挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-03-24
アートグレイス・ウェディングコースト大阪
70人以下

バージンロードに生花の百合がたくさんあり、挙式会場いっぱいに百合の香りがするところがお気に入りでした。 また、光がたくさん入る明るい空間で天井が高いところ、外に大階段がありフラワーシャワーや集合写真が撮れたところも良かったです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-03-24
アートグレイス・ウェディングコースト大阪
70人以下

1つ1つの会場に専用のガーデンスペースがあり、挙式が終わって披露宴が始まるまでの間にガーデンでウェルカムパーティが出来るのはゲストにも高評価でした。 おかげでウェディングドレスの立ち姿での写真もゲストとたくさん撮れたのでオススメです。 会場内は広くゆったりした空間で余興スペースも十分確保できるところ、螺旋階段があってそこから入場できるところ、ガーデン側はほぼ全面窓ガラスで明るいところが良かったポイントです。

コンセプトやこだわったこと

テーマである海外リゾート風にするために、海で前撮りした写真やウェルカムボードを飾ったり、装花やケーキをトロピカルな雰囲気を出したり、カラフルなお花のフォトプロップスをDIYして青いガラス瓶に飾ったり、会場で流すBGMを全て洋楽にしたりしました。 また、ゲストとたくさん写真を撮って思い出を残したいとの思いから、お色直し入場の際にはフォトラウンドをしました。 挙式では私達らしいアットホームな時間にするため、あえて人前式でオリジナリティを出しました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
A Liliale
ショップ
ACQUA GRAZIE

A Liliale / MOE0043OW
168cmと高身長なので、切り替え位置がきちんと合ったスタイルが良く見えるもの、カラードレスはふわふわしたものが良かったので変化がつけられるもの、チャペルのバージンロードが長いのでそれに映える長いトレーンのもの、正面から見ても華やかなデザインのもの、という4点が決め手でした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
ANTEPRIMA

ANTEPRIMA / 0149dROSE
式2ヶ月前までオレンジのリゾートっぽさが出せるドレスを着る予定でしたが、ずっと夢だったピンクのドレスを着たいと思い、リゾート感を多少捨て(笑)インスタで一目惚れしたベリーピンクのドレスを選びました。 派手顔ではない方なのでビビットなピンクが丁度似合うと、いつも辛口な母も褒めてくれました。

SHOES
シューズ

神戸レタスの白いポインテッドトゥのフラットシューズにしました。 つま先にワンポイントでリボンがついていました。 可愛いブライダルシューズが履きたかったのですが、168cmでドレスの丈がギリギリだったため、泣く泣くフラットシューズに…(笑)

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスの際は失恋ショコラティエのさえこさんがしていそうなThe女の子なふわふわのアップヘアに。 カラードレスの際はハーフアップで細めのコテでくりくりに巻いてもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式の時はパールのピアス、パールのネックレス。 披露宴ではピアスをキラキラのものにチェンジ。 カラードレスではキラキラのネックレスにキラキラのピアスをつけました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスの時はティアラ カラードレスの時は生花のヘアードでした。

NAILS
ネイル

薄ピンクベースでラメやスワロでフレンチに。薬指のみスワロやパールでキラキラにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

海外リゾート風にするために、ピンクやオレンジ、白のお花に南国っぽい葉っぱをつけてもらいました。 メインテーブルの端や各卓には、水色のゼリーを入れた器にお花を飾ってもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

海外リゾートっぽさ

FOOD
お料理のこだわり

ゲストが一番記憶に残るのは料理だから美味しいものを!という旦那のこだわりがあり、予算内で一番良いメニューを選びました。 フレンチジャポネというお箸でも食べられるコースで、ナイフフォークに慣れていない人でも食べやすく良かったです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

インスタでみて憧れた、カラフルなフルーツをケーキ全面に貼り付けた1段のスクエア型にしました。 カラフルな感じがリゾート感を出せたと思います。

WEDDING FAVORS
引出物

女性のゲストにはウェッジウッドのペアスープ皿orペアマグ 男性のゲストにはステンレスのお洒落なロックカップとキューブのセット 引き菓子はアニバーサリーの英国風パウンドorショコラパウンドを。 親族にはブランデルのカタログギフトと千疋屋のフルーツポンチにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

猫のパッケージのチョコレートにしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ラザールダイヤモンド シンプルな立爪一粒ダイヤのREVERENCE

WEDDING RING
結婚指輪

エクセルコダイヤモンド ストレートな形でひねりを加えてある、メレダイヤモンドがどの方向からも見える、マリアージュオワゾー

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

挙式で母にベールダウンをしてもらう時。 あまり仲が良くなく、喧嘩ばかりで厳しかった母に「私を反面教師にして頑張りなさいよ」と言われたのが一番泣いてしまいました。 結婚準備や入籍で母と関わる中で徐々にわだかまりが解けてはいたのですが、この一言で本当に母の元に生まれてよかったと思いました。 手紙を読む際は弟のピアノ演奏をBGMに家族への感謝の気持ちを伝えました。 初っ端からすぐ泣き手紙を読み始めるタイミングを間違えた私に臨機応変に合わせてくれた弟には、大人になったのだなと感激しました。

二人らしさとは

笑顔でいることと、気取りすぎず自然体でいること。

嬉しかった参加者の反応

ウェルカムスペースにゲストとの思い出の写真をフォトガーランドにしたところ、みんな懐かしいと喜んでくれました。 全体的に話したり写真を撮る時間をたっぷりとったので、そこもみんなに好評でした。

私にとって結婚とは

苦楽を全て共にするパートナーとの第二の人生のスタート 楽しいことを共有するのは恋人でも出来ますが、本当にしんどい時にそれを相談し合い、喧嘩しながらも1つ1つ乗り越えていけるのは結婚したからこそできることだなと、結婚して良かったなと心から思います。

後悔していること

自分のしたかったことを全部叶えてもらえたので、後悔はありません。

やりたかったけれど諦めたこと

特にないです。

節約のための工夫

席次表とプロフィールブック、メニュー表を一緒にし、前撮りのデータを使いながら手作りしました。 また、装花の費用を抑えるために各卓に水色のガラスのコップに手作りのお花のフォトプロップスを入れ、フォトプロップスは人数分用意しました。 また、会場を華やかにするために、手作りで"LOVE"マーキーライトやペーパーフラワーで作ったビッグハート、ゲストとの思い出写真や前撮り写真をフォトガーランドにしていろんなところに飾りました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分は結婚式にどういう理想があるのか、ゲストにはどう喜んでもらいたいのかを具体化するとカタチにしやすいと思います。 プランナーさんやドレスショップの方、ヘアメイクさんやカメラマンなど理想をカタチにしてくださる方達には、自分の想いを具体的に(出来れば写真や絵で)伝えると、要望を共有しやすかったです。 遠慮せず、納得のいくまで話し合うことが理想の結婚式にするコツだと思います!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です