卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

jenny0406x

jenny0406xさんのプロフィール写真
コンセプト:シンプル可愛い&エレガント
装花のお花は白、グリーン、ベビーピンクで統一し、テーブルクロスもベビーピンクにして、全体的に少し可愛く品のある空間になるようにこだわりました。
沖縄県 / 牧志駅
ザ・ナハテラス

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
The Naha Terrace
151人以上〜

白と木材を基調とした温かみのある空間で、ライトも明るく、とても綺麗なお写真が残せました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
The Naha Terrace
151人以上〜

内装がシンプルでとても品のある会場なのでクラシカルなパーティをされたい方にはオススメです!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

音楽にすごくこだわりました。
最初の和装での入場シーンや両親への手紙のシーンは静かな邦楽やオルゴールver.を選び、キャンドルサービスのシーンでは大好きな「美女と野獣」の曲をかけてディズニーのワンシーンのようにしました。 また、来ていただいたゲストの皆様が心地よく楽しく過ごしていただけるよう、最近の曲やオールディーズを流したらご年配の方々にもとても喜ばれたのでこだわって良かったなと思いました!

ウェディングプロフィール

和装 1着目

フェスティーナ

白無垢は、少し光沢がある真っ白なお着物を選びました。真っ白+光沢感でシンプルになりすぎず、上品で綺麗な雰囲気のを選びました!

スタイル
白無垢
ドレス 2着目

ウェディングドレス フェスティーナ (ショップ名)
ラ・クチュール ヨシエ (ブランド)

ウェディングドレスは本物プリンセスが着るようなドレスを着たかったので、質感とデザインを重視し、ラ・クチュール ヨシエ さんのドレスを選びました。
オフショルダーのAラインドレスに後ろに大きめなリボンがワンポイントのドレス上品で可愛い雰囲気で理想のドレスを着れてとても嬉しかったです!

和装 3着目

フェスティーナ

色打掛は、上品なゴールドを選びました。
お着物の柄がすごく映え、ゴールドなので髪飾りの色もすごく合わせやすかったです!

スタイル
色打掛
シューズ

身長が低いので高さがあり、歩きやすい物を選びました。

ヘアメイクのポイント

和装で髪をアップにしていて、ウェディングドレスのときに雰囲気をガラッと変えたかったのでハーフアップにしました!
メイクはナチュラルメイクにして、それぞれの着ているお着物やドレスの雰囲気に合わせて、メイクさんと相談しながらリップやチークの色を変えてもらいました。

アクセサリー

ウェディングドレスのときは、
小ぶりなパールがたくさんついているネックレスをつけました。

ヘッドアクセサリー

色打掛のときは、会場の雰囲気にも合うように白を基調とした花飾りをつけました。
ウェディングドレスのときは、ドレスの色味に合うようホワイトゴールドのティアラをつけました。

ネイル

フレンチネイルに、白いお花のデザインでシンプルに可愛いくしていただきました。

メインで使った花や装花のテイスト

白、グリーン、ベビーピンクの色合いで季節に合わせてさわやかで可愛い雰囲気にしました。

装花のポイント

お花の大きさや形。

フローリスト

グリエマロン

お料理のこだわり

フレンチ風コース料理

ウェディングケーキ

苺がすきなので、シンプルな苺のショートケーキにしました。

引出物

カフェグラスと紅茶セット

婚約指輪

エスティールのディズニーシリーズ 真ん中に少し大きなダイヤとサイドに小粒のダイヤがある指輪

結婚指輪

エスティールのディズニーシリーズ 小さなダイヤが5つ埋め込まれている指輪

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

結婚式前日の夜から台風が接近していて、当日も朝から台風の影響で雨風が強くこのまま披露宴ができるかすごく心配でしたが、神前式が終わった直後に窓の外を見ると台風だったのが嘘かのように快晴でした。
台風が予想からそれて進路を変えてくれたおかげで無事に披露宴を行うことができました。朝からずっと台風だったので、もうダメなのかなと思っていた時に晴れてくれたのでとても嬉しかったです!

二人らしさとは

大事にしていることは、お互いの意見を尊重し理解しようとすること。

嬉しかった参加者の反応

すごく良かった!本当に良い結婚式だった!と言ってくれた方がたくさんいて、感動して泣いてくれる方もいたりしてとても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

お互いをもっと知っていくこと。

後悔していること

一生一度の結婚式なので、ヘアーをやってくれた方に対して、髪型のこだわりをもう少し主張すれば良かったなととても後悔しています。
一生に一度しかない結婚式だから、妥協せずにもっと細かくこだわりを言っても良かったなと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

本当はゲスト一人一人に一言メッセージを書きたかったのですが、ほとんど一人で準備をしていて時間も気持ちにも余裕が無くなってしまって結局できなかったです。

節約のための工夫

席札を業者さんにお願いせず、手書きにしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

一生にたった一度しかない結婚式なので、自分のやりたい事はぜひ我慢せずにやってください。
みなさんが理想の結婚式を挙げれますように!