卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
アニヴェルセル表参道
150人以下

なんと言ってもロイヤルブルーのロングバージンロードと、圧巻のステンドグラスがとっても素敵です!
近くの短大に通っていた頃から絶対にここで挙げると決めていたので、夢が叶って幸せでした。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アニヴェルセル表参道
150人未満

広いウェルカムスペースと、会場内のソファブースが家具や小物まですごくお洒落です。大人数でしたが楽しめました!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

新郎新婦の希望はもちろんですが、お料理やサービス、引き出物、プチギフトなど、全てゲストが来てよかったなと思うおもてなしを心がけました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ノエル(FOUR SIS & CO.)

元々は胸元がハートカットの素敵なデザインですが、どうしてもロールカラーのドレスをクラシカルに着こなしたくて、オプションでロールカラーを着用しました。

芍薬の少し和テイストな刺繍とウエストのアシンメトリーなフリル、豪華なレースをあしらったロングトレーンが全部好みで、すごく気に入って決定しました!

ショップ
FOURSIS & CO.
ドレス 2着目

ピンクリセー(TAKAMI BRIDAL)

初めて行ったドレスの展示会でメインに飾られていて、母と一目惚れしました!大好きな薔薇がたくさん使われていることと、ぱっと目を引く絶妙なピンクドレスで、胸元のハートカットとビーズの装飾も好みだったので即決でした。

ショップ
TAKAMI BRIDAL
シューズ

低身長なので市販のものでは難しく、フォーシスさんでレンタルしました。
本当はJIMMYCHOOさんのウェディングシューズが憧れでした…。

ヘアメイクのポイント

普段から派手めなメイクが好きなので、出来るだけいつもと変わらないようにお願いしました。ウェディングドレスの時は少しブラウンが強めで落ち着いたイメージ、カラードレスはドレスの色に合わせて濃いめのパープルをアイメイクに使ってポイントにしました。

アクセサリー

ウェディングドレス→annan weddingさんのピアスとネックレスのセット

カラードレス→ハンドメイド作家Lilianさんのバラのドライフラワーを使ったピアス

胸元の装飾が華やかだったのでネックレスはなしのつもりでしたが、当日お誕生日だったこともあり直前に新郎からもらったティアダイヤモンドのプラチナネックレスをシンプルにつけました!

ヘッドアクセサリー

ウェディングドレス→アクセサリーと同様にannan weddingさんの低めティアラ

カラードレス→ドレスがとにかく派手なのでシンプルにサテンのリボンを2本重ね、蝶々結びにしてアクセサリー風にしました!

ネイル

ドレスが2着とも華やかなデザインだったので、手元は少し抑え目にしました。
薄いピンクをベースに、レースのようなお花を手書きしてもらいました!左手薬指だけティアラ風に大きめのストーンを並べ、王道のブライダルネイル!を目指しました。

メインで使った花や装花のテイスト

会場内は大好きなかすみ草をたくさんと、ピンクや紫等、カラードレスに合わせて好きな色でいっぱいにして頂きました。少しテイストは変わってしまいますが、ひまわりも大好きなので披露宴の時のブーケで登場させました。

装花のポイント

薔薇、かすみ草、ひまわり…とにかく好きなお花だけを使ってもらいました。昔からお花が大好きで苦手なお花ははっきりしているので、結構細かくご相談していました。ブーケや会場内で使うリボンの色までこだわりました。

お料理のこだわり

お料理については夫婦で意見が一致していて、1番こだわろうと考えていたので若干予算オーバーではありますが、シャトーブリアンがメインに入ったコースにしました!最初のリース風の盛り付けがお皿も含めて本当に可愛くて、締めの鯛茶漬けまで全部おいしい、最高のフルコースでした。

家族、親戚、友人、上司、どこからも当日の感想を話していると、初めに「お料理がすごくおいしかった!」「今まで行った式の中で1番だった!」と言って頂けるくらいお褒めの言葉が多かったです。パンがおかわり自由だったりデザートブッフェがあったりと、個々でお腹と相談して、調節可能なところも良かったみたいです!

ウェディングケーキ

新郎が車好きで2人でのドライブが大好きなので、愛車をモチーフにしたケーキトッパーや私の大好きな色を使って大好きなリボンを作ってもらい、プレゼントボックス風のケーキを作って頂きました。

食用のお花やベリーで飾り付けをしてもらったり、2段目をハート型にしてもらったりとわがままばかりの欲張りケーキになりました!

引出物

親戚、主賓→相応のカタログギフト、うどんと鰹節が入ったしきたり品

友人→お洒落な深皿とそのお皿に合わせてレトルトカレーセット

また共通でバームクーヘンのセットを入れました!

プチギフト

久世福商店さんのミニ和ジャムです。
友人が働いているお店のもので、自分たちも好きなものにしました。

サンキュータグは、絵が得意な友人にウェルカムボードのイラストと共に依頼して小さめのモチーフイラストを描いてもらい、自作しました。

婚約指輪

ケイウノさんにてオーダーメイドで作ってもらいました。
リボンが大好きなので、ベースはプラチナですが、ダイヤの周りにピンクゴールドのリボンをかけるデザインを提案してもらい、世界に一つだけのエンゲージリングになりました。

結婚指輪

CRAFYさんにて2人でデザインから考え、手作りしました。
ロウを削って作るのですが、お互いのものをお互いに作り合いました。ひとつの指輪ですが2wayになるように、デザインを半分ずつ変えて気分によって変えられるようにしました。デザイン自体はお揃いですが太さを変えています。

こちらも世界に一つだけの、私たちだけの指輪なのでとっても気に入っています!

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

当日が新婦である私のお誕生日だった為、大好きな友人がサプライズを企画してくれて新郎、家族、他のゲストみんなからメッセージカードをお誕生日プレゼントとしてもらったことです!びっくりしすぎてその場では涙も出ず、言葉も出ず…我ながら愛されているなぁ有難いなぁとしばらく感動に浸りました…!

嬉しかった参加者の反応

こだわったお料理に対する反応やスタッフさんたちの細やかなサービスに対するお褒めが目立ちました。
ハッピーリーフさんで作成した式場前撮りや和装前撮りの写真を使った席次表兼プロフィールブックは、可愛い!と好評でした。

また長い交際期間の分、沢山思い出の写真があるのでウェルカムスペースにたくさん写真を飾ったり、ウェルカムレター(総勢110名程のゲスト1人1人にお手紙を書いて飾りました)を用意したり、披露宴を待つ間もたくさん写真を撮って楽しんでくれたようで嬉しかったです。

私にとって結婚とは

私にとって結婚とは、ずっと一緒に成長していける人がこの先も隣にいてくれると約束されることだと思います。まさに、病めるときも健やかなるときも…で悲しみは半分に喜びは2倍に、どんな時も2人で支え合って励まし合っていきたいです。

お互いに常に変わり続ける必要がある部分と、そのままでいる努力をして変わらないでいる部分のどちらもないとうまくいかないと思うので、私たちらしくたくさん話し合って笑って泣いて、ゆっくり夫婦らしくなっていきたいと思います。

後悔していること

式場データについてです。
どれも素敵な写真ばかりでしたが、やりたいポーズや構図などが後になって色々出てきたので、ちゃんと事前に考えて可能な限り当日用の指示書を用意するか口頭で簡単にでも伝えておけばよかったと感じています…。

やりたかったけれど諦めたこと

ゲスト全員を巻き込むようなメイン演出や、ウェルカムスペースでの参加型の演出です。(ダーズンローズセレモニーやキャンドルサービス、サンドセレモニー等、ゲストの手も借りて作り上げるもの。)
とにかく人数が多かったので、時間的にも金額的にもテーブルラウンドで精いっぱいでした。

節約のための工夫

ペーパーアイテムやムービー類は外注で自分たちで納品しました。
またブライダルアクセサリーやグローブ、ブライダルインナー等、自分で用意出来るものは持ち込みをしました。ウェルカムスペースもとにかく作れるものは自分たちで作りました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式を挙げるにあたって、2人でたくさん悩み、考えることが多いので、普段から夫婦で話し合う癖をつけているとスムーズだと思います。私たちはいつも喧嘩ばかりですがお互いに意見をしっかり伝え、もちろん聞いて、なんとかやりました(笑)

また、式を挙げる目的を明確にすることも理想の式を実現するには必要だと思います。これは初めてアニヴェルセルさんに足を運んだ時にはっきりと聞かれたことです。何も目的がなくなんとなく挙げるのはすごくもったいないので、自分たちなりの何か軸にすることを決めて、それに向かって頑張って下さい…!

正直、私たちは最初その質問に即答出来ませんでしたが、相談していく中で、何よりもゲスト全員のおかげで自分たちが楽しい日々を過ごせているので、今までの大きな感謝とこれからもよろしくお願いします、という気持ちをおもてなしに込めたいと決めました。

お互いにフルタイムで仕事をしているので大変なことばかりだったし、コロナの影響で一度延期も経験した為悩むことも多く、準備期間も急に長くなりましたが今となれば楽しい思い出です。頑張った分、絶対に人生でいちばん幸せな日になることは間違いないです。応援しています!