wd_a32895さんのアイコン画像

wd_a32895

2人の大好きな音楽やライブをふんだんに取り入れながら、ゲストの方への感謝を伝え、おもてなしの時間となるように準備をしました。

BGMは好きなアーティストの曲をたくさん盛り込んだり、新郎は中座の際に母親とダンス、新婦は両親への感謝の気持ちをピアノ演奏とビデオメッセージで披露しました。また、お色直し入場の際には入場BGMを当てるクイズを行い、ゲストの方にも楽しんで頂ける時間を演出しました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-09-05
シェラトン都ホテル東京
70人未満

チャペルは白を基調とした明るく広々とした空間です。このチャペルはホテルとは別の独立型の建物です。都内とは思えない緑豊かな庭園内を歩いてチャペルに向かって頂ける点もとても気に入っています。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-09-05
シェラトン都ホテル東京
70人未満

高砂の後ろはカーテンを開けると全面がガラス窓になっていて、園庭を広々と見渡すことができます。この景色は乾杯などのタイミングでお披露目するのが良いと思います!

ちなみに、鴨が自由に歩き回っていたりして、見つけるととても癒された気持ちにもなります。

コンセプトやこだわったこと

美味しいお料理やお飲み物で私たち自身がおもてなしするのはもちろんですが、昨今の状況でなかなか会うことの出来なかったゲストと交流する時間も欲しかったので余興は無しとし、お話や写真撮影の時間を出来る限り取れるようにしました。

お陰様で終始ゲストの皆様が高砂に来て頂き、限られた時間のなかでも沢山のコミュニケーションを取ることができて良かったと思います。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Hatsuko endo

イタリアのインポートドレスです。
上半身は背中のくるみボタンと綺麗なレースのデザインが特徴的です。ウエストが少しハイウエストなので、スタイルを綺麗に見せてくれます。トレーンは長く、チャペルや階段での撮影の時に特にインパクトがあります。

チュールにも所々に刺繍があって、どこを見ても素敵なデザインだなと思います。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Hatsuko endo

Kateです。
鮮やかなロイヤルブルーの色がとても綺麗でした。
光の当たり方でブルーの発色が変わるのも気に入ったポイントです。サイドのリボンは都度結ぶタイプなので、自分の好きなテイストで結び方も変えられます。

SHOES
シューズ

ダイアナのシンデレラシリーズからチュールレースシューズを選びました。ヒールは7センチです。
普段からダイアナのシューズを愛用しており履きやすさは知っていたので当日も疲れ知らずでした!

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式、披露宴はシンプルなシニヨンに少しだけ動きをつけてもらいました。美容院でハイライトを入れてもらっていたので立体感が映えるようにしました。

カラードレスではふんわりとした、高さのあるポニーテールにしました。

メイクは基本的にお任せでお願いしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ウェディングドレスはシンプルなイメージで、小ぶりなデザインのイヤリングを選びました。披露宴では華やかに大ぶりで動きの出るイヤリングへチェンジしています。

カラードレスではキラキラとしたジルコニアとパールが可愛らしいイヤリングにしました。
ネックレスは着用していません。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ボタニカルな刺繍のウェディングドレスに合わせてゴールドのヘッドドレスを選びました。こちらも挙式と披露宴で付け方も変えて更に雰囲気の変化を楽しみました。

カラードレスではドレスの装飾に合わせたシルバーのヘッドドレスをつけました。こちらのみレンタルしました。

NAILS
ネイル

今回、ピアノを演奏をしたので爪の長さをあまり出さず、短めでも綺麗に見せられるヌーディーなベースカラーにゴールドのラインを入れたシンプルなデザインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ブーケはシンプルにしたかったので使ったお花はそれぞれ1種類としました。ウェディングドレスのときはトルコキキョウ、カラードレスのときはカラーです。
どちらも白いお花ですが、全く違うテイストになりました。

FLOWERS
装花のポイント

高砂はピンクを入れたかったのですが大人ぽくもしたかったので、紫をアクセントに入れてもらいました。
ゲストテーブルはナチュラルに白と緑を使ってもらって、高砂に合わせてキャンドルを追加してもらいました。

FOOD
お料理のこだわり

試食会では数種類のコースを両家の親とも試食して、ベースに決めたコースに他のコースで気に入った料理を差し替えしてもらいました。
ゲストの皆さんには特にメインのお肉料理の評判が良かったです!

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

シンプルな苺のケーキを選びました。クリームの塗り方をリクエストさせて頂き、ランダムで動きがあるようにしてもらいました。上段には持ち込んだケーキトッパーを乗せて頂きました。

WEDDING FAVORS
引出物

カタログギフトと縁起物は親族、職場、友人で贈り分けをしました。また、友人のカタログギフトはカードタイプでお渡ししています。引菓子はブールミッシュのトリュフマロンペアを贈りました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ブールミッシュの焼き菓子を手渡ししました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

エクセルコダイヤモンドで選びました。
横から見ると王冠の形をしているデザインです。

WEDDING RING
結婚指輪

エクセルコダイヤモンドで選びました。
素材は普段から使っているゴールドにしました。ミル打ちのデザインが可愛らしくて気に入っています。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

ファーストミートでは自分でも思いがけずこみ上げてくるものがありました。延期を経てやっと迎えられたこの日が、どんなに幸せなんだろうと思いました。
ベールダウンや、中座のときのインタビューに母がくれた言葉もとても感動的でした。

二人らしさとは

結婚式はゲストの方への感謝を伝える場と考えていたので、おもてなしを大切にしました。ただ、それと同時に、2人がやりたい事も悔いのないようにするべきだと思い、それもおもてなしの1つとなるように工夫しました。

嬉しかった参加者の反応

新郎の中座の場面で披露したお母さんとのダンスは非常に好評でした!中座で、しかもお母さんと踊るのは珍しいパフォーマンスだったので印象に残ったのかなと思います。

また、私は両親への想いを込めてピアノ演奏とビデオメッセージを贈りましたが、こちらも皆様からお褒めの言葉を頂きました。

何度も結婚式に参列されている方から、今までで1番感動したよ!と言って頂けたのも嬉しかったです。

私にとって結婚とは

結婚式の準備の過程を経て感じたのは、2人で手を取りながら、お互いを認め合って生きていくことだと思います。

私たちは延期を経て、この日を迎えました。
それまでお互い辛い思いもしたし、諦めなければならないこともありました。それでも互いを思いやって、支え合って迎えることのできた晴れの日は格別なものとなりました。

この時の気持ちを忘れずにいたいです。

後悔していること

テーブル装花は、1卓あたりの人数が当初の予定よりも減ったので、もう少しボリュームを持たせた方が良かったなと思いました。

節約のための工夫

ペーパーアイテムは外注にしました。
また、100均で揃えられるアイテムは出来るだけ購入したり、前撮りのアイテムなどを中心にDIYをしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

最初は長いなと思う準備期間ですが、あっという間に過ぎていきます。2人で協力しながら、またなるべく楽しみながら準備を進めて欲しいです。

何よりも結婚式当日は本当にあっという間に終わります。ぜひ一瞬一瞬を目に焼き付けて心から楽しんで欲しいです

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です