卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アジュールひたちなかウエディングヴィラ
100人以下

挙式は厳格な雰囲気がよかったので、茶色と白で統一された落ち着いた空間が気に入っています。また、天井が高くステンドグラスから光が入りとても綺麗でした。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アジュールひたちなかウエディングヴィラ
100人以下

ライトブルーの壁紙にピンクのカーテンが最高に可愛いです! ガーデンがあるので、入場の演出が2パターンできます。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ピンクとライトブルーをメインに可愛らしい雰囲気を作りました。また、ゲストは結婚式に初参加の人が多かったので、とにかく楽しんでもらえるように演出なども考えました。
ウェルカムスペースが広かったので、ゲストが飽きないようになるべく多く飾り付けをしました。ゲストが見て楽しめる空間を作りました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

キラキラのチュール素材と胸元の小花、長く取り外せるトレーンがお気に入りです。こだわったことは、元々後ろにポンポンのようなものがついていましたが、リボンが良かったので他のドレスのリボンをつけてもらいました。

ブランド
NICOLE
ドレス 2着目

カラフルな色合いとふわっふわのボリューム、胸元とスカート部分に散りばめられた小花がお気に入りです!

ブランド
marry×キヨコハタの紫陽花ドレス
シューズ

背が低いので可愛いウエディングシューズは履かず、式場の厚底15cmヒールのシューズを履きました。

ヘアメイクのポイント

メイクは濃くなり過ぎないように気をつけましたが、特にこだわりはなかったのでほとんどメイクさんにお任せです(笑)アイシャドウはラメ入りブラウン。挙式では厳格な雰囲気に合わせて赤リップ。ヘアは高めのシニヨンで、後れ毛はなしにしてきっちりした感じに。披露宴では低めのゆるいシニヨンに変更。お色直しではカラードレスの色に合わせて、ピンクのアイシャドウを目尻に追加。ピンクのチークとリップに変更。ヘアは高めのポニーテールでふわふわにしました。

アクセサリー

挙式では正統派なイメージのもので、主張し過ぎないけどキラキラしたものに。シルバーで統一しました。披露宴はナチュラルにしたかったのでネックレスはなしに、持参の大きめのクリスタルのピアスを付けました。カラードレスにはパールが入ったもので可愛らしい感じにしました。

ヘッドアクセサリー

挙式では式場で1番大きなティアラ。披露宴では小枝アクセサリー。カラードレスは薄ピンクのラメ入りのチュールリボンとドレスの色に合わせた小花を付けました。

ネイル

ベースはホワイトで、ゴールドのパーツを使用。デザインは小花で、親指には指輪やネックレスをモチーフを入れました。また、両手にそれぞれ主人と私のイニシャルを入れました!

メインで使った花や装花のテイスト

装花はピンクを多めにホワイト、ブルー、パープルのお花を入れてもらいました。可愛い感じでとリクエストしました。お花の種類に関しては、かすみ草以外はフローリストさんにお任せです。装花の周りの小物などもお任せです。

装花のポイント

チュールリボンを使うことは譲れなかったポイントです!

フローリスト

式場に入っている日比谷花壇さん

お料理のこだわり

デザートブッフェは必ず入れたかったので、それが入ったコースを選びました。お肉料理は、好き嫌いが分かれそうなフォアグラが乗ったものは避けました。全体的に量が多かったので、このコースに入っていたちらし寿司は食べやすいように違うコースの蕎麦に変更しました。

ウェディングケーキ

3段のネイキッドケーキ

引出物

親族・上司にはカタログギフト、めで鯛お味噌汁セット、ハートのラクスとミニバームクーヘンのセット 友人はカタログギフトとハートのラクスとミニバームクーヘンのセット

プチギフト

たまごボーロ専門店のたまごボーロ

婚約指輪

指輪ではなくネックレス。メゾンジュエル

結婚指輪

ティファニーのハーフエタニティ。主人はノーマルなもの。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

主人が最後にサプライズでプロポーズのときと同じ108本のバラをその時考えた言葉と共にプレゼントしてくれました。正直驚きと感動で何を言われたかは覚えていませんが(笑)付き合いが長いのでたくさん苦労したこともあったけど、これからもこの人と一緒なら幸せになれるなと思いました。

二人らしさとは

結婚式をやって自分たちが周りの人にどれだけ温かく見守られているかがわかりました。私たちは高校の同級生なので、ゲストもお互いほとんど知り合い。自分で言うのもあれですが、、私たちの雰囲気(特に主人)が親しみやすいからかゲストが気軽に写真を撮りに来てくれたり話しかけてくれたりとてもアットホームな雰囲気になりました。写真を見返してもどの写真もゲストも私たちもみんな笑顔で楽しんでもらえたようでよかったなと思いました。 2人の好きなことはトイストーリー!特にリトルグリーンメンが大好きです。なので、デザートブッフェにリトルグリーンメンのクッキーを入れてもらったり、受付やウェルカムスペースにも潜ませました。

嬉しかった参加者の反応

たくさんの方に「良い式だった」と言ってもらえました。私の友人にはウェルカムスペースからなにからなにまで可愛かったと言ってもらえて嬉しかったです!

私にとって結婚とは

付き合いが長いので大きな変化はありませんが、結婚式を終えて周りの方々に夫婦と認識されたことによって、これからはこの人が彼氏ではなく旦那さんになるんだなと実感しました。家族になったんだなと思いました。

後悔していること

ウェルカムスペースに置いたライトが光っていなかった。前日にプランナーさんと一緒に飾り付けして、ライトを光らせたりしていたのでわかっているかなと思って特に指示書などは作らなかったら光っていませんでした。また、ブーケトスの練習をしていなかったので全然飛びませんでした(笑)

やりたかったけれど諦めたこと

披露宴は階段から降りる演出がしたかったのですが、階段付きの披露宴会場がある式場は気に入ったところがなく諦めました。

節約のための工夫

自分で作れるものはなるべく手作りしました。また、プチギフトやペンライトなどネットで注文したものは貯めていたポイントを使って安く購入できました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

私は結婚式を決めた当初、テーマも決まっていなくて何もイメージが湧いてなかったので、インスタでたくさん先輩花嫁さんのレポを見てイメージを膨らませました。やりたいことをピックアップして主人とプランナーさんとたくさん話し合いました。周りの人が協力してくれたので理想の結婚式を実現できたと思います。結婚式は花嫁さんが主体となることが多いと思いますが、一生に一度なので旦那さんも存分に巻き込んで準備すると良いと思います。