卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
品川プリンスホテル
100人未満

【国内挙式】
挙式会場は、マクセルアクアパークになります。16時のイルカショーの後に執り行われれます。一般のお客様もいらっしゃる中での、人前式になります。招待したお客様は、最初にイルカショーを20分くらい見た後、挙式にそのまま参列になります。100人までしかダメと言われましたが、もっと入ると後でわかりました。

バージンロードは階段になるので、腕を組むのではなくエスコートスタイルになります。階段に何もほどこされていないため、ベールがかなりひっかかります。優秀なアテンダーだったら、ベールを上手く引っかからないようにしてくれるでしょうが、残念ながらひどいアテンダーでベールが何回も引っかかり、ひっくり返りそうになりました。今でも許せません。

挙式自体はイルカショーに加え、イルカのお祝いの唄や噴水のショーが入り、とても楽しいです。


【海外挙式】
ディズニーワールドの、ボートウォークホテルにあるシーブリーズポイントで行いました。屋外にあり天気に左右されますが、晴れたら最高の景色です。一般のお客様が通る場所にあるため、色々な方に見られます。バージンロードはすごく短く、会場も少人数の対応になり小さいです。

ホテルからシンデレラの馬車で会場へ移動し、新婦入場、牧師様の進行により指輪の交換、誓いの言葉、キスを行い退場し、その後ディズニーキャラクターが来てくれる感じになります。シンデレラの馬車は、オプションになります。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
3
品川プリンスホテル
150人未満

国内挙式は、品川プリンスホテルになります。ワンフロア貸し切りのため、他の人に会わなくて済みます。トイレが同じフロアにないので不便です。親族控室や更衣室など設備が古く、ひと昔のホテルという感じです。130名が定員ですが、フルに入るとかなり狭いです。

窓もないため圧迫感があり、ロビーに比べればましですが、設備も少し古いです。料理が美味しいですが、アテンダー、ブライダルスタッフ共に最低なので、あまりお勧めしません。会場のアクセスと料理だけ合格点であり、水族館ウェディングにこだわらなければ、ここは選びません。

海外挙式は、披露宴ではなく会場のホテルで会食にしました。少人数のためです。専用の執事の方が付いてくれて、料理も美味しくプライベートな空間が保たれていました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

国内はお客様に楽しんで頂けて、お話する時間が多く作れるようにしました。

海外は、夢だったディズニーなので、思いっきり自分も参列者も楽しめるようにしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

桂由美ブライダルハウス本店
PY-13032
プレタクチュールのウェディングドレス

ユミラインとプリンセスラインを併せ持つ、素晴らしいドレスです。当時まだ新作発表前で、来週コレクションに出す予定のものが、たまたま本店に来ていた運命の1着です。桂由美さんのドレスを着るのが夢でしたので、本店しか行ってません。試着1回目で決定しました。(試着当日決めれば15%割引あり)

ブランド
桂由美(YUMI KATSURA)ブライダルハウス
ドレス 2着目

桂由美ブライダルハウス本店
PY-13032
レンタルカラードレス

ロングトレーンのユミラインが素敵なドレスです。これも新作でした。ボディメイクしていたので、ふんわりなドレスではなく、身体のラインが出るものを選びました。レンタルドレスは変更も可能ですが、人気なものはなかなか予約が大変かと思います。初回試着で決めれば割引有りです。

ブランド
桂由美(YUMI KATSURA)ブライダルハウス
和装 3着目

母が描いた手描き友禅の引き振袖

母が花嫁衣装を作るのが夢だったので、色や柄は母と相談して作ってもらいました。背が高いので、打ち掛けは横にも大きくみえるため引き振袖にしました。
背があると引き振袖はとても映えますし、打ち掛けよりはスッキリ見えます。

スタイル
引き振袖
シューズ

桂由美ブライダルハウスで購入した、3センチヒールで歩きやすいものです。白でシンプルな、何も飾りがないものです。

海外挙式や前撮り、マジックキングダム撮影はかなり歩くため、歩きやすさが大事です。主人と身長差があまりなく、私も168.5センチあるので、ヒールは低くしました。

ヘアメイクのポイント

前撮り、マジックキングダム撮影の髪型はハーフアップで、イメージは美女と野獣のベルのような髪型に。

挙式当日は、国内海外ともにアップスタイル。イメージはシンデレラの髪型です。ただ30代なので、アップの位置を高くしすぎないように、落ち着いた感じにしました。
引き振袖はアップスタイルで、髪飾りが華やかなので引き立つようにしました。

アクセサリー

ウェディングドレスはティアラ、イヤリングは桂由美ブライダルで購入したものをつけました。ネックレスは祖母、母から受け継いだものを。ネックレスはパールのため、あわせてイヤリングもパールが入ったものを選びました。

カラードレスはハワイで買った、クリスタルのネックレスとイヤリングを。ティアラは、ウェディングと同じものを使用しました。
指輪は、結婚指輪と婚約指輪ともにシャネルのもので、すべての衣装でつけました。引き振袖は、髪飾りと指輪のみです。

ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスとカラードレスともに、ティアラをつけました。桂由美ブライダルで購入したものです。
引き振袖は、あわせて作ってもらった髪飾りです。

ネイル

国内挙式:白がベースで、ストーンを少しつけたシンプルなもの
海外挙式:シンデレラモチーフで、ディズニー要素が多いもの

メインで使った花や装花のテイスト

黄色と白と淡い青の花で、シンプルにしました。

装花のポイント

会場の雰囲気とマッチしてればよいので、あまりこだわっていないです。種類が少なくて高いです。

フローリスト

品川プリンスホテルと提携しているショップです。

お料理のこだわり

国内はこちらからリクエスト出来ず、決まったものしかないのでこだわりは出せません。試食会で食べましたが、4種類しかないので、2種類食べて美味しい方を採用しました。ゲストからは好評でした。私達も試食して、今まで列席した結婚式の中で1、2を争う美味しさと感じました。

海外も選択肢がなく、決まったものになります。味はまあまあ美味しかったです。ミッキーのバターなど、随所にディズニー要素があり可愛かったです。

ウェディングケーキ

国内はイミテーションケーキです。本物で配っても良かったですが、試食会でコース料理だけで十分と判断しました。ケーキを配っても、量が多すぎて無駄になると思いました。ファーストバイト用だけ別に用意しました。

海外挙式はデザインがいくつかあって、シルバーのミッキー柄のデザインにしました。中は味がいくつかあり、白のシフォンケーキにチョコレートクリームにしました。二段のケーキに、ミッキーミニーのトッパーをのせてもらいました。

アメリカの習慣で、トップ(1段目)は持ち帰って冷凍して結婚1周年で食べるので、私達はホテルに持ち帰りになりました。

引出物

全員一律に同じものです。
・ブールミッシュの2段引き菓子(チーズケーキとクッキー)
・バーニーズニューヨークのカタログギフト(小物入れに中にQRコードのカードが入ったタイプ)
来賓の方や遠方の方には、お車代をお渡ししました。

なるべく重くしたくなかったので、カタログギフトは本は却下、お菓子も重いものは却下しました。品川プリンスと提携していたので、万が一延期になってもキャンセル料かからなかったです。

プチギフト

金平糖を贈りました。京都の二条若狭屋にて購入して、持ち込みました。和装で最後お渡しのため、和のテイストにしました。

婚約指輪

シャネルのカメリア

結婚指輪

シャネルで、プラチナにダイヤが3つ入ったものです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

来場の方々がみんな笑顔であったことです。明るく楽しくがもっとーでしたが、国内挙式はブライダルプランナーのせいで、不安と不快な思いばかりでした。会場の皆様が楽しんでくれたことが、唯一の救いでした。

海外は、私の両親と友人2人とみんなディズニー大好きで、みんなでダンスしたり楽しい時間を共有できました。

二人らしさとは

明るく楽しくです。

嬉しかった参加者の反応

水族館ウェディングは初めてで楽しかった、感動したと言う声を多くの人からかけていただき、本当に嬉しかったです。また当日、水族館にいらっしゃった一般のお客様にもお祝いして頂けて良かったです。

海外では、現地の人旅行者、そしてディズニー結婚式部門の偉い方がわざわざ来てくださり皆様口々にbeautiful! congratulationsとおっしゃってくれたことです。子供達には、プリンセスって言っていただけたのも嬉しかったです。

私にとって結婚とは

隣にいて安心します。

後悔していること

品川プリンスホテルのプランナー及びアテンダー、スタッフの質の酷さを最初に見抜けなかったことです。どうしようもありませんが、最低でした。
プランナー1人目はろくに仕事せず、引き継ぎもしないで人事異動した男性。かなりちゃらくて苦手でした。

2人目は、仕事ぶりも微妙な上、情報共有せずに結婚式の3週間前に入院。真面目そうと思ったけど、仕事は残念な男性。2人目が入院して、4回あったはずのすべての打ち合わせをパーにされ、3人目と別途打ち合わせする羽目になりました。

3人目は、この状況では可哀想ですが、やはり仕事のできない女性。サブに支配人がつきましたが、支配人もかなり頼りないし、ちゃんとしていませんでした。

水族館ウェディングにこだわらなければ、絶対他の会場にしました。水族館ウェディング自体に後悔はありませんが、こんな不快な思いをしてやることではないと思います。

これからする人は、プランナーがちゃんとしているかみて、少しでも怪しいと思えばプランナー変更すべきだと思います。ただ、私についたプランナーは3人とも残念であり、他にちゃんとした人がいらっしゃるかはわかりません。そもそも支配人がちゃんとしてないので、水族館ウェディングにこだわりがなければここでやらない方が良いです。

やりたかったけれど諦めたこと

国内挙式は、もう少し招待客をお呼びしたかったのですが、広い会場がなく諦めました。

節約のための工夫

ドレスは、試着日に決めたら割引と分かっていたので、試着日に決めました。ドレス持ち込み料金は、母の手作りのため取らないでもらいました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

水族館ウェディングにこだわりがないなら、品川プリンスはおすすめしません。水族館ウェディング自体は、色んな方にお祝いしていただけて、参列してくれた方々に喜んで頂けておすすめです。

海外ウェディングは、ディズニーで結婚式したい方にはすごくおすすめです。好きなキャラクターを呼ぶことも可能です。(できないと言われる場合もあります)
日本だとキャラクター撮影に色々制限がありますが、ディズニーワールドは好きな写真が撮れます。シンデレラの馬車もオプションですが、プリンセスになった気分でした。

マジックキングダムの撮影も、オプションでつけられますがこれも素晴らしいです。こちらは、ブライダルアライという会社を通していますが、何よりもアライ様の人柄が素晴らしく、きめ細やかに事前準備から当日までサポートしていただきました。ディズニーワールドでの結婚式を考えている方は、一度こちらに相談することをおすすめします。