卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アルカンシエルベリテ大阪
70人以下

天井が高く、真っ白なチャペルなのでバージンロードに自分たちの姿が映るのが素敵だと思ったポイントです。花嫁入場の前にプロジェクションマッピングができるので、ゲストに感動した!の声をたくさんいただきました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アルカンシエルベリテ大阪
70人以下

プールがあってかなり写真映えすると思います!
プールにお花の装飾をしてかわいい背景での写真を撮ることができました。デザートビュッフェなども外に出て行えます。 再入場の際は、階段を使って登場しました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

バルーンを使った演出・装飾を多く取り入れました!
バルーンはかわいいし、テーマパークに来たような雰囲気にしました。私自身はもちろんゲストもテンションが上がるようにしました!

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

アルカンシエル×KIYOKO HATAのKH-1006

挙式と披露宴のイメージを少し変えたかったので、お袖が取外しのできるものを選びました。トレーンも長い方がよかったというのと、自分のサイズで作ってくれるというのに惹かれ、選びました。

ドレス 2着目

KH-0383

たくさん試着させてもらったのですが、濃いピンクが自分に似合ったというのと、プリントされている薔薇と立体の薔薇があり、3Dのように見えるというところも可愛いなと思いました。

ただ後ろ姿にボリュームがないと感じていたので、同じ色・素材を探し、ビックリボンを外注し腰元につけてもらいました。

ブランド
KIYOKO HATA
シューズ

私は背が低く、新郎は背が高かったので15cmのヒールを履きました。レースにたくさんパールが付いたもので、かわいいとたくさん褒めていただきました。

ヘアメイクのポイント

挙式は低めのシニヨン、披露宴はポニーテールにしました。どちらもふんわり柔らかい雰囲気を出してもらいました。

アクセサリー

ネックレスは、二重のパールでイヤリングもネックレスとセットのものを付けました。ブレスレットはビジューのキラキラしたもの付けました。

ヘッドアクセサリー

お花が好きなので、ウェディングドレスもカラードレスのときもプリザーブドフラワーのものを付けました。

ネイル

ネイルは、シンプルに白のグラデーションに薬指にクリスタルやパールを乗せてもらいました。

メインで使った花や装花のテイスト

お花×バルーンです。
お花にパステルカラーのバルーンを混ぜてもらいました。同じ値段でもバルーンを混ぜることにより、豪華に見えらと思いますし、かわいい雰囲気を出したかったからです。お花は、バラやカーネーションなど立体的なお花で統一しました。

装花のポイント

寒色系は一切使用しませんでした。

お料理のこだわり

試食させていただいてたので、味は安心していました。フレンチのコースでお肉もお魚もあり、小さい子から祖父母までがたのしめるものを選びました。

ウェディングケーキ

いちごのクロカンブッシュです!
ケーキをゲストの方から運んでもらい、かなりみんなの印象に残ったのではないかと思います。

引出物

カタログギフト/バームクーヘン/鯛のふりかけセット

プチギフト

かっぱえびせんです。オリジナルで自分たちの和装した写真をプリントして作りました。

婚約指輪

4℃ リングにもダイヤモンドが並んで付いているディズニーとのコラボのものです。

結婚指輪

Tiffany ティファニークラシックです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

友人のスピーチには涙涙でした。
私のために考えてきてくれたんだという気持ちと、本当にこの子と友達になれてよかったという思いでいっぱいになりました。 泣いている方もたくさんいて、周りから愛されているなと感じる式になりました。

二人らしさとは

私が意見したことを、彼が支えてくれる。

嬉しかった参加者の反応

ななみちゃんらしいこだわりが詰まった式だった!楽しい式だったと言われたことが本当に嬉しかったです。

私にとって結婚とは

ずっとこの人と一緒にいたい。支えたい、支えてほしいと思ったので結婚しました。

後悔していること

こんなに楽しくて素敵な時間なら、映像関係(ムービー)をもっと撮ってもらえるプランにすればよかったと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

もう一着カラードレスを着たかったですが、お色直しにかなり時間がかかり会場にいない時間が多くなることを考え諦めました。

節約のための工夫

ペーパーアイテムは外注しました。持込みのオッケーなものはなるべく安く用意できるようにネットを駆使して用意しました。(アクセサリーやブーケ類等)

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

分からないこと等は卒花さんたちに相談するのが一番だと思います!!そして、自分のしたいことは、きっと無理だろうな。とか絶対思わずにプランナーさんに伝えて下さい!きっと親身になって対応してくださると思います。

結婚式は本当に最高の1日になるはずです。
一生に一回なので妥協せずに準備から楽しめるようにパートナーとも話し合い進めいってください。