mami.2088さんのアイコン画像

mami.2088

【カジュアルでアットホームな、今時っぽい飾らないウェディング】がテーマです。

お互いの親族・親しい友人のみを招待していたので、全員に楽しんでもらえるように、このようなテーマにしました。

余興などは頼まず、自分たちで作った動画を見て楽しんでもらえるようにしたり、挨拶や乾杯等も自分たちで行ったりしました。本当に、ホームパーティのようなカジュアル感でしたが、結果的にゲストに気を遣わせずに、楽しんでもらえたかと思います。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-05-04
TRUNK HOTEL
50人未満

・屋上にある挙式会場は、エレベーターを使用して向かいます。エレベーターを降りた瞬間、目の前に広がる開放的な空間とたくさんの緑に、都心であることを忘れてしまう程魅了されます。

・落ち着きのある木材の扉を開くと、同じ質感の室内が広がっています。木の温もりと、大きな窓から入る光が美しく、まるで森の中にあるチャペルにいるような気分になります。

・ステンドグラスがたくさんある、煌びやかな場所とは違う雰囲気ですが、落ち着いたナチュラルで美しい場所が好きな方には、ぴったりだと思います。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-05-04
TRUNK HOTEL
50人未満
KEYAKI

KEYAKIという会場を選びました。TRUNKには、他にも3つ会場がありますが、他の会場に比べて、会場の壁や床の色が温かみのある木材になっています。また、テーブルやイスの色、ウェルカムスペースなど、全てのバランスがとても良く感じました。

決して大きな会場ではありませんが、元々少人数を考えていたので、アットホームな雰囲気にしたい自分たちの好みにぴったりでした。また、KEYAKIに関わらずどの会場も、花やテーブルコーディネイトなどで、本当に自分好みにできます。全ての会場を、じっくり見てみることをオススメします!

コンセプトやこだわったこと

自分たちやゲストの方が、気楽に、楽しく過ごせるようにしたことです。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Rembo Styling
ショップ
Dressmore

dressmoreさんからお借りした、Rembo Stylingさんの"Let it fringes"です。

刺繍があるスレンダーなドレスをずっと探していて、dressmoreのスタッフさんにオススメしていただきました。刺繍やドレスの形がとても素敵で、珍しいスタイルだったので、一目惚れをして即決でした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
nae.ATELIER

nae.ATELIERさんからお借りした、"rubina"です。

一目見て、珍しい朱色のドレスにうっとりしてしまいました。赤ともオレンジとも言えない、本当に丁度いい真ん中のような色合いです。とても素敵で、肌に馴染む色だったので着てみたら、もうこれを結婚式で絶対着たい…!と心が震えました。

SHOES
シューズ

nae.ATELIERさんで、オープントゥの厚底ヒール10センチの物をお借りしました。白で、控えめな刺繍の入ったものでした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ドレスが2着とも素敵で主役だと思っていたので、アクセサリー等はあまりつけずに、シンプルでゆるやかなスタイルにしてもらいました。

・1着目は編みおろし
・2着目はゆるっとシニヨン風

ACCESSORIES
アクセサリー

・1着目の際は、liquiさんというハンドメイド作家さんの作品です。Goldのチュールの素材に、かすみ草のドライフラワーの入った、ナチュラルでやや大振りなピアスをつけました。
・2着目はcore&coeurさんの、Goldとクリアな素材がマッチした、動きのあるピアスにしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

・1着目はurban researchの、シアースカーフを髪の毛に巻き付けました。
・2着目はcore&coeurさんの"Lily"という、鈴蘭の花のゴールドのヘアアクセサリーでした。

NAILS
ネイル

春っぽくオレンジや緑などをぼかし、艶感を出しました。アクセントに、アクセサリーと同じゴールドをのせてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ブーケは暖色系でまとめたものと、白と緑だけでまとめたものをお願いしました。

FLOWERS
装花のポイント

ドライフラワーと白・緑をテーマに、バランスが良く、温かみがある場所をテーマに作成していただきました。

FLORIST
フローリスト

TRUNK(HOTEL)専属のフローリストの川村さんです。

FOOD
お料理のこだわり

色味が美味しそうで、明るい気分になれる"山吹"のお料理をお願いしました。ゲストから、蜜柑と味噌がのったお肉がおいしかったと好評でした!

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

シンプルな形に金髪が散りばめられた、スタイリッシュなケーキをお願いしました。

WEDDING FAVORS
引出物

TRUNKのカタログギフトと、同じくTRUNKのハニーレモン味のパウンドケーキを渡しました。カタログギフトは、ゲスト毎に友人と親戚とでランクの違う物を渡しました。引き出物袋は無印良品の紙袋を購入して、準備しました。

PETITE GIFTS
プチギフト

NUMBER SUGER のキャラメルを3つ贈りました。お店で用意していただいた紙袋に包んでもらった物を、渡しました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ete

WEDDING RING
結婚指輪

ete

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

コロナ禍ということで、ゲストがどんな様子で出席してくれているのか、不安で仕方ありませんでした。しかし、挙式会場の扉が開いた瞬間、皆笑顔でたくさん写真を撮ってくれたり、小さく声をかけてくれました。それだけで、本当に嬉しくて胸がいっぱいになりました。わたしたちのために、こんなに集まってくれたのだと、コロナ禍だったからこそより嬉しく、感動しました。

二人らしさとは

・自然体でいること。
・楽しいことを共有し、一緒にしたいこと、一緒にいる時間を自分たちで増やしていくこと。

嬉しかった参加者の反応

・2人がずっと笑顔で楽しそうだった。
・幸せな気持ちになった。
・2人らしい結婚式だった。
・お洒落だった、かわいかった。

私にとって結婚とは

・家族としての相手を知ることができ、支え合えること。
・1番近い存在の味方ができること。

後悔していること

強いて言うのであれば、挙式会場での写真と、カラードレスの写真をもっと撮って貰いたかったです。ここの写真を撮って欲しい、と希望があるのであれば、事前に言ってみるといいのかなと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

会場の装花のボリュームです。お金がかかるので諦めましたが、余裕があればもう少しボリュームを足したかったです。

節約のための工夫

招待状をwebにしたり、席次表や席札、メニュー表を外注したりしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

どこの会場にしたとしても、自分でここがいい!と決めたところなので、絶対に素敵な時間になると思います。本番は緊張するかと思いますが、心強い味方がたくさんいるので、その場を楽しんでたった一度の素敵な日を満喫してください。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

クリップするには登録が必要です