卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

miku.s110

miku.s110さんのプロフィール写真
テーマは”The First Wedding“
披露宴では見たことのない演出をしたかったので、プラネタリウムの取り入れました!このようにインパクトのある演出ができるところがザ・ピーク プレミアムテラスを選んだ決め手です。また、プールがあっておしゃれなところにも惹かれました。

そして披露宴で何よりも素晴らしかったのが、キャストの方々の対応です。一人一人の対応が常に丁寧で、人柄が良い方ばかりだったので安心して過ごせました。ゲストの方にもとても好評で、「本当にここで結婚式を挙げられてよかったな!」と思いました。
鹿児島県 / 鹿児島中央駅
ザ・ピーク プレミアムテラス

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
ザ・ピーク プレミアムテラス
150人以下

真っ白なチャペルにシャンデリアが映える、とても綺麗な会場です。
当日は雨が降っていましたが、それでも十分に明るくてキラキラした空間でした!天候に左右されない会場は、雨男&雨女の私たちにはとてもありがたかったです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ザ・ピーク プレミアムテラス
150人以下

披露宴会場にあるモーションカーテンを使うと映像に迫力が出るので、入場はオープニングムービーを流しながらテラスから登場しました。最初はまず、ゲストに驚いてほしかったので「びっくりしたよ!」という声が聞けた時は嬉しかったです。

2回目の入場ではプラネタリウムを映したあと、階段の上で友人2人と一緒にトリコダンスを踊りました。後日映像を見せてもらいましたが、プラネタリウムが綺麗でした!

結婚式ではどうしても「“オールキャストフィナーレ”をやりたい!」というこだわりがあったので、実現できた時はとても嬉しかったです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストへ感謝の気持ちを伝えられるように、“おもてなし”を心がけながらの準備に励みました。ゲストが写っている写真をプロフィールムービーに使用したり、ちょうど結婚式が誕生日だった新郎姉にはファーストバイトに参加してもらう演出を盛り込みました。

ゲストにはとにかく楽しんでいただきたかったので、景品を用意しゲスト参加型のゲームを行いました。ゲームに関しては、プランナーさんがたくさんアイデアを出してくださったおかげで無事に成功することができました!

時間の都合上お色直しを2回するのは難しかったため、入場は和装にしてお色直しにカラードレスを着ました。しかし、どうしても披露宴でウェディングドレスを着たかったので、オールキャストフィナーレでは早着替えでウェディングドレスを着せていただきました。

また披露宴中のお色直しを1回にした分、新郎新婦が自由に動ける時間を設けてゲストとたくさん話せるようにしました。おかげで当日は写真を撮ったり、お話ししたり…「こんなに自由でいいの?」とゲストに言われたくらい近い距離で、楽しく過ごせました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ウェディングドレスはシンプルなものを着たいと思っていました。最終的に2着で迷ったのですが、ふわっとしたチュールがとても気に入りプラン内のものを選びました。

ショップ
Fiore Bianca
和装 2着目

Fiore Biancaのものです。
和装が最後まで決まらず大変でしたが、赤やピンクの色打掛が着たいという私の希望を聞いて、担当の方が多店舗から取り寄せてくださいました。
優しい雰囲気の着物で可愛かったです。

スタイル
色打掛
ドレス 3着目

いつもとは違うギャップが欲しかったので、かっこいいペイント柄のカラードレスを選びました。ウエスト部分の黒リボンも好みでしたし、他のドレスよりも痩せてみえたところも決め手のひとつでした。

新郎の衣装は中のシャツの色だけチェンジし、ガラリと雰囲気を変えました。

ショップ
Fiore Bianca
シューズ

私たちは身長差がかなりあるので、ヒールの高い透明のシューズをネットで購入しました。
ストラップ付きのものを選んだので、高いヒールでしたがとても歩きやすかったです。

ヘアメイクのポイント

ヘアメイクリハーサルは友人と行き、リップの色など入念に打ち合わせをしました。
ヘアスタイルは、前から写真を撮った時に、顔まわりの髪がくるくるとカールするように仕上げていただきました!

アクセサリー

ウェディングドレスはシンプルに着たかったので、ネックレスはつけずにイヤリングのみです。
カラードレスには青のイヤリングを合わせました。

ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスには最初からティアラをつけると決めていました。

色打掛にはカラフルなプリザーブドフラワーを持ち込み、当日着物と合わせながら付けていただきました。黄色のお花を差し色に使ったら、とても可愛かったです。

カラードレスにはなかなかイメージ通りのものがなかったので、キラキラのヘッドドレスとチュールを持ち込み、当日ヘアメイクさんに作っていただいた黒チュールのヘッドドレスです。バランスをみながら顔にかかるように作ってくださったので、とても気に入りました!

ネイル

ネイルはシンプルに、白のグラデーションベースで薬指にスワロフスキーをいれました。

メインで使った花や装花のテイスト

メインテーブルには、ユーカリなどのグリーンとかすみ草を使っていただきました。ポイントで小さな赤いリンゴも置いたのがポイントです。
ちょうどクリスマスシーズンだったので「ゲストに持って帰っていただけたらな…!」と思いクリスマスツリーをイメージして仕上げていただきました。

装花のポイント

メインテーブルは、安っぽく見えないよう華やかさを出していただきました!
当日、テーブルクロスやナフキンのセッティングを見るとイメージしていたよりとっても素敵で、クリスマス感もあって可愛かったです。

お料理のこだわり

料理が本当に美味しかったことは、式場を選んだポイントのひとつでした!「本当にお料理美味しかった」という声をたくさんいただけて嬉しかったです。

婚礼料理には隠れミッキーを忍ばせ、プレミアムビュッフェも取り入れました。プレミアムビュッフェにはデザートのほかご飯物もあり、特に男性のゲストに好評でした!

ウェディングケーキ

私の実家で飼っているミニチュアダックスが「お皿を倒しちゃった」というところをイメージして作ってもらったのですが、とても可愛くて何度も見てしまいました!

引出物

子供連れの友人には、荷物が重くならないようにカタログカードをお渡ししました。

プチギフト

プチギフトは、コストコで購入した可愛くて美味しいマルティネリを用意しました。

結婚指輪

カルティエのバレリーナを選びました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

友人の手作りムービーだけでも嬉しかったのですが、その最後に新郎がサプライズでプロポーズしてくれたことに感動しました。普段サプライズどころか手紙もくれない彼なので、本当に嬉しかったです。

また、担当プランナーさんが打ち合わせのたびに可愛い宿題イラストや、メッセージを描いてくださったことも印象に残っています。忙しい中一生懸命私たちのことを考えてくださっているのが伝わってきて、毎回嬉しくて感動していました。誕生日にはメッセージカードや花束を、雨予報だった挙式当日には可愛いてるてる坊主を作ってくださいました。

そして、式が終わって帰るときにはスタッフの方々が集まり、お見送りしてくださいました。いつも思いやりのある対応に、つくづく「ザ・ピーク プレミアムテラスさんに決めてよかった!」と思っています。

二人らしさとは

ゲストへおもてなしをすること、みんなで楽しむことを大切にしました。

嬉しかった参加者の反応

「感動した」「ご飯が美味しかった」「こんな結婚式はじめてだった」などゲストから嬉しい感想をたくさんいただきました。
また、高齢の祖父母が喜んでいたことが本当に嬉しかったです。

私にとって結婚とは

大切な家族が増えて、楽しい知り合いが増えることです!

後悔していること

新郎の後ろをついて歩いて下さいと入場の時に言われていたのに、せっかちなので追い越し気味に速く歩いてしまいました。
速く歩きすぎたので、友人からも「近くに来てもブレてなかなか写真を撮れなかった」と言われました(笑)

やりたかったけれど諦めたこと

挙式ではアイルランナーをしたかったのですが、忘れていました。

節約のための工夫

自分たちで準備出来るものは全部持ち込みをしました!ブックタイプの席次表は式場で頼むと1000円くらいしたので、持ち込みにしたのもポイントです。

ウェルカムスペースの大きな写真もコンビニで拡大コピーをとり、100均のフォトフレームにゴールドペイントで手作りをしたり、フラワーシャワーも100均で買った折り紙・フラワーペタル・パールフラワーを入れて作りしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

取り入れたいものや、やりたいことは、プランナーさんに早めに伝えておくと計画しやすいと思います。
また、準備はコツコツするのがおすすめです。私は式当日まで準備していたので、間に合うかどうか不安でした。