卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
Barn &forest148
50人以下

バーン(納屋)で行った挙式は、木の温もりの中、暖かい光の入る空間で他にはない特別な場所でした。
周りは緑に囲まれて、静かでプライベートな場所なので、オリジナル溢れるウエディングをぜひ楽しんでください。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
Barn &forest148
50人以下

高砂の装飾が本当に素敵すぎて、ソファが尚オススメです!
ガーデンに合わせて、緑をたくさん取り入れた方が雰囲気ぴったり合うと思います!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

結婚式会場はカジュアルで自由に装飾できるので、なるべくDIYアイテムにこだわり、手作り感溢れる会場を目指しました。
また、披露宴会場は緑を多く取り入れ、自然な空間の中でくつろげる雰囲気にしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ガーデンウエディングなので、ナチュラルで動きやすいドレスを考えて決めました。
エンパイアで、すとんとしたラインがとても可愛くて、一目惚れでした。
レースのボレロを取り外すことができるのも決め手で、披露宴はボレロをつけて雰囲気を変えました♪

ブランド
FOUR SIS & CO.
ドレス 2着目

お色直しは、全体にお花の刺繍がたっぷり施されているチュールのドレスで、これも一目惚れでした。
カンカン帽をかぶりたい!というこだわりがあったので、それにもぴったり合うし、このドレスに巡り会えて本当に本当に良かったです♪

ブランド
FOUR SIS & CO.
シューズ

ドレスショップのプランで含まれているレンタルのものです。
ドレスの裾が長いので、踏まないように厚底のヒールでした。

ヘアメイクのポイント

ばっちりメイクよりは、ナチュラルにした方がドレスや雰囲気に合うと思ったので、ピンクブラウン系にしました*

アクセサリー

〈挙式〉
ヘッドドレスをつけない代わりに、大ぶりのシルバーイヤリングをつけました。

〈お色直し〉
カンカン帽に三つ編みなので、ナチュラルにこだわりあえてつけませんでした。

ヘッドアクセサリー

披露宴の時に、手作りしたドライフラワーたっぷりのヘッドドレスをつけました!
友達みんなに好評で、とってもお気に入りです。
お色直しはカンカン帽がメインなので特につけずシンプルにしました。

ネイル

セルフネイルで、シンプルなピンクベージュに統一しました。

メインで使った花や装花のテイスト

シンプルで自然な空間を作りたかったので、グリーンをベースに、大好きなミモザ(イエロー)を挿し色として使いました♪
高砂に取り入れた、鳥かごやキャンドルもお気に入りです。

装花のポイント

ミモザが大好きなので、装花に絶対に使うことにこだわりました!

フローリスト

日比谷花壇

お料理のこだわり

バーンウエディングはアメリカが本場なので、アメリカンコースにしました♪
デザートはビュッフェなので、フルーツたっぷりなケーキを増やして、ゲストに楽しんでいただけるようにリクエストしました!

ウェディングケーキ

アメリカ式にこだわり一段のスクエアケーキにしました。
いちごたっぷりな王道ケーキより、シンプルで爽やかなラスティックケーキをイメージして作っていただきました♪

引出物

ゲスト全員に、絶対に喜んでいただけるよう、豪華にしよう!と考えました。

縁起物…めで鯛飯
引き菓子…バームクーヘン
引き出物…今治タオル

皆さんに後から聞きましたが、今までの中で一番豪華で嬉しかったと、喜んでいただけました♪

プチギフト

ハートのクッキーです。

婚約指輪

TSUTSUMI

結婚指輪

結婚指輪はシンプルでデザイン性のあるeteさんです!

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

挙式が始まるまで、本当に実感が無くてそわそわしていましたが、結婚の誓いが終わって、初めてゲスト皆さんの表情をしっかりと見ることができた時、とても暖かくて優しい笑顔だったんです。
ああ、私達は皆さんに祝福されて結婚できたんだなぁと、初めてジーンときました。

二人らしさとは

笑顔を絶やさないことです!!

嬉しかった参加者の反応

ゲストのテーブルラウンドを2回取り入れて、たくさんお話する時間を作ったので、皆さんがくつろげて楽しんでいただけたと思います。

披露宴用に名前入りコルクコースターを手作りしたのですが、家で早速使ってるよーと言っていただけた時は本当に嬉しかったです。

また、新郎へのサプライズムービーを流した時は、皆さん爆笑でした(笑)

本当に笑顔が絶えない式だったと思います♪

私にとって結婚とは

皆さんに祝福していただき、初めて私達は結婚したのだと実感できました。
結婚式は絶対にやるべきです!

後悔していること

高砂は予算の関係でテーブルにしましたが、ソファの方がゲストにドレス全体を見せる事ができ、距離感もないので、やっぱりソファにすれば良かったと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

高砂のソファ席を予算の関係で諦めした。

節約のための工夫

ペーパーアイテムやアクセサリー類はなるべく手作りにして、コスト削減を目指しました。

プロフィールブックと席次表とメニュー表を1冊にまとめたり、席札は手作りの名札にドライフラワーを付けました。

ヘッドドレスは、自分で好きなお花を買ってドライフラワーにしました♪
大好きなミモザも入っています!

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式のコンセプトと、どこにこだわりたいかをなるべく明白にしてからスケジュールを決めると計画的に進められると思います!!