卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

diary__y__y

diary__y__yさんのプロフィール写真
テーマは『ゲストが主役のおもてなしウェディング』です!結婚式を挙げることができたのも周りの方々のお陰なので、私達を支えてくれた大切な方々へ「感謝の気持ちを伝えたい!」と思い、おもてなしをテーマにしました。

おもてなしをする上で1番重要視していたのがお料理です。式場見学の際にいただいたお料理が本当に美味しく「このお料理をお世話になった方々に食べてもらいたい!心から喜んでもらえる最高のお料理だ」と思ったのでラ・フェット ひらまつに決めました。
大阪府 / 肥後橋駅
ラ・フェット ひらまつ

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
ラ・フェット ひらまつ
70人以下

地上200mに位置する会場からの景色はとても綺麗です。結婚式当日は曇り空でしたが、自然光がたっぷりと入る開放感溢れる空間なので明るい雰囲気の中挙式を行うことができ、改めて「ここを選んでよかった!」と思いました。

また、たっぷりと注ぎ込む自然光によって写真を綺麗に撮ることができるところもおすすめポイントです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ラ・フェット ひらまつ
70人以下

とても広々とした豪華な会場で、前面が窓になっていることで自然光もたくさん入りますし絶景を見ることができます。
木製のシャンデリアは高級感がある上に温かさもありとても素敵でした!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

何よりも『おもてなし』を重視していたので、ゲストの方に食べていただくお料理、お渡しする引き出物、プチギフトには特にこだわりました。

その他にも席札のメッセージやプロフィールムービー、花嫁の手紙から“日頃の感謝の気持ち”がゲスト一人一人に伝わるようにと心がけました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

可愛すぎるのが苦手なので、シンプルな王道タイプのウェディングドレスを選びました。両親や祖母からもとても好評でした。

ショップ
阪急ウェディングドレスサロン
ドレス 2着目

ウェディングドレスの印象とは全く違う雰囲気にしたかったので、ネイビーのドレスを選びました。
「ハツコエンドウのカラードレスが着たい!」と思っていたので、提携ドレスショップの中に取り扱い店があったのはとてもありがたかったです。

ブランド
Hatsuko endo
ショップ
阪急ウェディングドレスサロン
シューズ

こだわって選びたかったのですが、身長が170cmあるのでフラットシューズ一択でした。

ヘアメイクのポイント

メイクはこだわりがあったので、ベースメイク以外は自分で行いました。口紅はピンクだと顔がぼやけてしまうので濃いめのレッドを塗りました。
ヘアメイクはウェディングドレスではシニオン、カラードレスではポニーテールにしました。

アクセサリー

ウェディングドレスでは、ハンドメイドアクセサリーBest WishesのPearlishという大きめのシルバーのイヤリングをしました。
カラードレスにはゴールドのフラワーイヤリングを合わせました。

ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスではビーズフラワーのヘッドドレスをつけました。
カラードレスでは、テーブル装花や会場に合わせた生花のヘッドアクセサリーをつけました。さとう花店にて作っていただきました。

ネイル

シンプルなものが良かったので細めのフレンチネイルにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

パンパスグラス・プロテア・ユーカリをメインに使用しました。

装花のポイント

可愛らしい雰囲気があまり好みではないので、くすんだ色のお花を使って大人っぽい雰囲気かつ豪華な仕上がりになるようにお願いしました。
色々な要望やわがままを言ったのですが、想像以上の装花に仕上げていただいて本当に感謝しています。

フローリスト

さとう花店 松井さんです。
会場装花は当日にしか実物を見れないのでとても不安でしたが、何度も打ち合わせを行い要望をお伝えして、想像以上に素敵に仕上げていただいたので本当に感謝しています。

お料理のこだわり

お料理にはとてもこだわりました。自分達が食べて1番おいしいと感じたものをゲストにも食べていただきたかったので、試食会で二種類のコースを食べ比べし、新郎と意見を出し合って決めました。とは言っても、ラ・フェット ひらまつのお料理はどれも本当に美味しいものばかりなので決めるのがとても難しかったです。
ゲストからも「今まで行った結婚式の中で1番美味しかった!」とかなり好評だったのでこちらにお願いして大正解でした!

また、新郎新婦はお料理をほとんど食べられないという話もよく聞きますが、ラ・フェット ひらまつは前菜だけ披露宴中に出してくださり、残りは披露宴後に出してもらえるので美味しいお料理をゆっくり食べることができました。

ウェディングケーキ

シンプルなケーキにしたかったのでイメージだけお伝えして、お任せしました。装飾は会場装花に合わせていただきました。

引出物

女性ゲストにはウェッジウッドのお皿、男性ゲストにはタンブラー 、親族にはカタログギフトを贈りました。
引き菓子はラ・フェット ひらまつオリジナルのものを贈りました。

プチギフト

大好きでよく買いに行くカヌレ堂のカヌレをお渡ししました。
女性ゲストからは、ここのカヌレ食べてみたかったから嬉しい!と好評でした。

婚約指輪

カルティエのものです。綺麗な形に一目惚れしました。

結婚指輪

NIWAKAのものです。シンプルなものが良かったので、こちらの指輪はとてもお気に入りです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

普段泣かない父が泣いていたことです。
改めて大切に想ってくれていることを実感し、もらい泣きしてしまいました。

二人らしさとは

思いやりの気持ち、自然体でいることが二人らしさだと思います。

嬉しかった参加者の反応

お料理が本当に美味しかった、おもてなしが伝わった、愛情たっぷりの結婚式だった、など沢山の嬉しいお言葉をいただけて本当に幸せです。

私にとって結婚とは

相手への思いやりです。
常に味方でいてくれる存在がいることは、本当に幸せだなと日々感じています!

後悔していること

ダイエットです。
写真を見返すと二の腕がかなりごつく感じてしまったので、早めにエステに行って対策しておけば良かったな…と後悔しています。

やりたかったけれど諦めたこと

諦めたことはひとつもありません!

節約のための工夫

ペーパーアイテムやプロフィールムービーは自作しました。また、ウェルカムスペースや受付の小物はフリマアプリを活用し、なるべく費用を抑えました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

何もわからない私達でしたが、担当プランナーの小林さんがいつでも親身に相談に乗ってくださりとても心強かったです。ラ・フェット ひらまつの皆様と小林さんには本当にお世話になりました。私たちの担当をしてくださって本当に感謝しています!

準備期間中は本当に大変ですが、頑張って努力した分その頑張りはゲストにも伝わりますし、結婚式をして良かったと心の底から思えます!

人生で一度きりの結婚式なので、こだわれるところはとことんこだわって後悔のない結婚式にして欲しいです。