卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

haru_wd_tokyo

haru_wd_tokyoさんのプロフィール写真
大切な友人をホームパーティのような雰囲気でもてなしたく、スイートルームを借りてパーティーを企画しました。
少しアーバンで、結婚式でありがちなガーリーさを排除し、男も女も楽しめるユニセックスな雰囲気を心がけました。

https://archdays.com/album/2018/07/07/32289
東京都 / 表参道
TRUNK HOTEL

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
トランクホテル
50人以下

イグナチオ教会で挙式をしました。
オルガンの音がとても素敵でした。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
トランクホテル
50人以下

少しリッチなホームパーティのような形で大切な人をもてなしたかったので、スイートルームを借りて立食パーティーを行いました。
とにかくモダンな内装と、誰もがリラックスできる雰囲気がとても良かったです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

リラックスできる空間づくりです。
ほとんど完成された空間だったので、余計な装飾はほとんどせず、更にリラックスしてもらえるよう、催し物もほとんど行わず、いつも遊ぶような雰囲気で楽しめるようにしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

家族挙式も友人とのパーティーも同じドレスをと思っていたので、クラシカルにもスタイリッシュにもなるデザインで、とても気に入っています。
また、シンプルながら手が込んでいて、デザイナーの愛を感じます。

ブランド
HOUGHTON
ヘアメイクのポイント

あまり髪を伸ばせなかったので、ボブスタイルでアーバンな雰囲気を出せるよう、タイトなスタイルにしてもらいました。

ネイル

ブーケにフローリストさんが差し色で入れてくれたオレンジとリンクするよう、オレンジ色のシンプルなネイルにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

パーティーではユニセックスさを意識していたので、お花でガーリーにならないよう、グリーンの枝葉を中心にして、ワイルドな動きのある装花をお願いしました。

お料理のこだわり

堅苦しい雰囲気にならないよう、立食パーティーで行うことは絶対条件でした。

ウェディングケーキ

ケーキデザイナーさんにパーティーのイメージ写真をお送りし、提案くださったものでお任せしました。

引出物

友人とのパーティーでは「招待状が届いた瞬間からパーティーは始まり、お土産をもらって家に帰るまでの道のりもパーティーの一部」という考えのもと、引き出物の中身は勿論のこと、手提げ袋の雰囲気にも気を配りました。
結果、化粧箱や手提げ袋の細部まで統一したこだわりを感じたプラスバターサンドを、プチギフトとして友人に1人一箱渡しました。

結婚指輪

ヴァンクリ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

元々派手婚派でしたが、自分の家族と夫の希望で家族婚を行いました。
当日、自分たちのことを心から祝福してくれる家族に囲まれて挙げた式や食事会は、本当に心に残る言葉にできない幸せな時間になりました。

二人らしさとは

2人で「どんなものにしたいかなど、結婚式のことを考える」という過程が、十分にふたりらしさを作ると思います。

嬉しかった参加者の反応

友人とのパーティーは交流を大切にしようと思っていた為、立食で!と会場探しからこだわりましたが、結果「新郎新婦と話せたのがとても楽しかった!」とお見送り時に言って貰えたことが、とても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

結婚とは何か、について結婚する前からとても考えていましたが、結婚の形は、夫婦の数だけあり、その夫婦がどんな形にしたいかを決めるのだと思います。言い換えれば、自分達で決めることなのだと思います。