卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
miavia 大阪、江坂
100人以下

他のチャペルにはない、おしゃれな石壁が印象に残ってとても気に入りました。また、私自身、挙式は少しシックな雰囲気が理想だった為、思い描いていたイメージにもぴったりだった。シックだけど会場自体は暗くなく、天井から差し込む光もすごく良かったので写真データもおしゃれに見えて満足です。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
miavia 大阪、江坂
100人以下

白を基調とした会場で高砂の後ろが水槽になっていて、その奥がガーデンになっています。とても解放的で高砂や卓上のディスプレイで自分達らしさを出しやすい空間だと思ったのでここに決めました。 またプロジェクターを2箇所で見れるのがすごく気遣いがあり 良かった。 お色直しの入場は 少しサプライズで皆を驚かせれるような演出がしやすい仕掛けがあったのも◎

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

来てもらった方全員に喜んでもらいたかったので、料理には1番こだわりました。 また、演出もキャンドルサービスを各卓写真にして、みんなと少しでもお話できる時間を作るようにしました。 今まで参列した結婚式で 1番楽しめたと言って頂けることが多かったので、本当にこの2点をこだわって良かったなと思います。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

かわいすぎない シンプルなデザイン。 だけど、堅くなりすぎよう 素材は柔らかめで 自分が思ってた 絶妙なイメージに合っていたから。笑 試着1つめで即決しました。

ブランド
Amtteliebe
ドレス 2着目

ガラッと雰囲気を変えたくて、自分の好きなネイビーのドレスを。 カジュアルな自分らしさを出せて良かった。これも試着1つめで即決しました。笑

ブランド
Amtteliebe
シューズ

ブランドは分かりませんが、ホワイトエナメルのヒール。 爪先部分も高めだったので足も疲れにくく歩きやすかった。

ヘアメイクのポイント

兄と兄の奥さんが美容師なので、最初のヘアメイクは2人に担当してもらいました。全部リハーサル無しのお任せで。笑 好みを分かってくれている2人なので、期待以上にバッチリ仕上げてくれました。事前のヘアカラーも透明感のあるおしゃれなカラーに。メイクは 艶感のある、しっかり塗っているけどナチュラルに見えるようなイメージ。

アクセサリー

ヘアアクセの存在感が強かったので、ネックレスは少し小さめにしました。ピアスも小さめ。

ヘッドアクセサリー

サイドに大振りのビジューが沢山付いたものを使いました。 ボブくらいのダウンスタイルだったので、サイドに付けて すごく良い感じだった。

ネイル

赤が好きなので、赤のフレンチネイル。普段はカジュアルなデザインが好きですが、赤フレンチにストーンを置いてもらって指先はキレイめに。

フローリスト

パトリシア。

お料理のこだわり

全て料理を1番上のものにグレードアップしてもらいました。 全て前菜からメインまで1品1品内容を確認でき、好きなものを組み合わせれたのでその点がすごく良かった。

ウェディングケーキ

とくに2段、3段など こだわりが無かったので、1段のベリー系がいっぱい詰まったケーキに。赤とゴールドが好きなので、ケーキトッパーは ゴールドのものを持参しました。

引出物

ギフトカタログ、鯛茶漬けの詰め合わせ、フィナンシェの詰め合わせ、マルティネリ 親戚 上司などは ギフトカタログのプランを上のものに変更しました。

婚約指輪

クロムハーツ

結婚指輪

クロムハーツ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

友人からのサプライズムービー。 母校などもわざわざ撮影に行ってくれて、懐かしい人まで写真を集めてくれたりしたので本当に感動して涙が止まりませんでした。

二人らしさとは

""いつも明るく笑っている""のが私達らしさだと思ったので、挙式や披露宴のウェルカムスピーチ、手紙などはしっかりとご挨拶をして、それ以外の演出だったりは本当に普段の私達をそのまま見て楽しんでもらえたら良いなと思っていました。お色直しの入場も踊りながら入ったりと、真面目な雰囲気ではなく遊んで楽しんでる感じに。笑 堅苦しい披露宴ではなく、少し豪華な飲み会ぐらいの雰囲気にしたいなとずっと思っていました。

嬉しかった参加者の反応

""今まで参列した結婚式の中で1番楽しかった""
""(私)らしい手紙の内容でめっちゃ感動した""
""結婚式であんなに美味しい料理食べたの初めて""
""お色直し入場は 期待を裏切られた笑""
などです。

後悔していること

・ディスプレイをもう少し豪華にしてこだわれば良かったと思った。細々したものが多かったかなと思ったので、インパクトのあるものなど置いたほうが良かったなと写真を見返して思います。
・お色直しのヘアメイクを式場の方にお願いしたのですが、やっぱり兄と兄の奥さんの技術のほうが好きなので少し後悔しています。兄と兄の奥さんには、料理もゆっくり食べて楽しんでほしかったので スタッフさんとのヘアメイクのリハーサルでもっと細かく要望を伝えたり変更してもらったりすれば良かったなと思いました。ヘアメイクさんに気を使ってしまって何も言えなかった。

やりたかったけれど諦めたこと

挙式の始まる前に両親と見るサプライズムービー、当日の流れを編集してくれるエンドロールムービー 料金がすごく高かったので断念しました。

節約のための工夫

高砂、卓上の装花をお花ではなくグリーン系にしたこと。 業者さんに注文するムービーが全て高価格だったのでプロフィールムービー、エンドロールムービーは 自分で作りました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

一生に一度の特別な日なのでやりたいことがあれば、必ず妥協せず叶えたほうが良いと思います。当日までの準備もかなり大変ですが、結婚式の準備期間も一生に一度しか味わえないのでしっかり楽しんでください。