chiiiiba__weddingさんのアイコン画像

chiiiiba__wedding

・テーマ:ゲストの皆さんに感謝の想いを伝えたい、そしてみんなが笑顔になれる結婚式
・コンセプト: 海外のようなカジュアルなウェディングパーティ、ドライフラワーやパンパスグラスでアンティークなイメージ

親族・友人中心の式だったので、今までの感謝とこれからもよろしくね!という想いを込めて、このテーマにしました。ゲストが楽しめるコンテンツをいくつか用意しました。

・ルスールカップの木箱を、私たちからの合図で一斉にオープン(ウェルカムスピーチ後)
・友人にサンタとトナカイになってもらい、ちびっ子プレゼントタイム

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-12-13
THE BEACH
70人未満

・緑の木々に囲まれたガーデンスペースは、海外のような雰囲気でとてもおすすめです。
・12月はイチョウがパラパラと落ちてきて、とても幻想的な空間になりました。
・夕方挙式だとフォトツアーが日中にあるので、自然光でもお写真が撮れます。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-12-13
THE BEACH
70人未満

・2面ガラス張りになっているので、サンルームのような解放感があります。
・披露宴会場から、BEACHとガーデンの電飾がキラキラ光って見えて、とても素敵でした。

コンセプトやこだわったこと

ドレス選びはこだわった事の一つです。どうしてもインポートドレスが着たかったので、2着とも持ち込みました。2着とも白でしたが、刺繍のチュールタイプと海外らしいラフなコットンレースのタイプで、雰囲気も変えて着れて良かったです。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Hermione de Paula
ショップ
Beacon dress

・ブランド: Hermione de Paula(ハーマイオニー・デ・ポーラ
・ドレス名: Wisteria Dress(ウィステリア ドレス )
・ドレスショップ:Beacon dress(ビーコンドレス )

【 お気に入りポイント 】
・ 細やかなボタニカル柄の刺繍
・バックのくるみボタン
・チュールの柔らかい雰囲気
・ 上品なスレンダーシルエット

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
ruedeseine
ショップ
plume dress

・ブランド: ruedeseine ルーデセーヌ
・ドレス名: Eve gown (イブガウン )
・ドレスショップ:plume dress(プリュームドレス )

【 お気に入りポイント 】
・コットンレースのカットワークが繊細できれい
・アンティーク感のある個性的な刺繍デザイン
・海外ドレスらしいラフさ
・歩いた時のトレーンの重なりが とにかく可愛い

SHOES
シューズ

Bella Belle

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

・挙式では、清楚なイメージで、リップの色は抑えめにしました。ハイライトでツヤ肌に仕上げてもらい、ヘアはベロアリボンでローポニーにしました。

・お色直しでは、オレンジ系のリップとアイメイクで印象チェンジをしました。花冠に合わせて髪はダウンスタイルで、全体的にクルクルにしています。海外の女の子のイメージです。

ACCESSORIES
アクセサリー

・挙式:ripsalisさんのバロックパールイヤリング
・お色直し:monshiroさんの、ゴールドのスズランイヤリング

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

・挙式:ネイビーのベロアリボン
・お色直し:hemmii.weddingさんのオーダー花冠

NAILS
ネイル

くすみカラーのニュアンスネイルです。(グレー・パープル・ゴールド)

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

パンパスグラス・バラをメインにしました。あとは、全体的にドライフラワーで仕上げていただきました。

FLOWERS
装花のポイント

・ドライフラワーをメインに、すべてくすみカラーでお願いしました。
・アンティークな雰囲気と、優しい印象のある空間に仕上げていただきました。

FLORIST
フローリスト

raque

FOOD
お料理のこだわり

お料理はどれもおいしかったのですが、特にカリフラワーのスープがお気に入りでした。友人にもおいしかったと言われて嬉しかったです。あと、お子様ランチが好評で、ちびっ子達も沢山食べてくれました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

一段のシンプルなケーキにしました。プランナーさんがイメージ画像を見せてくれてとても気に入り、木の実を使用してアンティークな雰囲気にしました。

WEDDING FAVORS
引出物

ゲスト全員にインザムードのルスールカップ、引菓子は金額に合わせて、キハチのバームクーヘンや最中とバームクーヘンのセット、縁起物にはうどんと佃煮セットを、金額に合わせてそれぞれ組み合わせました。

PETITE GIFTS
プチギフト

RURU MARY’Sのクッキーを贈りました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

Fuligoshed(フーリゴシェド)さんの、エイトネイルという指輪です。8つの爪でダイヤを支えるという意味で、名前まで可愛いです!

WEDDING RING
結婚指輪

アトリエタマリさんでオーダーしました。夫はシャンパンゴールド、私はイエローゴールドで基本的にはお互いが好きなデザインですが、ミル打ちをあわせてお揃いっぽくしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

私の結婚式を誰よりも楽しみにしてくれていた友人に、スピーチをお願いしました。結婚が決まった時から、「みづきの結婚式には私が花冠をプレゼントしたい」と言ってくれていました。一緒にドレスの試着に行き、招待状や会場装花に合うようにイメージを共有し、世界に一つだけの花冠をプレゼントしてくれました。

そんな友人のスピーチには大号泣で、とても感動しました。両親にも素敵なスピーチだったねと言ってもらえて、嬉しかったです。

二人らしさとは

いつでも笑顔でいられることです。

嬉しかった参加者の反応

・私の叔父に「とても楽しい結婚式だった!なかなか楽しいと思える式はないよ!とても素敵な人と結婚したね!」と言ってもらえました。

・友人には、「ドライフラワーがほんとオシャレで可愛かった~」「海外ドレスを着るあたりが流石!って思ったよ~」と、私なりにこだわった部分が伝わっていたのは嬉しかったです。

私にとって結婚とは

幸せを共有すること。

後悔していること

カメラマンさんに、指示書を作成すればよかったなぁ~と思いました。2着目のドレス写真があまりなかったこと、こだわってオーダーしたアイテムの物撮りも少なかった事が、少し残念でした。

やりたかったけれど諦めたこと

新婦側のダンス余興です。高校時代ダンス部だった私は、自分の結婚式で、高校の仲間と新婦参加型余興をやるのが夢でした。コロナで練習ができないこともあり、今回は断念しました。

節約のための工夫

こだわる部分と、そうでない部分のメリハリをつけることです。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

なりたい自分をイメージする事は、とても大切だと思います。私は「海外の花嫁」をイメージして、式場探しやドレスショップを探しました。イメージをしっかり持つことで、統一感のある理想の結婚式が実現できると思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です