空間が魅力的です。
アーチ窓など歴史的建物ならではのものや、
自然光も入り開放感がある会場がお気に入りポイントです。

コンセプトやこだわったこと

大人から子どもまで、ゲスト全員が楽しめる結婚式。 『こんなのはじめて!』と言ってもらえるような、
後から思い出しても楽しくなるようなオリジナルを目指しました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
TAGAYA BRIDLE

ドレス名:sandra
昔から1着目は絶対にマーメイド!と決めていました。
プレ花期間で知ったガリアラハヴへ憧れはあったもののなかなか予算との兼ね合いもあり難しく…
そんななか正に運命の様に出逢ったのが、
TAGAYAのsandraでした。
マーメイド、総レース、背中の空き具合、そして裾のボリューム全てが理想通りで着た瞬間に運命を感じました。
店舗で初出しだったので、レンタルですがファーストオーナーだったのも嬉しい点です♪

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Leaf for Brides
ショップ
THE TREAT DRESSING

品番100-09218
カラードレスにあまり魅力を感じなかったこと、そしてまわりでWD2着着ている友人が居なかったのでみんなへのサプライズも込めて2着目もWDにしました。 1着目とラインを変えてボリュームラインにしたのですが、ヘアメイクで格好良さを残しました。

SHOES
シューズ

ブランド:GINZA Kanematsu
ベージュのサテン生地の上にブルーの総レースが重ねられたヒール
サムシングブルーをシューズで取り入れたくて探しました。
一般的なジミーチュウなどとは違ってあまり被ることもないのでお気に入りです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式:波ウェーブシニヨン
披露宴:ボリュームポニー
お色直し:ダウンサイドスタイル

ACCESSORIES
アクセサリー

sweet ribbonで購入したしたキラキラ大振りビジューのイヤリング

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式:高さのあるティアラ(TAGAYA)
披露宴:つまみ細工の百合(おはりばこ)
お色直し:Erica Koeslerの大振りヘッドドレス(トリートドレッシング)

NAILS
ネイル

薬指:指輪にあわせてBOUCHERON QUATREを模したスタッズネイル
小指・人さし指:1着目ドレスにあわせてレース
その他:ホワイトグラデーション

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

・青系でまとめる(メイン花材はデルフィニウム)
・薔薇などありきたりな花材はNG
・1つの花器に1つの花材
・グリーンは無し!
・小花は無し!
・not natural
・花器にテーマカラーのゴールドとクリア

FLOWERS
装花のポイント

フォーチュンといえば!のグリーン盛り盛りの装花やソファ高砂は敢えて封印。
グリーンは一切入れず、青系でありきたりな花材NGでスタイリッシュにまとめました。
青系のお花は元々種類も少なく、でも紫陽花は使用したくないなど装花には拘りが沢山あります。
花器も日比谷花壇のinstagramから探して担当さんに伝えご用意頂くなど、撤退的に拘りました。

FLORIST
フローリスト

日比谷花壇

FOOD
お料理のこだわり

フォーチュンは、普段レストランでお料理の提供をしている事もあり味は抜群です!
ゲストにもお料理美味しかったとお褒めいただきました。
PDSオリジナルコースだったのですが、
秋からフォアグラ寿司が入っていなかったので、
フォアグラ寿司はプラスで追加しました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

会場で20種類ほどの中から選べるので、
その中から選びました。
ここでも余計な色は入れたくなくて、
白とゴールドでスタイリッシュにシンプルにまとめられたケーキにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

記念品:インザムードのルスールフリーカップ 全員統一で一斉にオープンの演出を行いました
引菓子:親族のみグランマーブルの抹茶小倉デニッシュパン その他はアンリシャルパンティエのマドレーヌ 縁起物:伊勢たまり醤油と鰹節 主賓ゲストには引菓子を無しで、記念品をもう一品付けました

PETITE GIFTS
プチギフト

みきゃん(愛媛のゆるキャラ)パッケージのポンジュース

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

LAZARE DIAMONDのPALACE

WEDDING RING
結婚指輪

BOUCHERON
新郎:Godron
新婦:Quatre Radiant

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

母からベールダウンセレモニーの際に
『おめでとう』と涙声で声を掛けられたときに、
あぁ結婚するんだなぁ…と色々な感情が溢れて感動しました。

二人らしさとは

大事にしていることは
『感謝の気持ちを忘れない』こと。
これまでも周りの人に恵まれた人生をお互い送ってきましたが、結婚式準備でもプランナーさんはじめ関わって頂いた全ての人に恵まれました。
その全ての人たちに結婚式・披露宴を通じて感謝を伝えるのが、私たちが大事にした二人らしさかなと思います

嬉しかった参加者の反応

みんなの心からの笑顔が見れたことがとても嬉しかったです。
披露宴の最中にも、終わったあとにも
『すごく良い式だったよ!』『楽しかった!』
『記念品すっごく嬉しい!ありがとう』と
本当に楽しんだくれた様子が伝わってきて結婚式やってよかったなと思いました。

私にとって結婚とは

大切な人が増えること。
パートナーもだし、パートナーの家族も、友達も。
大切な人の大切な人たちが、自分にとっても大切になることが結婚をするということだと感じました。

後悔していること

時間の関係でテラスで行うとはずだった写真撮影が出来なかった…のは後悔は無いのですが、
テラスに置いていた愛犬のクッションが
そのままテラスに置いてけぼりになっていたのが式が終わってから知り切なくなりました…。

やりたかったけれど諦めたこと

やりたかった事は全て出来た(つもり)ので後悔はありません!

節約のための工夫

ゲストテーブルの装花を3種類つくって頂き、
調整をしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

やりたいと思っている事は、まずはプランナーさんや各担当者に相談をしてみてください!
必ず力になって頂けるはずです☆
でも任せっぱなしではなく、自分でも実現に向けて情報を集めたりまとめたりするのもとても大切だと思います。
みんなが1つになって1つのものを作りあげていくと、自然とチーム感が芽生えみんなの事が大好きになります。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!春婚 レポ特集
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です