卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
リストランテKubotsu
100人以下

シンプルなチャペルですが、壁がミラーになっており光を取り込んで明るく清潔感を感じさせるチャペルでした!装花などはせずシンプルかつスタイリッシュな空間となりました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
リストランテKubotsu
100人以下

会場は横に広く90名ほどのゲスト人数でしたが、広々と感じれました。デザートビュッフェをするのであれば、隣のスペースも使用できます。新郎新婦もあちこち動き回りゲストと接する時間を多く持てました!

また一流のレストランということもあり、スタッフさんの対応がとても丁寧で信頼できる方々ばかりでした!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

料理、ペーパーアイテムのdiy、ドレスにこだわりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

前はシンプルだけど、後ろのレースがアントニオリーヴァらしく立体的なのが特徴で存在感のあるドレスです!あまり裾が広がっていないドレスを探していたのでピッタリでした。

ブランド
ANTONIO RIVA
ショップ
JUNO
ドレス 2着目

天使の羽ドレス

カラードレスはとても悩んでなかなか決まりませんでしたが、このドレスを見た時にビビッときました!!色や形など可愛い感じもありますが、甘すぎないデザインでした。

ブランド
David Fielden
シューズ

シューズはこだわりがなくドレスショップで無料でレンタルできるものをお借りしました。

ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスはゆるふわシニヨン。カラードレスはポニーテールを麻紐で巻き巻きして今っぽい感じに。メイクは基本的にはドレスに合う感じでお任せしました。

アクセサリー

ウェディングドレスの時はバロックパールのイヤリングをオーダーで作っていただきました!
カラードレスの時はripmonsterさんのゴールドのピアスを付けました!ネックレスはどちらもつけていません。

ヘッドアクセサリー

挙式:ホーンクラウン
披露宴:小花のアクセ
カラードレス:なし

ネイル

ニュアンスネイルにしました。職業柄ネイルができないのでネイルチップをオーダーしました!

メインで使った花や装花のテイスト

冬婚だったので冬っぽい装花で、どどんとバックの上に飾っていただきました。同じテイストで高砂のテーブルにも乗せていただきました。

装花のポイント

大胆な感じです。

フローリスト

フローリストさん:sakurakoさん
ショップ名:degas

お料理のこだわり

レストランウェディングだったので一番こだわりました!新郎新婦のそれぞれの出身地の食材も取り入れていただきました。

また、イタリアンレストランだったので自家製麺のパスタも取り入れました!「結婚式でパスタを提供することは難しい。でもここではそれができる」という料理長の言葉に感動しお願いしました。

そして、全員に温かい食事を提供できたことが嬉しかったです。

ウェディングケーキ

シンプルに白だけで立体感や動きを出してもらいました。ケーキはイミテーションで、替わりにデザートビュッフェを付けました!

引出物

贈り分けはせず全員カタログギフトにしました。
引き菓子はFUKU+REのお菓子の詰め合わせで、ご夫婦で来てくださった方にはMサイズをお一人の方はSサイズと大きさを変えました。縁起物は全員にお茶漬けと鰹節のセットです。 引出物類は宅配にしました。

プチギフト

プレスバターサンドのあまおういちご(福岡限定のもの)

婚約指輪

Tiffany ハーモニー

結婚指輪

オリジナルで作っていただきました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

新型コロナウイルスの影響が日本でも徐々に広がり始めた頃の結婚式でした。その影響で直前に何名かキャンセルの連絡もありましたが、式場からも配慮していただきキャンセル分の飲食代は払い戻しがありました。

結婚式を執り行うか延期もしくは中止するか、判断は新郎新婦に…というお話が式の5日ほど前に式場からありましたが、私たちは予定通り行うことを決めました。

プランナーさんには特に、精神的な面でもフォローしていただき感謝でいっぱいです。
そのような中で参列していただいた方々から「大変な時期だったね」「コロナに負けないくらいの幸せでコロナに勝とう!」などたくさんの温かい言葉をいただき、とても幸せな気持ちになれました。

二人らしさとは

お互いに本音を言い合える仲

嬉しかった参加者の反応

料理が美味しかった。久しぶりに会えた人もいて嬉しかった。おしゃれだった。引出物を宅配にしていただき助かった。

私にとって結婚とは

親への感謝を伝えることができる。これまでお世話になった方々へ感謝を伝えることができる。みんなの前で誓うことで夫婦としての意識も高まる。

後悔していること

準備をもっと計画的にしておけばよかったと後悔… 当日は緊張もあったと思いますが、寝不足で体調が優れず何か食べたら嘔吐してしまいました。ただ、会場内にいる時は全く吐き気はせずとても楽しくて始終笑顔でいれました!

やりたかったけれど諦めたこと

高砂はテーブルなしで椅子のみにしたかったこと(ソファーではなく椅子) 諦めた理由は、それぞれの親からテーブルはあった方がいいと言われたからですが、結果テーブルがあっても満足でした!

もう一つは、ゲストテーブルを長テーブルにしたかったことです。これは式場が対応していなかったので仕方ありませんでした(泣)

節約のための工夫

招待状や席札、プロフィールブックなどのペーパーアイテムやプロフィールムービーをdiyしたこと。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

一生に一度の結婚式なので、もし妥協できないところがあれば何がなんでも納得いくまでこだわったり夫婦で話し合ったりした方がいいと思います!

予算的なことや環境的なことで妥協しないといけないこともあると思いますが、たくさん悩んで話し合って決めたことであれば後悔はないと思います!!