卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
神戸オリエンタルホテル
100人以下

木のぬくもりと、開放感のある大きなガラス窓は自然光がチャペルいっぱいに広がり、明るく、とても素敵な空間でした。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
神戸オリエンタルホテル
100人以下

高砂は、テーブルを置かずソファー席にすることで、ゲストの方との距離がとても近く感じられ、また座っていてもお気に入りのドレスが全身見えるので、ソファー席にしてとても良かったです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

挙式はキリスト教式でかっちりと、披露宴は笑顔溢れる楽しい時間にと、メリハリのある式になるようこだわりました。
高砂をソファーにし、ゲストの方と近い距離で写真を撮ったり、またデザートビュッフェの時間を設けたことで、たくさんの方と交流することができました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ショップ:トリートドレッシング
ブランド:Oscar de la Renta

胸元の斬新なデザインと、シルエットの綺麗さに一目惚れしました。
ハリのある生地は大人っぽく、トレーンも長さとボリュームがあり、360°どこから見ても素敵なドレスでした。

ブランド
Oscar de la Renta
ショップ
THE TREAT DRESSING
ドレス 2着目

ショップ:トリートドレッシング
ブランド:Monique Lhuillier

和装の要素も取り入れられたドレスは珍しく、カラフルな刺繍がとても気に入りました。
スカート部分のグリーンのチュールがグラデーションになっていてとても綺麗でした。

ブランド
Monique Lhuillier
ショップ
THE TREAT DRESSING
シューズ

BENIR
シルクサテンオープントゥパンプス(ホワイト)
7cmヒール

ヘアメイクのポイント

挙式…タイトなアップスタイルでクラシカル
披露宴入場…ラフなふんわりポニーテール
お色直し…ボブ風アレンジ

全て印象がガラッと変わるようにこだわりました。

アクセサリー

ウエディングドレス…小ぶりなスクエアビジューのピアス
お色直し…ヘッドアクセに合わせてゴールドの長めのビジューのピアス

ドレスを綺麗に引き立たせたかったので、ネックレスはつけなかったのもポイントです。

ヘッドアクセサリー

挙式…クラシカルに豪華な大きめのティアラ
披露宴…ビジューのヘッドパーツ
お色直し…アンティークなくすみ感のあるゴールドの華奢なリーフモチーフのカチューシャ

ネイル

どちらのドレスに合うように、白ベースのグラデーション・クリアにビジューをのせました。

メインで使った花や装花のテイスト

お花には詳しくなかったので、フローリストさんとお花のお写真を見ながら作りたいイメージやカラーをお伝えしました。
夏らしく爽やかにしたかったので、ホワイト・グリーンをベースに、イエローをポイントにとお伝えしました。
おおまかにしかお伝えしていませんが、理想的に仕上げて下さいました。

装花のポイント

装花はドレスを引き立たせたかったので、たくさん色を使わずほぼグリーンでシンプルに仕上げてもらいました。

フローリスト

Studio Setter

お料理のこだわり

カンパチ 蛸 海老のサラダ仕立て 小夏ヴィネグレット
とうもろこしのすり流し
蟹真丈
スズキのソテーと万願寺唐辛子 梅肉ソース
オーストラリア産牛ロースの網焼き 山椒ソース
デザートの盛り合わせ
・ウエディングケーキ
・ココナッツのセミフレッド トロピカルフルーツソース
・季節のデザート

お食事後、会場外で立食のデザートビュッフェを行いました。

ウェディングケーキ

フランスのビジューが流れるようにデザインされた、スクエア型の真っ白なウエディングケーキ。

引出物

親戚…カタログギフト
友人…THE LAUNDRESS NEW YORK オーガニックコットン&ファブリックケアセット

プチギフト

C3 シーキューブの洋菓子詰め合わせです。

婚約指輪

I-PRIMO

結婚指輪

I-PRIMO

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

両親への感謝の手紙です。
今まで大事に育ててくれた感謝の気持ちを伝える時は、涙が溢れてきました。

二人らしさとは

"""笑顔""
とにかくお互いよく笑います。
笑顔はどんな時も大切にしています。

嬉しかった参加者の反応

ドレスやヘアメイクを褒めてもらえたことと、デザードビュッフェを喜んでもらえたことです。

私にとって結婚とは

幸せです。
大事な人と一緒になれる幸せ。
これから、たくさん数えきれない程の幸せが待っていると思います!

後悔していること

写真で下を向いている瞬間や、姿勢が悪い瞬間があったので、もう少し気をつけていればよかったなと思います。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

お互いの理想の結婚式像や譲れないポイントをしっかりと話し合うことで、お互いにとってより良い結婚式になると思います!