emi.t0105さんのアイコン画像

emi.t0105

テーマは『みんなが笑顔でハッピーになれる結婚式』です!

私たちはプランナーさんやスタッフの皆さんが話しやすく素敵だったことや料理が選べたことが決め手となりKOTOWA 京都 八坂を選びました。
また、チャペルにはとても感動しました!

コロナで一回延期になった結婚式。すごく落ち込んでいた時にプランナーさんから
「笑顔で準備期間楽しみましょう!」「一緒にいれる時間増えましたね!集まることがない今だからこそ皆さん楽しいと言ってくださる。笑顔にしましょう!」
と前向きな言葉をかけてくださって嬉しかったです。

終わってしまうのが寂しいくらいに、KOTOWA 京都 八坂にしてよかったね!と旦那さんと話していました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-04-03
KOTOWA 京都 八坂
100人以下

真っ白でシンプルなチャペルです。
入った瞬間すごく綺麗で圧倒されました!
当日もウェディングドレスがキラキラと光って見えて、とても素敵な写真が残せました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-04-03
KOTOWA 京都 八坂
100人以下
HARUKA(82名)

高砂についたときにカーテンが開いて窓からは光が差し込み、緑も広がってとっても綺麗です!
ゲストの方もすごく驚いてくれました。
お色直しで外から登場するところや、最後のお世話になったスタッフさん達とのフィナーレも最高です。また、外で撮った写真が素敵でした!

コンセプトやこだわったこと

ウェルカムスペースではゲストの方に見て楽しんでもらえるように、友達や家族の写真で等身大の人の形を作りました。友人がカメラマンと空間デザイナーをしており、前撮りやオープニングムービーの撮影をしてくたものもたくさん飾りました。

サンドセレモニーは手作りして二人の好きな言葉を自分たちで刻み、ブーケとヘッドパーツは友達の手作りです。

また、普段伝えられない感謝を伝えたいと思い、席札には一人一人手紙を書きました!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
FioreBianca

ウェディングドレスはたくさん試着させてもらった中で一目惚れして「これ!」となったシルクドレスにしました。
チャペルも白くて床が光るようになっていたので、シルクがとても映えました。前のリボンもとってもお気に入りです!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
FioreBianca

カラードレスは雰囲気をガラッと変えたかったので黄色にしました。
肩の刺繍、胸の刺繍がとても可愛くて歩いた時にふわふわとなるスカートの部分もお気に入りでした!

SHOES
シューズ

RANDAのキラキラなシューズです。
ドレスに似合うようにシルバーのグラデーションシューズにしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

チャペルではすっきりとアップスタイル、
披露宴は大人っぽく巻いてサイドによせたダウンスタイル、
お色直しではカラードレスの黄色に合わせて
元気な感じのアップポニーにしました。
ヘアメイクさんとの打ち合わせではどれも全部可愛くて迷いました!

ACCESSORIES
アクセサリー

ピアスは3回とも全部変えました。
全てハンドメイドのもので、パーツを一つ一つを選んで作ってもらったこだわりのピアスです。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスでは、白と緑が入った生花をつけました。
カラードレスでは、友達がドライフラワーで手作りしてくれたヘッドパーツをたくさん付けてもらいました。

NAILS
ネイル

ゴールドと白が入ったデザインです。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

春のお花も使いつつ、おしゃれな感じにお願いしました。

FLOWERS
装花のポイント

高砂の後ろを華やかにしたかったので、ピンクや白を使って春らしさを出しつつ、桜やチューリップではないお花でお願いしました。

当日は会場に入るまで見れなかったので、ドキドキでしたが、見た瞬間「かわいい!すごい!ゆっくり見たいね!」と感動しました!

FLORIST
フローリスト

日比谷花壇

FOOD
お料理のこだわり

KOTOWA 京都 八坂では一品一品をシェフの方と相談できて、ゲストの方にあった料理やこだわりなども入れてもらえます!シェフの方との打ち合わせはとても楽しかったです。

旦那さんの出身が博多だったので、博多ラーメンを再現し入れてもらいました。ゲストの方にも「すごいな!はじめてみた!」「めっちゃおいしかったよ!大満足やわ!」とすごく褒めてもらえました。
私たちも式が終わった後ゆっくりいただく時間があり、すごく美味しくて大満足でした♡
ゲストの方にも喜んでもらえた料理だったので本当によかったです!

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

3段のいちごショートケーキにしました。
サンクスバイトをオープニングムービーとブーケ作り、前撮りをしてくれた友達に行いました。

WEDDING FAVORS
引出物

家族・親戚はメッセージ入りの湯飲みorペアグラス、
女性友人は名前入りのグラス🥂/グランマーブル京都三色/ウマミのラーメンです。
名前入りのグラスはすごく喜んでくれで、グランマーブル京都三色は福岡から来る方も多かったので選びました!

男性友人はムスビのカラログギフト/グランマーブル京都三色/ウマミのラーメンです。
余興や挨拶をしてくれた方には別でプレゼントを入れました。

PETITE GIFTS
プチギフト

プチギフトにはクッキーを用意しました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

婚約指輪はお母さんの物を譲り受けました。

WEDDING RING
結婚指輪

ダイヤモンドシライシで少しウェーブが入ったデザインを選びました。
旦那さんはシンプルなものです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

・両親とのペアレントタイム
チャペルで旦那さんと二人で両親を待っているとき、今までのことを思い出したり、どんな顔しておこうかなとかすごくドキドキした時間でした。旦那さんの両親や母親の泣き顔をみた瞬間、私も涙が溢れて言葉がでませんでした。

・サプライズプロポーズ
余興で友達が歌を歌っている途中、旦那さんが各テーブルからバラを持ってきてくれ、そしてまさかのサプライズプロポーズ!
そんなことは絶対にしないタイプなのでびっくりと感動で言葉がでませんでした。
そのあとは高校メンバーで肩を組んで歌いました。
協力してくれた周りの方々のあったかさに感動してすごくすごく泣きました。
周りの方に恵まれて幸せだな、感謝しないとなと改めて感じました。

一番と書いているのにニつ書いてすみません。
選びきれなかったです!笑

二人らしさとは

二人らしさは『笑顔でいること、ハッピーなことは一緒にする!』です。

嬉しかった参加者の反応

「このような時期だったけど晴れ姿が見れて、幸せな気持ちになったよ!結婚式に呼んでくれてありがとう!」
「感動して楽しくて終わってほしくなかった!いい式だったよ」
「ずっと笑顔が溢れる式やったね!二人らしい楽しい式やったね!」
と言っていただけてとても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

ご飯を一緒に食べる時間が楽しいです。
楽しいことも悲しいことも共有できて、なんでも話せる相手がいることです。

後悔していること

仕事の忙しい時期と結婚式の準備が同時進行ですごくギリギリになってしまいました。
やることリストを書いていたのですが「まだ大丈夫、あと2ヶ月もある」と言っているうちに3週間前。わ!何からする?とあたふたしました。
もっと早くから作ったり、考えたりしておいたら良かったね!と旦那さんとも話します。

本当に前日まで準備をしていました。笑
今となってはバタバタだった準備も楽しかった思い出です。笑

やりたかったけれど諦めたこと

やりたかったことはできたかなぁと思います!

節約のための工夫

ウェルカムスペース

アルバムを見る

ウェルカムスペースの手作りものなど、作れるものや用意できるものはなるべく自分たちで行いました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

こんな時期なのに結婚式しても良いのかな、、とすごく悩んだ時もありました。
結婚式が近づいてくると楽しみ、、けど不安が半分という感じでしたが、結婚式を終えてみて本当に本当にしてよかった!の一言です。
ゲストの方にも「本当に明るい気持ちになったよ!
笑顔になって、幸せな気持ちをありがとう」と
たくさんお声をいただき、胸がいっぱいになって、心があったかくなりました。
両親や今までお世話になった方々にも感謝を伝えることができ、本当に結婚式を無事にできて良かったと思っています。
こんな気持ちになれる結婚式を実現できたのもプランナーさんやスタッフの方々、家族、友達の理解があってこそでした。

プランナーさんとの打ち合わせはとても楽しく、毎回ワクワクするものでした。迷っていると「こんなのどうですか」とすごく親身になって提案してくださりとても進めやすかったです。
ヘアメイクさんも楽しい方で、たくさんお話しができ、当日の変更にも笑顔で対応してくださいました。
ヘアメイクがすごくお気に入りで、大大大満足!ゲストの方にも褒めてもらいました。
どのスタッフの方もとても丁寧で話しやすく、安心して笑顔で結婚式ができました。
終わった後、帰る私たちにスタッフの方が「お幸せに〜」と叫んで下さって涙が出そうでした。本当に感謝しています。

今の時期たくさん悩んでいるプレ花嫁さんがいると思います。
一人でも多くの方が幸せな気持ちになり、一生に一度の大切な日を迎えられますように祈っています。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です