卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

kry1215

kry1215さんのプロフィール写真
「おしゃれな結婚式」をテーマに準備しました!

私達は、伊勢山ヒルズの息を呑むような圧巻のステンドグラスに一目惚れしてこの式場に決めました。
また、伊勢山ヒルズは全てのスタッフの方の対応がとても丁寧でした。
プランナーさんは全力で取り組んでくれましたし、フローリストさんも細かいところまで希望を聞き在庫がないものも必死に探してくれました。当日はアテンドさんが笑顔で案内してくれたので安心できました。
式が全て終わった時、皆さん揃ってご挨拶してくれたのもとても嬉しかったです。
理想を叶えていただき、伊勢山ヒルズで結婚式ができてよかったです。

神奈川県 / 桜木町駅
伊勢山ヒルズ

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
伊勢山ヒルズ
100人以下

なんと言っても息を呑むような圧巻のステンドグラスがポイントです。
私は伊勢山ヒルズのような豪華で大きいステンドグラスが良くて、チャペルに一目惚れして決めました。
しかも天井も広く自然光も入り込む空間で、明るい雰囲気で式を挙げることができました。長く赤いバージンロードも素敵で、感動的な写真を撮ることができます。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
伊勢山ヒルズ
100人以下

私達はバンケットの外にあるリビングスペースが好みだったのでこの会場を選びました。リビングスペースではデザートブッフェやシェフの演出などもできます。
会場内もゴールドベースで、落ち着いた大人でおしゃれな空間がとても良かったです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

大人おしゃれ感を出すことです!空間はもちろん、アイテムひとつひとつこだわりました。自分たちの好きなものを詰め込みました!

ウェルカムスペース アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

オフショルのAラインドレスです。刺繍もなくとてもシンプルなところが気に入っています。

ブランド
KELLY FAETANINI
ドレス 2着目

こちらもケリーファッタニーニのゴールドのドレス!胸元と背中が大きくあいていて、上半身には刺繍があります。言葉では言い表せないほどとってもとってもお気に入りです♡

ブランド
KELLY FAETANINI
シューズ

ハイブランドではありませんが、憧れのギラッギラのハイヒールにしました。

ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスの時はシニヨンでまとめ、カラードレスの時はポニーテールで大人っぽく仕上げました。

アクセサリー

ネックレスは付けずに、ピアスとヘッドアクセでシンプルにまとめました。

ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスはキラキラのヘアアクセ、カラードレスは黒いベロアの細いリボンとドライフラワーをヘアアクセにしました。

ネイル

テーマカラーのゴールドをベースにして装花のオレンジもポイントで入れました。

メインで使った花や装花のテイスト

ピンクッションとモカラをメインに、枝や葉っぱを散らす程度に追加してシンプルにまとめました。

装花のポイント

長い筒に濃いオレンジの花でインパクトを出し、ウンリュウヤナギやパンパスグラスも入れてナチュラルかつ主役をあまり邪魔しないコーディネートをオーダーしました。

お料理のこだわり

予算内で、見た目と品数をこだわりました。

ウェディングケーキ

5段でフルーツが雪崩れ込むようなケーキをオーダーで作ってもらいました。

引出物

基本的にはbodumのペアグラスとマーブルのデニッシュパンにしました。男性の友人には靴磨きセットに変更しました。

プチギフト

marks&webの石鹸にしました。

婚約指輪

ティファニーです。

結婚指輪

スイスのブランドのMEISTERです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

バージンロードでお父さんに幸せになと言われ、新郎に引き継がれた時が一番感動しました。

二人らしさとは

よく笑い、よく食べ、よく飲む!
楽しい空間が大好きです!

嬉しかった参加者の反応

挙式の時からゲストがみんな楽しそうに笑顔でいてくれたのがとても嬉しかったです!
料理やケーキ、ウェルカムボードなどの小物にはこだわったので反応がよくて嬉しかったです!
スタッフさんの対応も良かったとの声もいただきました。

私にとって結婚とは

ひとつのけじめ。自分のためだけの人生ではなくなるということだと思います。

後悔していること

新婦:最初は姿勢を気をつけていたけれど、すぐに忘れて姿勢が悪くなってしまっていたことです。また、緊張していたので登場シーンが意外と固くなってしまったことも後悔していることのひとつです。

新郎:緊張して意外と笑顔がなかったことです。

やりたかったけれど諦めたこと

人数も多くて時間がとれなくて、ラウンジでのデザートブッフェができなかったことです。

節約のための工夫

飲み物を一番下のランクにしたことと、持ち込めるものは持ち込むことです。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備は大変だと思いますが、ドレス選びはぜひ納得いくまで通い詰めてくださいね!
親の意見やゲストの満足度も気になりますが、やっぱり人生に一度の大イベントなので好きなこと全部詰め込むべきだと思います。

後悔しないように、たくさん話し合って理想に近づけるよう頑張ってくださいね!
持ち込みアイテムなどDIYをする時は、二人で楽しむ気持ちが大事だと思います。