r1ek0_714さんのアイコン画像

r1ek0_714

結婚式を通して、両親、親族、友人、そして結婚相手に感謝の気持ちを伝えたい、私たち2人の思い出だけで完結せず、ゲストの心にも残る結婚式にしたいということが2人の共通の思いでした。

すでに同棲をしていましたが、結婚式前日はそれぞれの実家で家族とゆっくり過ごしました。また列席いただくゲスト全員に電話・メール・LINEで感謝の気持ちを伝え、新郎は挙式前に両親に向けて感謝の手紙を読む時間を設けるなど(私は挙式中に花嫁の手紙を読みました)、結婚式の開宴前から両親をはじめとするゲストに気持ちを伝える場を設けました。

挙式では、1つ1つの行動の意味をゲストの方にも改めて知っていただき、印象に残してもらう・感動を誘うことを期待して、入場前に司式者の方にベールやバージンロードなどの意味をゲストに向けて説明していただきました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-10-25
アーヴェリール迎賓館名古屋
70人未満

チャペルは緑に囲まれた優しい空間です。
挙式中の音楽は定番のオルガンではなく、ハープ+フルートか、ハープ+サックスの生演奏で、優しくて暖かい雰囲気を演出してくれます。 宗教色にとらわれない人前式の挙式にしたので、いい意味で教会らしさがない空間は私たちにとってプラスでした。

そして、受付場所から挙式会場までは扉1枚隔ててすぐで、段差は一切ありません。ちなみに披露宴会場やガーデンまでも同じように段差なしですぐに移動できます。

式場によっては受付と挙式会場で階層が違ったり、1度外に出て移動する場合もありますが、アーヴェリール迎賓館名古屋はこうした造りになっていることで、ヒールを履いたゲストを歩かせることもなく、移動中に寒い・暑い思いをさせず、車椅子のゲストにも優しい構造だと思いました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-10-25
アーヴェリール迎賓館名古屋
70人未満

白を基調とした空間なので、自分好みの雰囲気にアレンジがしやすいです。

会場内に階段があるので、私だけ階段から入場して新郎に迎えに来てもらうというお姫様演出ができました♡階段がある=天井が高く、ガーデン側は天井までガラスになっているので、たっぷりと光が入る開放的な空間です。白いグランドピアノが置いてあり、当日はBGMを生演奏していただくシーンもありました。

また貸切ウェディングなので、プールの装飾ができたり、お化粧室の装花やミラーメッセージが書けたりと、式場全体を自由にコーディネートできるところも大きな魅力の一つです!

コンセプトやこだわったこと

色々なアイテムを手作りしました!
中でも力を入れたものが、手作りマスクとプール装飾。コロナ禍での結婚式ということで挙式中はどうしてもマスク着用…。そのことを逆手にとって、全員お揃いのマスクを手作りしました。プール装飾も大物でしたが、主人と協力して頑張って作りました!

また、披露宴で余興は行いませんでした。
私たち2人の間に共通の友人はおらず、私のゲストも転校前の県外の友人、高校友人、大学サークルの友人、社会人サークルの友人、会社の友人……と友人同士の繋がりがなかったので、余興をすることで内輪だけで盛り上がってしまうことを懸念したためです。

その代わりに、名古屋の風習でもあり、全員が楽しめるお菓子まきの演出を取り入れました。とても盛り上がって、私たちの緊張もほぐれたので、取り入れて正解でした!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
FOURSIS & CO.

提携ドレスショップのフォーシスアンドカンパニーで選びました。
バックスタイルがとにかく可愛いAラインのドレス♡リボンとフリルとトレーンのレースが私好みで、即決しました。オフショルダーになっているところもお気に入りです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
FOURSIS & CO.

同じくフォーシスアンドカンパニーでレンタルしました。
ウエストの高い位置にあるリボンが細見え効果を演出してくれました。大きめのパニエを用意していただき、裾をふんわりとさせました。

SHOES
シューズ

こちらもフォーシスアンドカンパニーでレンタルしました。12cmヒールのものです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式と披露宴はアップに、お色直しでは雰囲気を変えるためにハーフアップにしてもらいました。 あまりヘアメイクにこだわりはなかったので、指示書などは用意せず、おまかせでお願いしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ウェディングドレスのときは、ドレスショップでレンタルした、控えめな感じのパールのイヤリングとネックレスを。
お色直し後のカラードレスには、ネックレスは外して、持ち込みしたキラキラなイヤリングを合わせました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式では持ち込みのティアラを、披露宴の最初は手作りしたお花の髪飾りをつけて、お色直し後は、再びティアラを着用しました。

NAILS
ネイル

薄めのピンク色で落ち着いたデザインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

私の大好きなガーベラをアクセントに取り入れてほしいとお願いして、会場装花だけでなく、挙式時のブーケにも淡いピンク色のガーベラを使ってもらいました。

披露宴会場は、ピンク×グリーンで明るく、優しく、可愛い雰囲気に仕上げてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

お花が大好きで、お花に囲まれた空間で結婚式を挙げることが夢だったので、装花のための費用は惜しみませんでした。装花の打ち合わせのときだけは、私に主導権を持たせてもらって、主人は蚊帳の外でした(笑)

メインテーブル:
座ったときにゲストの表情がよく見えるように、テーブル全体を盛り盛りに飾るのではなく、サイドにボリュームを持たせてもらいました。背後にはシフォン素材の布でアーチを作ってもらいました。こうしたことで、メインテーブルで写真を撮るときに、高砂全体がフォトフレームのようになって素敵でした!

ゲストテーブル:
ゲストテーブルも、視界の妨げにならない装花を意識しました。お花を生けるのではなく、背の低い花瓶を囲うような飾り付けをしてもらいました。

ウェディングブーケ:
ほんのりピンクも取り入れつつ、ホワイトメインのブーケにしてもらいました。

カラードレスブーケ:
大好きなピンク色をふんだんに使った可愛いバスケットブーケにしてもらいました!かごの色味も指定できたので、白っぽいお色のバスケットでお願いしました。とても気に入ったので、結婚式当日から出発した国内ハネムーン中も、このバスケットブーケと一緒に旅しました♡

その他、ロビーやケーキ台、お化粧室にも装花をお願いして、会場全体をお花で溢れる空間にしてもらいました。

FOOD
お料理のこだわり

お料理やドリンクも費用は惜しみませんでした。
決まったコースではなくて、それぞれのお料理を私たち2人で選んでオリジナルコースを作れるものにしました。

私が食べたいがためにフォアグラを使ったお料理を前菜とメインで2品用意してもらいました。自分よがりな選び方でしたが、ゲストからは「フォアグラ2回も出てきたね!」と意外と好評でよかったです(笑)

本来はデザートビュッフェもついているコースでしたが、無理を言ってデザート盛り合わせに変えていただきました。コロナの影響で不安な要素は少しでも排除しておきたかったのもありますが、席を立って散り散りになることで何となく締まりがなくなる気がしました。

また後ろの人や雰囲気を考えると食べたいもの全部には手を出しづらい、せっかく取ってきてもデザートビュッフェの直後に式のクライマックスが始まって食べる時間がほとんどない、取りに行かないゲストも一定数いそうで万人受けはしなさそう…といった理由からデザートビュッフェは外すことにしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキの間にシャンパングラスを挟んだものを選びました。2段のケーキですが、グラスを挟むことで高さが出てよかったです。側面のクリームの塗り方も可愛くてお気に入りです♡

WEDDING FAVORS
引出物

引出物はゲストの負担を減らすためにヒキタクにしました。
カタログギフトにこだわりがあり、商品を選んだ後はアルバムとして利用できる女性専用/男性専用のカタログギフトを送りました。その他に引き菓子と名披露目を。

親族には、それぞれの出身地のお米の詰め合わせギフト「新郎新婦米」をプラスしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

バラの花を模したラッピングが施された、ハート型の紅茶クッキーを贈りました。見た目重視で決めました!

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ノーブランドですが、プロポーズリングを用意してくれました。

WEDDING RING
結婚指輪

アイズストーン
ウェーブのデザインのペアリングで、指輪全体がハートの形になっているものを選びました。私の指輪はメレダイヤ付きで、そのうちの1粒をピンクダイヤにしてもらいました。

ピンクダイヤモンドに強いこだわりを持って探した結果、アイズストーンさんに巡り会いました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

主人がサプライズで100本のバラの花束と手紙を用意してくれていたことです。
お色直し後、司会の方からメインテーブルの前で向き合うように指示がありました。「?」と思いながら流れに任せると、司会の方が私のカラードレスの色に触れて紹介してくださいました。

普段はピンクが大好きな私が今回敢えてブルーを選んだのは、主人が好きな色だから。ウェディングドレスだけでなく、カラードレスでも「あなた色に染まります」という意志を示しました♡

そのエピソードの後に、「でもやっぱり、ピンク色も好きですよね?」と司会の方。うなずくと…100本のピンク色のバラの花束!!!!普段は正直すぎる性格で隠し事が一切できない主人からの思いがけないサプライズとお手紙に思わず涙が溢れました。

二人らしさとは

家族や友達を大切に思っていることです。
あとは、のんびり屋なところ…?

嬉しかった参加者の反応

「何回も泣いた〜!」「マスク手作りすごいね!」「新郎のサプライズかっこよかったね」「カラードレス意外!だけど似合ってたよ」「引出物可愛かった」
などの言葉が嬉しかったです。

私にとって結婚とは

新しい居場所ができることかなと思います。
結婚をして一緒に暮らし始めて、嬉しいことがあったときも、落ち込んだときも、喧嘩をしているときでも、帰る場所は主人のいる家だと気付いたとき、主人の隣が私の居場所なんだなぁと思いました。

後悔していること

席札に1人1人メッセージを書いたのですが、気付いてもらえていなかったので、当日司会の方にアナウンスを入れていただけばよかったなぁと後悔しています。

やりたかったけれど諦めたこと

ダイエット!!!
気合いが足りず、満足のいく体型にはなれませんでした。。

節約のための工夫

ゲストに還元できる部分(料理や引出物など)以外は極力お金をかけないと考えていたので、自分たちのドレスやタキシードはプラン内のもので抑えました。

あとは、保険関係で節約しました。
式場でご紹介いただいたブライダル保険は加入せず、衣装もお色直し後は飲食しないから汚さないだろうと判断し、カラードレス&タキシードには保険をかけませんでした。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ご結婚おめでとうございます♡
結婚式はきっと多くの女性が小さな頃から夢見ていた憧れの瞬間だと思うので、後悔のないようにとことんこだわってください!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です