noi_noiさんのアイコン画像

noi_noi

テーマは「感謝と居心地の良さ」です。
他の方の式に参加した時に正直、全員が全員楽しく居やすい雰囲気では無いなと感じた経験があり、どうすれば解消できるのかを一番に考えました。

まずはゲストの服装面から考え、ラフに過ごせるようにドレスコードを会場に因んだデニムに設定しました。
皆様にとって居やすい雰囲気作りとして服と心のバランスは重要だと思い、私達夫婦が共に服が大好きなことと、ゲストがリラックスして過ごして頂けるよう工夫しました。

次に、感謝の思いを伝える手段としてご参加頂く皆様にそれぞれ手書きで手紙を用意しました。また、引き出物もお客様の雰囲気や趣味趣向に合うように、一人ひとり違った物を用意しました。手紙や引き出物については、本来であれば定型文やパンフレットなどで済ませる事が多いと思いますが、私達はそこに一番時間を割きました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-11-21
葛西臨海公園ウエディングDenim-デニム
50人以下

海が見え、自然の中で行えるので海外風な雰囲気がお気に入りでした。夕方からでしたが光の具合が本当に綺麗でした。

葛西臨海公園に来ていた一般のお客様からも祝って頂いたことも思い出です。一般的な結婚式と違い、より記憶に残る式になると思います。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-11-21
葛西臨海公園ウエディングDenim-デニム
50人以下

会場の規模感的に皆様の顔が一人ひとりハッキリと見えた点が嬉しかったです。

コンセプトやこだわったこと

引き出物を一人ひとり考えて選び、皆様それぞれに手紙で感謝の気持ちを伝えました。
また、普段に近い雰囲気で自然に過ごして頂こうとドレスコードをデニムにしました。写真で見ても統一感がありお洒落な感じになったので良かったです。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

結婚式だけの衣装にはしたくないなと思い、記念日など特別な日にも着ていけるようなものを選びました。華美過ぎないもの、やり過ぎてないデザインのもの、あくまでも普段の私達の延長であることを重視し、海外の結婚式のようなイメージで、全て購入して持ち込みました。

テーマが「感謝」なので私達よがりにならないように、旦那さんはCOMOLIという日本のファッションブランドのセットアップにキジマ タカユキのハンチング、エンダースキーマのミュール、vintageのシャツとベストのコーディネートで、
私はvintageのドレスに同じくvintageのウエスタンブーツを合わせました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

2着目はゲストのドレスコードに合わせて私達もデニムウェアを意識しました。

旦那さんはvintageのデニムセットアップに、キジマ タカユキのハンチング、エンダースキーマのデニムパッチワークシューズ。セットアップの中にはvintageのフリルシャツを着ました。
私はvintageのカラードレスにデニム生地で作ったイヤリングを選びました。合わせたスニーカーは旦那さんがvintageのコンバースにデニム生地をパッチワークして作ってくれました。

こちらの衣装も記念日などに着てご飯を食べに行けるようなもの、普段の私達の延長線であるようなものを意識しました。

SHOES
シューズ

挙式ではvintageのウエスタンブーツを履きました。メリハリのある着丈のドレスにロングブーツのバランスが気に入っています。
披露宴では旦那さんがドレスコードのテーマであったデニム生地をパッチワークしてくれた、vintageコンバースのスニーカーです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

1着目はブーツを履き足元にボリュームがあったので、ロングヘアをすっきり纏めてもらいました。メイクはブーケや全体のイメージに合わせブラウン系でまとめてリップはボルドーを使いました。

2着目はドレスの雰囲気が変わるので、ヘアメイクも変えました。ヘアは下ろし、デニムをリボンとして巻いてもらいました。メイクはアイシャドウをドレスに合わせてピンクやブルーラメにし、ラインはブーケやヘッドアクセのかすみ草に合わせ、ホワイトをポイントとして目元に使用しました。

ACCESSORIES
アクセサリー

1着目はドレスに合わせたイヤリング、ネックレスを旦那さんがプレゼントしてくれました。落ち着いた印象のvintageドレスだったのでイヤリングで色を取り入れ、ネックレスで華やかさを足しました。
イヤリングは渋谷のセレクトショップで花を意識したデザインのもの、ネックレスはvintageのスワロフスキーです。

2着目は、ドレスコードのテーマに合わせて、デニム生地の端切れを使いイヤリングを作りました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

1着目2着目ともに、ブーケと同じお花を使用しました。
1着目はドライ状のパーツを後ろ中心に、前からも少し見えるように付けてもらいました。
2着目は白のかすみ草と、ドレスの色に合わせた紫をメインにした花かんむりを友人に作ってもらいました。

NAILS
ネイル

今回の2着のドレスが全く違う印象のものだったので、主張の少ないデザインにしました。
披露宴のときのイヤリングに付けた紫のシェルパーツをポイントで散らしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

お花は海外のvintageテイストのイメージで、鮮やかなブルーとオレンジを組み合わせて頂きました。
挙式のゲスト席や高砂の周りにはカラーを統一して配置して頂き、挙式時のブーケとヘッドアクセも同様のイメージでお願いしました。
想像以上の仕上がりで感動しました。

FLOWERS
装花のポイント

ブーケとヘッドアクセサリーの装花は専門学生時代の友人にお願いし、カラーイメージは決まっていたので、Pinterestのアプリを参考にイメージを伝えました。仕事でもやっていたという事で、想像以上に素敵なものを用意してもらいました。

1着目のブーケは大きめのお花を使い、葉を垂らしてボリュームのあるものを希望しました。
2着目のブーケはかすみ草をメインに、ドレスに合わせた紫をポイントで入れてもらいました。ドレスのデザインがストンと落ちるものだったので、オーガンジーのリボンを垂らしてまとめました。キラキラしたかすみ草は、友人がドレスをイメージして選んでくれました。

FOOD
お料理のこだわり

畏まった形式ではなくカジュアルに、ラフに過ごして頂けるようにバーベキュースタイルにしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

わたしがフルーツを食べられないのでフルーツ抜きのケーキです。
ただ、それだとシンプルなので食用花を周りに散らしました。

WEDDING FAVORS
引出物

一人ひとりに合ったものをそれぞれ選びました。
花嫁側は主に化粧品グッズを、旦那さん側は主に服などを選びました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ロータスのビスケットにしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ハンドメイドジュエリーブランドのhitotsuchiのものを頂きました。お花のダイヤがデザインされたものです。

WEDDING RING
結婚指輪

表参道のリングラムでお互いの指輪を作り合いました。日常使いしやすいシンプルなものにしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

たくさんあって正直選べませんが、このような状況下の中で実行出来たこと全てです。皆様には感謝しております。

二人らしさとは

今回の式のテーマが「感謝」という思いで一致したことです。
周りあっての私達であり、一人でも二人だけでも生きていけないということを私達は分かっていることです。

嬉しかった参加者の反応

「今までで1番の式だった!」と多くの方に言って頂きました。
「お洒落」「二人らしい」という言葉も頂きました。

私にとって結婚とは

楽しい事や辛い事など全てを共に共有することです。

後悔していること

仕事で忙しく前日までバタバタしてしまいました。計画性が大事ですね。笑

やりたかったけれど諦めたこと

諦めたことはなく、満足しています!

節約のための工夫

司会やカメラマン、ヘアメイクなど友人や身内でそれぞれ職にしている方がいるのでお願いしました。節約という意識よりは、日頃からお世話になっている方々と一緒に式を作り上げたいという思いからお願いしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

何を重視するのかを決めておくと良いと思います。
自分たちの事も勿論ですが、来て下さる方々の事を考えて選択すると自ずと形が見えてきます。一生に一度なので後悔しないような選択をしてください!

私達の結婚式は担当してくださったプランナーさん無しには実行できませんでした。私達の無理な要望や期限ギリギリになってもたくさん助けて頂き、本当に感謝しています。
他にない結婚式をできたことや記憶に残る式ができて、葛西臨海公園ウエディングDenim-デニムを選んで本当に良かったと思っています!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です