mk_n.wd_さんのアイコン画像

mk_n.wd_

結婚式のテーマは「Veranda」です。

●コンセプトを決めた理由
二人とも、元々外でピクニックをしたりお酒を飲んだりすることが好きでした。結婚を期に新しく借りたおうちがテラス+お庭つきの物件で、コロナ禍ということもあり二人でのんびりランチをしたりコーヒーを飲んだり、夏には夕方からプチBBQをしたり「ベランピング」を楽しんでいました。

式場である古我邸にもとっても素敵なテラスがあり、雰囲気も自宅にゲストを招いたようなアットホームなパーティーにしたかったので自宅の「ベランダ」に見立てて、パーティーに取り入れることに決めました!

●取り入れ方
①コンセプトをプロフィールブックへ記載
DIYしたプロフィールブックに、式のコンセプトや式当日中の過ごし方などと共に②の引き出物にもコンセプトがあることを記載してゲストに分かる様にしました。

②Gift(引き出物)
家族以外のゲストへは、ギフト(引き出物)のセットをおうちでも使ってもらえるように「Veranda set」としてプレゼントをしました。そのまま一式を持ってピクニックにも行けちゃうセットになっています!

引き出物:ハイドロフラスクのステンレスタンブラー
引き菓子:マーブルデニッシュ
縁起物:ブランケット
引き出物袋:ジュートバッグ
プチギフト:コーヒーor紅茶パック+Big Island Candiesのショートブレッド(大好きなHawaiiから個人輸入)

③エスコートアイテム
「ベランピング」っぽさを出したかったので、エスコートアイテムはブランケットかタンブラーか悩みましたが、タンブラーにしてそのまま引き出物にすることに。タンブラー一本ずつに、ゲスト一人一人のネームラベルを作って付けました。

(タンブラーを見てテンション上がった!と言ってもらえて、大成功でした!)

④装花
海外のベランダ(テラス)を見ると、グリーンでいっぱいの素敵な写真が多くとても憧れだったので、海外のテラスのイメージをお花屋さんに伝えました。

テーブルランナーも木の板を使って、その上にグリーンを配置してもらい自分たちで探して購入したキャンドルランタンも各テーブルに置いてもらいました。特に、高砂はイメージぴったりに仕上げていただきました!いつかこの高砂の様なベランダのあるおうちに住みたいです。(笑)

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-12-13
古我邸(鎌倉)
50人未満

①ガーデンウェディング
冬(12月)でもたくさんの緑があります。
また、コロナ禍だったので、オープンエアの挙式はゲストにとっても安心してもらえたかなと思います。何よりも、シンボルツリーと挙式場所の雰囲気が最高です!

②景色
お天気が良ければ鎌倉の海が見えます。
また、12月でしたが、今年は台風の上陸もなかったせいか、紅葉がちょうど見頃でした。古我邸内にも紅葉があって、とっても素敵でした。

③挙式会場でパーティースタート
人前式後に、そのままパーティーをスタートできるスタイルにしました。お天気が最高で緑がたくさんの中で大切な人たちとの「乾杯!」は一生の思い出になると思います。

④音楽
ガーデンウェディングでも、ちゃんと音楽をかけてもらえます。(生演奏のオプションもありました。)
緑の中で、古我邸の雰囲気にあったミュージックを掛けてもらえるので素敵な音楽と景色が合わさって本当に素敵でした。(音楽は自分で選べますが私は古我邸おすすめミュージックリストから全て選びました。)

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-12-13
古我邸(鎌倉)
50人未満

①窓がたくさん
他の披露宴会場と大きく異なるのは、レストランウェディングなので窓がたくさんあって陽の光がたくさん入ってくるところだと思います。陽の光がたくさん入ってくるので会場自体の雰囲気も明るく、そして換気もしっかりできます。

②高砂とゲストの距離
古我邸の結婚式の良いところは、高砂が高砂っぽくないところだと思います。ゲストと本当に距離が近いので、高砂にいながら近くの友人と喋ったりすることができて私たちもとても楽しかったです。高砂が近いことで、アットホーム感やカジュアルさを出せるのではと思います!

③テラス
古我邸に決めた大きな理由の1つですが、披露宴会場からそのままテラスに出ることができます。ここにはローテーブルとウッドチェアも設置されています。

私たちは、デザートビュッフェを外でお願いをしたので、好きなケーキとコーヒーをテラスで楽しめる様にしたのもゲストから「お外でケーキとお酒やコーヒーを飲めるのも気持ちよかった」と好評でした。

④暖炉
私たちは利用しませんでしたが、古我邸には暖炉があり冬限定のオプションですが実際に使用できます。マシュマロを焼いたりもできるみたいなので、古我邸冬婚の方にはおすすめです!

コンセプトやこだわったこと

①アットホームさ
「THE結婚式」という形にはしたくありませんでした。もう30代で、決まり切った結婚式はもうみんな行ききっているかなという思いもあったので、、、。なので、形式張らずに、みんなが自宅に遊びに来た時の様にリラックスして楽しんでもらえたらという思いで、色々な準備をしました。

特に、取り入れて良かったのは、テーブルラウンド。
各テーブルを8分くらいずつのペースで回って私たちも一緒に食事をしたり喋ったりしました!

②盛り上がるコンテンツ
コロナ禍ということもあり、余興などはなしにしました。
その代わり、何か盛り上がる様なものを用意したいなと思い挙式と披露宴の間にスタイルチェンジをすることにしました。新郎ヘアカットのサプライズは、とっても盛り上がりました!

③両親記念品
涙でしんみりするのが嫌だったのと、両親への手紙の朗読は恥ずかしかったのでやめました。手紙を朗読しなくても、感謝は伝えられるんじゃないかなと思い・・・。

私も彼もそれぞれ書いて用意はしましたが、両家母には自分たちの誕生日からの日付が入ったフラワーボックス(アトリエレクルさんで注文をして自分たちでお花を詰めました)、父には「in the mood」さんの湯のみに手紙を添える形で贈りました。

④コロナ対策
会場側でも感染対策はしっかり行ってもらいましたが、私たちは以下のことを実施しました。

・招待人数の調整
座席間の距離をしっかり取るために、当初60人想定→ゲスト39人にしました。

・受付
受付の友人たち4人には白手袋を用意し、ゲスト全員検温を行いました。

・事前にPCR検査
自分たちは事前にPCR検査を受けました。(少なくとも自分たちが感染源にならないように。)

・透明のフェイスシールド
写真もたくさん撮ってもらう予定だったので、参加者全員分の透明のフェイスシールドを用意しました。おかげで、写真はみんなの笑顔がちゃんと残って、コストはかかってしまったけど用意して良かったなと思います。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
innocently

ドレスショップ名:pureart(イノセントリー)
ブランド:robertalojacono(スウェーデン)
ドレス名:otama

古我邸の提携ドレスショップだったのでこちらでお借りすることに。

気に入っているポイント:
肩から腰にかかるくすみグレーの葉っぱのレースが他にはなく一目惚れでした。背面のくるみボタンもとても可愛いです。

SHOES
シューズ

レースがデザインされたヒール13cm(白)のものでノーブランドです。節約ポイントでした。
テーブルラウンドを行ったり歩く機会があったので歩きやすいようにストラップ付きにしました。移動用にホワイトのぺたんこパンプス(ユニクロ)も用意しました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式:緩めのシニヨン
ガーデンウェディングだったのと、ビールで乾杯もする予定だったので少しカジュアルさを意識してパキッとまとめるよりは緩めのヘアスタイルにしてもらいました。

披露宴:緩めのポンパヘア
カジュアルさを出したかったのと、せっかく髪の毛を伸ばしたのでダウンヘアにしました。ブーケと合わせて生花のヘッドドレスでアクセントを出してもらいました!

ACCESSORIES
アクセサリー

ピアス:2つとも自分で手作りしました。
(挙式時)小枝ヘッドアクセサリーに合わせて小枝とパールなどを使ったピアス
(披露宴)普段使いができそうなバロックパールを使ったピアス

ネックレス:ティファニーのダイヤモンドバイザヤード
社会人になって初めて自分で買った思い入れのあるネックレス。主張しすぎないデザインでゴールドで肌馴染みが良いので付けました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

(挙式時)ブライミーウェディングさんの小枝ヘッドアクセサリー
(披露宴)生花のヘッドパーツ(ブーケ合わせ)

NAILS
ネイル

ゴールド×アイボリー×差し色ブラウンのニュアンスネイル。大学からの友人がネイリストさんの資格を持っているので、お願いをしました♪

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

テーマに合わせて、ナチュラルさを出したかったのでグリーンベースでお願いをしました。ユーカリなどのグリーンをベースにホワイトを入れて欲しいとオーダーしました。

FLOWERS
装花のポイント

会場全体も、グリーンベースでお願いをしました。
ただ、12月で冬っぽさも出したかったので、高砂とテーブルコーディネートにはパンパスグラスも使ってもらいたいとお願いをしました。

海外のテラスのイメージを装花打ち合わせの時にお渡しして、イメージ通りのランタンや木箱、バケツなどを使ってイメージ通りの高砂にしてもらいました!

FLORIST
フローリスト

Maison Malta(布山さん)

FOOD
お料理のこだわり

お料理のコースは、古我邸のベーシックなプランにしました。そこからデザートビュッフェ(10品)を付けてもらいました。ビュッフェのラインナップは以下の様な感じです。1から決めることができたので私たちは甘いもの7品、おつまみ3品にしました。

●モンブラン
→古我邸の見学の時に美味しすぎて感動したケーキだったので、入れてもらいました。

●アップルパイ

●ベイクドチーズケーキ

●いちごのチョコ掛け

●白いブッシュ・ド・ノエル(クリスマスが近かったので)

●チョコスプーン

●金柑のゼリー

●生ハムのグリッシーニ

●チーズのバケット乗せ

●オリーブ(ピックに刺して)

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキ:クロカンブッシュ
ケーキ入刀はせずに、カラードリップ(キャラメルソース)に変更。ファーストバイトもせずに、クロカンブッシュのシュークリームをお互いで食べさせ合うことにしました!

WEDDING FAVORS
引出物

●引き出物
家族:カタログギフト
友人:ハイドロフラスクのタンブラー(男性:ブラック、女性:ホワイト)

●引き菓子
マーブルデニッシュ(メープル)

●縁起物
ブランケット

●引き出物袋
ジュートバッグ

PETITE GIFTS
プチギフト

①と②を合わせたものをパッキングしてお好きなパターンのものを選んでもらいました。

①コーヒー(古我邸の隣のコーヒーショップさんのもの)or紅茶パック
②Big Island Candiesのショートブレッド

昔から、プチギフトはビックアイランドキャンディーズのクッキーと決めていたので、Hawaiiから個人輸入(ネット通販を英語で)しました!!

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

お誕生日に、カジュアルに付けられる結婚指輪と同じブランドの指輪を買ってもらいました。(重ね付けすることも考えて)

WEDDING RING
結婚指輪

ブランド:SIENA ROSE
プラチナとゴールドが混ざった「ロゼチナ」という素材に惹かれてこちらの指輪にしました。ピンクゴールドに近い色味で、肌にも馴染む色味でとても気に入っています。

また、セミオーダーのため自分の好きな加工を施してもらえます。槌目、平打ち、マット、プレーンなど色々な加工が選べましたが私たちは、指輪の半分を平打ちっぽく加工してもらいました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

ベールダウン。
やはり、母にベールダウンをしてもらい「まぁちゃん、おめでとう幸せにね。」と一言声をかけてもらった時は涙がグッときましたが我慢をしました。

たくさん心配をかけてしまったけど、コロナ禍のこんな状況でたくさん不安があったし弱音を母にも漏らしてしまっていたけど、無事に結婚式を挙げられて花嫁姿を見せることができて良かったなと思った瞬間でした。

二人らしさとは

結婚式での「二人らしさ」はズバリ今回のテーマだったと思います。ただ、その中で意識をしたのは、自分たちの拘りを押し付けにならない様にゲストにも楽しんでもらうこと。

今回、自分たちの「好き」や拘りをたくさん詰め込みました。でもそれがゲストの皆さんに押し付けになってしまったら、ただの自己満になってしまうので。(基本的には結婚式は自己満だとは思うのですが!)

せっかくご祝儀を持って鎌倉まで来てもらうのだから、お料理なのか、景色なのか、お酒なのか、引き出物なのか何か一つでも楽しい!と思えるポイントを作れる様にしたつもりです!(なので、妥協したポイントは自分のドレスだけです。笑)

嬉しかった参加者の反応

・今まで参加した結婚式で一番良かった!

・過去最高の結婚式!

・二人の笑顔もゲストからも幸せが溢れていてとても良い結婚式だった!

・終わった後も余韻に浸る様な式だった。

・とても一体感のある式だった!

・おしゃれな結婚式だった。

・二人の拘りが詰まった良い式だった!

私にとって結婚とは

・人生をより豊かにしてくれるもの。
・自分の一番の理解者ができること。

コロナ禍でこの2つは本当に感じました。
緊急事態宣言でどこへも行けなくても、自宅のベランダでただごはんを一緒に食べる、それだけで楽しいし、不安もあったけど本当に心強いし、結婚して良かったなと思います。

後悔していること

●ドレスチェンジをしなかったこと
節約も兼ねて、最初からお色直しはなしで考えていました。なので、良いドレスを1着。と決めていましたが、色々とインスタなどで調べている間にとっても惹かれるドレスを見つけてしまいました。しかも、古我邸の提携店。

ただ、挙式1ヶ月前ともうドレスショップの予約も取れず泣く泣く諦めました。今でも、もう1着ドレスを着たかったなと、本当に唯一の後悔ポイントです。

ドレス選びは、最初は拘りがなかったのですが、もっとよく調べてみるべきだったなと思います。例えば、同じ式場で挙げている花嫁さんたちのインスタをたくさん見てみる、など。

やりたかったけれど諦めたこと

・上司や親族を招待すること
コロナ禍で距離を取るために、人数を絞りました。本当は会社の同僚や上司も招待をしたかったし、祖母や叔母叔父など昔からお世話になっている人も招待をしたかったですが、遠方だったりで断念をしました。

仕方がないとは思いつつも、本当は上司にはスピーチをしてもらいたかったし祖母にも直接花嫁姿を見てもらいたかったです。

節約のための工夫

ペーパーアイテム系は手作りをして節約できたと思います。また、招待状は式場のものを選んでしまいましたが、ここも今思えばもっと節約をできたポイントかなと思います。

古我邸は、ドレスや装花写真関連では提携のショップが決まってしまっていて節約ができなかったのでこの辺りを頑張れば節約可能かと思います!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

コロナ禍で、なかなか全て満足のいく結婚式はやりにくいのかなと思います。でも、諦めずにできることの中での「Best」があると思うので妥協したくない点は諦めなくてもいいと思います。私も、こんな状況で本当にやってもいいのか、ゲストに本当に申し訳ないと感じたり欠席者の対応に心を痛めたりもしました。

でも、本当に周囲の家族や友人に支えてもらったし、こんな時だからこそ最後まで諦めずに結婚式を実施して本当に良かったと思います。主人との絆も、より深まったと思います。素敵な結婚式となりますよう、応援しております!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です