c.taro0412さんのアイコン画像

c.taro0412

ナチュラルアンティークウェディングがコンセプトです。
グリーンが好きなので、グリーン多めでナチュラルにしました。
年齢も30後半なので、かわいすぎないように気をつけました。 会場がアンティークな額縁なども多かったので、それにも合うようにテーマを決めました。
テーマカラーは、ゴールドとアンティークピンクにしました。

ハナレポ掲載記事
https://www.weddingpark.net/hanarepo/3579/

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-12-02
アーヴェリール迎賓館
30人以下

森の中にいるようにグリーンが多く、木漏れ日がさすような光の入り方で、何回見てもとても素敵でした。 天候に左右されないのも良い点だと思います。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2018-12-02
アーヴェリール迎賓館
30人以下

ガーデンがあることで、開放感がでます。
私たちはガーデンから入場しました。
私たちは冬婚だったので、しませんでしたが、ガーデンでデザートビュッフェもできるそうです。
それもすごくいいなぁと思います。
大きな階段もあるため、そこから再入場しました。

コンセプトやこだわったこと

みんなに喜んでもらえるように、料理や、プレゼント(引き出物)を考えました。

ウェルカムスペースには、すごくこだわりました。
12月の結婚式だったので、クリスマスツリーを飾りました。お気に入りなオーナメントを毎年少しずつ集めていた中から、テーマカラーのアンティークゴールドを選んで飾りました。
下には、ソフトチュールのグレーとホワイトをふわふわに置いて、その中にライトをつけてあったかい感じが出るようにしました。
ウェルカムボードは一目惚れしたnorryさんで作っていただきました。あとイニシャルオブジェのオーナメントなども一緒において、羽根や本、ドライフラワーを置いて飾り付けしました。

ウェルカムスペース

アルバムを見る

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
FOURSIS & CO.

ドレス名: ジョディ
2wayになっているので、挙式と披露宴で雰囲気を変えれる点が気に入りました。
また、とろみのある素材でナチュラルな雰囲気にぴったりでした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
FOURSIS & CO.

小島陽菜プロデュースのブルーグレードレスです。
とても形はシンプルなのに、着てみるととてもキレイに見えるドレスでした。
素材がタフタ素材だったのも気に入りました。
胸元のハートカットもキレイにみえました。

SHOES
シューズ

バレンチノのロックスタッズの白色のシューズを履きました。 ヒールは約10センチです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ふわふわなヘアスタイルが希望でした。
1着目は、ゆるめのシニオン、
2着目は、ポニーテールでお願いしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ランジャナカーンの大きなピアスを絶対つけたかったので、それが1番目立つように、ネックレスはなしにしました。
また変化をつけるために、挙式ではキラッと光るシンプルなピアスで、お色直しではタッセルピアスにしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

1着目では、自分で作った小枝アクセサリーに、羽をつけました。
2着目では、リースブーケに合わせて小花とリボンを作ってつけました。

NAILS
ネイル

シンプルすぎるデザインも嫌だったので、カラードレスのグレーと、テーマカラーのアンティークピンクをいれて、大理石柄もとりいれました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ナチュラルな雰囲気になるように、グリーンや木の実を多く使ってもらうようにお願いしました。

FLOWERS
装花のポイント

かすみ草はあまり好きではないため、使わないようにお願いしました。

FOOD
お料理のこだわり

料理はランクをあげて、品数も多くしました。
ウェディングケーキをなしにしたので、デザートビュッフェをお願いしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキはなしにして、デザートビュッフェにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

全員一緒です。
ブローチのお皿セット/梅干し/グランマーブルのパンを贈りました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ペロペロキャンディーを贈りました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

カルティエ :バレリーナカーブハーフエタニティ

WEDDING RING
結婚指輪

カルティエ:バレリーナカーブ

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

私たちのためにわざわざ集まってくれ、涙してくれたり、おめでとうと言ってくれ、一日中のみんなの幸せな顔を見れたことが感動しました。
みんながありがとうと言ってくれて、それはこちらの気持ちなのに、本当にみんなとの絆を感じた瞬間でした。

二人らしさとは

誠実であることだと思います。

嬉しかった参加者の反応

色々用意したものについて、1つずつ興味をもって聞かれたことが嬉しかったです。
私らしいおもてなしと言われたのが、嬉しかったです。

私にとって結婚とは

家族が増えることで、喜びも倍、悲しみは半分と、お互いに共有することができることです。
もともと甘えることが全くできない性格だったのですが、それもいいことなんだと思えました。

後悔していること

ドレス選びをはじめたのが遅かったため、ドレスを決めないとテーマなども決めにくく、最後がバタバタで、当日までピアスや髪型が合うのかとか、ドレスはこれで本当によかったのかと心配でした。

やりたかったけれど諦めたこと

エスコートカード(友人たちへの手紙) です。
手紙を書いてる時間が足りなかったです。
また、プール装飾もやりたかったですが、作る時間がなかったです。

節約のための工夫

手元にずっと残しておきたい気持ちもあったので、リースブーケを作りました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

早めからの情報収集、そしてイベントにたくさん参加してみたりして、イメージを作りその中でしっかりとテーマを決めていくことが大事だと思います!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です