卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
グランドオリエンタル みなとみらい(THE GRAND ORIENTAL MINATOMIRAI)
70人未満

ガラス張りで開放感のある素敵な独立チャペルがとても魅力的です。私の挙式の日はあいにくの空模様でしたが、雨粒が反射してとても素敵な雰囲気でした。お写真映えもするチャペルだと思います。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
グランドオリエンタル みなとみらい(THE GRAND ORIENTAL MINATOMIRAI)
70人未満
THE SHANGRILA ROOM

「THE SHANGRILA ROOM」はエキゾチックな雰囲気の素敵な会場です。海を一望でき、リゾートを感じさせる明るい会場は、まさに私たちの求めていたものがすべてつまっていました。オープンキッチンがあるのもとてもお洒落でゲストからも好評でした。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ドレス、プロフィールブック、ムービー関係、お料理です。一生に一回の結婚式で着るドレスは妥協したくなかったので主人にはわがままをいって着たいドレスを選ばせてもらいました。プロフィールブック、ムービー関係は、ハワイで行った前撮りのお写真を沢山つかって外注でプロの方につくっていただきました。とても気に入ってます!

新郎側は、会社関係者が多かったので、お料理にもこだわりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ANTONIO RIVA の『sissi 』です。
全てシルクで上品な光沢感があります。ウエストから広がるボリュームと後ろのリボンがたまらなく可愛いです。裾のゆるいウェーブも素敵です。憧れていたドレスを着ることができ、感無量でした。

ブランド
ANTONIO RIVA
ショップ
LIVE LOVE LAUGH
ドレス 2着目

赤のドレスを着るというのはずっと前から心に決めていました。赤の中でも理想のお色で、ウエストラインも綺麗に見える素敵なドレスでした。

ブランド
RS Couture
ショップ
LIVE LOVE LAUGH
シューズ

LIVE LOVE LAUGH さんで12センチヒールのシンプルなものをレンタルしました。

ヘアメイクのポイント

〈WD〉
メイクは、目元のラメは控えめに、リップもナチュラルなものにしました。
ヘアは低めのアップスタイルで、ウェーブをいれてゆるくナチュラルな印象にしました。

〈CD〉
メイクは衣装に負けない華やかなメイクにしました。目元のラメはギラギラに、アイラインも濃いめに、リップは濃い赤を施しました。
ヘアは巻いてダウンスタイルで、前髪はかきあげて、全て左側に流しました。

アクセサリー

ネックレスはあえて使用しませんでした。
〈WD〉
イヤリングはパールの入った揺れないタイプの上品なものをつけました。
〈CD〉
少し大ぶりで存在感のある揺れるタイプのイヤリングをつけました。

ヘッドアクセサリー

〈WD(挙式)〉
高さが低く横幅の広いティアラをつけました。
〈WD(披露宴)〉
大きいダリアを2輪つけました。
〈CD(披露宴)〉
ブーケとおなじお花を大胆につけました。

ネイル

行きつけのネイルショップにお願いしました。シャンパンゴールドのラメを散りばめて、華やかな印象にしました。さりげなく主人のイニシャルも入れてもらいました‼︎

メインで使った花や装花のテイスト

ホワイトのユリをメインに使いました。

装花のポイント

ユリ、カラー、スイートピー、モンステラ、タマシダを使用して、他にはないオリジナルの装花をフルオーダーしました。

フローリスト

LIVE LOVE LAUGH のフローリスト竹内さん

お料理のこだわり

金額というより試食会で美味しいと感じたものを選びました。グランドオリエンタル名物の「コフレドマリアージュ」という素敵なボックスに入ったデザートにサプライズでメッセージを仕込みました。ゲストの笑顔がみられた瞬間でもありました。

ウェディングケーキ

コレクションの中から苺のネイキッドケーキを選びました。会場にピッタリのケーキでした。

引出物

カタログギフト、パブロフのパウンドケーキ、柳屋本店の鰹節 というのは統一し、上司、親族はそれぞれカタログギフトのお値段を上げました。

プチギフト

可愛くラッピングされたドラジェを選びました。

婚約指輪

Tiffany 『ハーモニー』です。

結婚指輪

VENDOME AOYAMA『Ruban de Mariée』です。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

感動した場面は沢山あって選びきれませんが、ベールダウンの瞬間に母からかけられた「おめでとう、幸せになってね」という言葉には涙がとまりませんでした。

二人らしさとは

お互いが惹かれあった「笑顔」を大切に、どんな時でも笑って過ごすことです。

嬉しかった参加者の反応

とても良い式であっという間に時間が過ぎた、お料理も美味しかった、ムービーも良かった、など沢山声をかけて頂きました。なにより、"今までで1番綺麗で輝いてるよ"と言っていただいたことがとても嬉しかったです。挙式の入場シーンをあとから見た時、友人たちが泣いてくれている姿が映っていてもらい泣きしてしまいました。

私にとって結婚とは

2人で歩む人生のスタートだと思います。

後悔していること

カメラマンへの指示書を作っておけば良かったと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

式当日があいにくの空模様だったため、ブーケトスが中止になりました。また、雨が酷くなり、ルーフトップテラスでの撮影が一瞬しかできず落ち込んでいたところ後日式場の方からアフターフォト撮影可能(無料)との連絡があり撮影できることになりました。本当に感謝しています。

節約のための工夫

ペーパーアイテム、ムービー関係は外注して値段を抑えました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備の中で旦那さんと喧嘩になったり、仕事との兼ね合いでなかなか進まなかったり、大変なことは色々あると思います。ですが、当日は準備の疲れも消えて無くなるくらい、最高に楽しくて素敵な1日になります!!後悔のない結婚式にしてください♡゙