t.s.2019_09_26さんのアイコン画像

t.s.2019_09_26

結婚式のテーマは“縁”!
お互いに巡り会えた“縁”、参列してくださった皆様との“ご縁”に感謝し、夫婦“円”満な家族を築いていきたいとの思いを込めたテーマです。
ケーキはもちろん、ケーキを載せる台も丸太にしたり、ブーケもリースブーケにするなど“円”を意識しました。

素敵なプランナーさんと出逢い、私達の要望やこだわりを実現していただきました!
私達は横浜にいながら鹿児島にあるザ・ピーク プレミアムテラスでの結婚式の打ち合わせを進めましたが、その距離を感じないほどで、不安な部分もアドバイスしていただくことができました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-09-26
ザ・ピークプレミアムテラス
50人以下

天候に左右されず光がたくさん入るので、明るく綺麗なチャペルです。
新婦と新婦の父が入場する際に、扉に映像演出ができる点に惹かれました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-09-26
ザ・ピークプレミアムテラス
50人以下

高砂の後ろにあるテラスからの入場や、階段からの再入場などの演出ができたのが良かったです。

コンセプトやこだわったこと

ゲストとの距離感の近さを大事にして、ゲスト参加型の演出も取り入れました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
Fiore Bianca

シルエットが良かったので選びました。
主人はドレス姿を見た時「とても綺麗で結婚式で隣で歩けるのは幸せ」と感じてくれたみたいです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
Fiore Bianca

ラベンダー色が綺麗なドレスです。
背中が空いているものだったので、綺麗に着こなしたいとダイエット意欲が湧きました!
ゲストからは「綺麗」「パステル系でくると思った」「似合ってた」と言ってもらえました。

SHOES
シューズ

DIANAの白のレースでヒール3cmのものにしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ツヤ感を出し、ナチュラルに仕上げてもらいました!
そばかすは隠してもらい、口角はあがっているようにお願いしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ウェディングドレスの時にはタッセルが付いたピアスをつけました。
カラードレスの時にはクリスタルが付いたロングピアスにチェンジし、ネックレスもクリスタルにしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスの時にはティアラをつけ、カラードレスの時はフラワーヘッドドレスにしました。

NAILS
ネイル

ワンカラーでナチュラルな雰囲気にしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

アネモネ、かすみ草、ラベンダーを使いました。

希望していたナチュラルなイメージ通りで、当日装花を見た時は「可愛いー♡」と思いました。
私達が作った小物やめいぐるみも可愛く飾られていて満足です!

FLOWERS
装花のポイント

母の好きなかすみ草を入れてもらい、テーマカラーに沿った色合いにしてもらいました。

ブーケはテーマである"縁"に合わせ、"円"の形をしたリースブーケにしました。ゲストにとっては珍しいブーケの形だったようですが、可愛いと好評でした。

FOOD
お料理のこだわり

お互いの地元である鹿児島と青森の食材を使用し、多種多様な料理でゲストを楽しませることができました。

鹿児島の食材は黒豚や、芋を使ったスイーツ、ひつまぶしに加え、お肉はお茶の塩で食べるなどしました。
青森の食材はリンゴを使用し、冷製スープにしました。鹿児島のゲストにとっては初めて食べるものでびっくりしたそうです。

乾杯のシャンパンは青森のシードルを使用したので青森の両親や親戚が喜んでくれました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

テーマである"円"をイメージし、丸い2段のケーキを丸太の上にのせてもらいました。ケーキの上にはHappy weddingのケーキトッパーを飾りました。
ファーストバイトの前に、カラードリップセレモニーを行いました。
ゲストからはケーキも美味しかったと好評でした。

WEDDING FAVORS
引出物

カタログギフトにし、親戚には少し値段を上げたものにしました。
年配の方にはギフトブック、友人にはギフトカードにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

お米にしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ルシエ オーダーメイドで依頼しました。

WEDDING RING
結婚指輪

ルシエ オーダーメイドで依頼しました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

小さい頃からの夢だったので、チャペルを父と歩いた時は感動しました。
主人はファーストミートで私から手紙を読んだ時
に色々な想いが溢れ感動したそうです。

また、実弟が私達の結婚式の13日前に入籍したため、ファーストバイトのあとにサプライズで弟夫婦にファーストバイトをしてもらいました。その風景でたくさんの思い出が蘇り、私も弟も号泣してしまいました。

主人がサプライズで手紙を読んでくれた場面も感動しました。サプライズができない人だと思っていたのでビックリしました!

二人らしさとは

今まで私達を育んでくれた人達に対して感謝の気持ちを忘れないこと、思いやりを大事にすることです。

また、お互いディズニーが好きなので結婚式にはディズニーの要素を少し取り入れました。
ウェルカムスペースにダッフィとシェリーメイのぬいぐるみを置いたり、テーブルナンバーやプロップスはディズニーキャラクター風に作りました。
ブーケリースには隠れミッキーもいます!

嬉しかった参加者の反応

ゲストからは「すごくいい結婚式だった」「家族を大切にしているのが伝わった式だった」と言っていただきました。
また、遠方からのゲストにも「なかなか来られない場所なので来られてよかった」と言ってもらえて嬉しかったです。わかりやすい立地や交通の便がよかったのも好評でした。

私にとって結婚とは

楽しい時間を共有できる味方が出来た事です!

後悔していること

遠方だったため呼べなかった友人がいた事です。

やりたかったけれど諦めたこと

テーブルインタビューを予定していたのですが、時間の関係上できませんでした。

節約のための工夫

ウェルカムスペースのものは手作りしました。
ブーケやブートニア、ブライダルインナーも外注しました。
アクセサリーはメルカリで購入しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備は大変ですが、当日は絶対に楽しい幸せな時間になるので頑張ってください!!
実際に結婚式を挙げてみて、結婚式は自分達だけのものではなく両親や友人に感謝を伝えられるものだと感じました。
もう一度結婚式をしたいと夫婦共々思っている程なので、式を挙げるか迷ってる方がいたら「したほうがいいよ!」と心から伝えたいです。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です