卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

nagi.0411

nagi.0411さんのプロフィール写真
「真冬のサマーウエディング」をテーマにしました。 夏や海が大好きだった私達は、夏に挙げたいとずっと思っていましたが、プランナーさんと相談して真冬に挙げました。
夏や海をテーマにしたかったのですが、夏に夏や海の装飾にしてもその季節だからと思われるけど、真冬に挙げることで夏や海がテーマということを全面にだせるというアドバイスをもらい真冬にあげました。
東京都 / 八王子
ヒルサイドクラブ迎賓館 八王子

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
4
ヒルサイドクラブ迎賓館八王子 ホワイトハウス
100人以下

元々チャペルは真っ白だったので、
どんな雰囲気にも染まると思いましたが、
本当に自分の好きな装飾がぴったりでした。
バージンロードの色も変えることで最初の雰囲気とはがらりと変えることが出来ました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ヒルサイドクラブ迎賓館八王子 ホワイトハウス
100人以下

私たちはしませんでしたが、
ガーデンの方からの入場も素敵だと思いました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

式場に一歩入った瞬間に真夏感、
常夏感を存分に出したかったので、
会場では夏の曲をながし装飾で夏を演出しました。
また、装飾以外で真夏感を出したかったのと、
アットホームな感じにしたかったので、
ドレスコードをデニムにして参列してもらいました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ブランドは分かりませんが、
イノセントリー八王子さんで選んだドレスです。
ドレス全体のキラキラ感が気に入りました。
チャペルのキラキラとぴったりなところ、
式場の大階段で写真を撮る時に、
キラキラして映えると思い決めました。

ドレス 2着目

ずっと黄色かオレンジのミニドレスを着るのが夢だったので、見つけた瞬間からだ!と思い決めました。
レンタルではなく購入だったのですが、
式場への持ち込み代を含めても、
リーズナブルにすんだのでとてもよかったです。

ショップ
TIGLILY
シューズ

ウエディングドレスでは、ヒールなしのデニムパンプスにしました。
ブランドは分かりませんが、普通のお店で買ったプチプラのものです。
プチプラですがとても気に入ったものを見つけたので普段も履いています。
カラードレスではミニドレスに合わせて白のコンバース風のハイカットを合わせました。

ヘアメイクのポイント

ウエディングドレスでは、あまりきっちり感を出したくなかったので、ふんわりで少し下めのお団子にしました。ゴムできつく結ぶと頭痛がすると相談したらゴムは使わずに仕上げてくれました。
メイクはチークとリップはピンク系にしました。
普段からチークは濃いめで入れるので、
少し濃いめでいれてもらいました。
カラードレスでは、ハーフアップにしました。
この時もきつく結ばずふんわり仕上げてもらいました。メイクはチークとリップを、
黄色いミニドレスに合わせるためにオレンジ系で仕上げました。

アクセサリー

レンタルのアクセサリーを付けました。

ヘッドアクセサリー

ウエディングドレスドレスでは、
自分で作った小枝アクセサリーと、
デニムのヘッドアクセを着けました。
カラードレスでは、お花系のプルメリアなどのヘアアクセをつけました。

ネイル

海をイメージして青系で派手に仕上げてもらいました。

メインで使った花や装花のテイスト

ハワイアンな感じで仕上げました。

装花のポイント

ハワイアンな感じにすると葉っぱが多めになってしまうことが多いのですが、葉っぱは少なめで、
でも、ヤシの木は入れて欲しいとお願いしました。

お料理のこだわり

お料理は男性ゲストにも満足してもらえる量、
ドリンクは女性ゲストも多かったので、
カクテルが入っているメニューにしました。

ウェディングケーキ

ネイキッドケーキにしました。
クリームが垂れるようなデザインにしてもらい、
アラザンをかけてもらいました。

引出物

引き菓子は、全員同じのクッキーやバームクーヘンなどの詰め合わせで、見た目もかわいいものを選びました。
引き出物は、
女性ゲストは、熊野筆、
男性ゲストはお洒落なグラス、
仕事関係ゲストはカタログギフト、
家族はお洒落な食器にしました。

プチギフト

フルーラのラムネにしました。

婚約指輪

ツツミ

結婚指輪

マイレのハワイアンジュエリー

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

私の恩師による乾杯の挨拶でのスピーチです。

二人らしさとは

大好きな夏や海をテーマにしたことです。

嬉しかった参加者の反応

ドレスコードが楽しかったと言われたことや、
私らしい装飾だったし、
今日1日だけ夏だったと言われたことも嬉しかったです。

私にとって結婚とは

良かったことも悪かったこともたくさんあります。
でもいまはとにかく、子どもの成長を一緒に喜べることが嬉しいです。

後悔していること

妥協してしまったことが多かったことです。

やりたかったけれど諦めたこと

席札にメッセージを書きたかったこと、
映像をもっと残せば良かったことなど、
子どもがいた分準備できる時間が少なくて、
妥協も多かったです。

節約のための工夫

ドレスを購入したこと、
アクセサリーを無料レンタルの物にしたこと、
靴はプチプラのものにしたこと、
装飾は出来るだけ手作りしたこと、
ムービーは出来るだけ安く可愛く作ってもらえるところを探したことなどです。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備は大変だけど、
できる限り妥協をせずにやりたいことをやったほうがいいと思います。