h.k_wedさんのアイコン画像

h.k_wed

アットホームな雰囲気でゲストに楽しんでもらうこと、普段は伝えられない感謝の気持ちを伝えること、わたしたちの拘りと好きを詰め込んだ空間づくりを意識しました♡
テーマカラーはくすみピンクと白とゴールド。
大理石調のデザインが好きでウェルカムスペースや装花にもさりげなく入っているのもポイントです。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-03-20
オリエンタルホテル神戸・旧居留地
100人未満

自然光が綺麗に入るガラス張りの開放感あるチャペル。光でスパンコールと刺繍が浮き上がりお気に入りのドレスを更に美しく見せてくれました。全天候型でお天気に左右されないことも安心感がありました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-03-20
オリエンタルホテル神戸・旧居留地
100人未満

オリエンタルホテルの会場の中で1番収容人数の多いお部屋です。オリエンタルホテルはザ・ホテルというよりは、ゲストとのアットホームな距離感も魅力ではあると思いますが金屏風があることで、高級感がありカジュアルすぎない上品な空間になりました。

コンセプトやこだわったこと

ゲストに喜んでもらえる料理、春らしく華やかで特別感のある装花、自分らしいドレスのコーディネート、全て自作したペーパーアイテム。
人生で一番写真を色々な角度から撮られると思ったので花嫁美容にもかなり力を入れました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Monique Lhuillier
ショップ
THE TREAT DRESSING

ショップ:THE TREAT DRESSING
ブランド:Monique Lhuillier

憧れのトリートドレッシングさんのドレスを着たかったというのも会場を選んだ理由のひとつです。
肌馴染みのいいブラッシュカラーのWDドレス。
刺繍の美しさとスパンコールがきらめくところに一目惚れしました。着てみるととてもスタイル良く見せてくれたことも選んだポイントです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Reem Acra
ショップ
THE TREAT DRESSING

ショップ:THE TREAT DRESSING
ブランド:Reem Acra

繊細なチュールの生地にリームアクラらしいビジューが華やかな一着です。大人っぽいお洒落なドレスですが、ウエストのリボンで可愛らしさもあってお気に入りでした。

SHOES
シューズ

一足目はバッジェリーミシュカ。
ドレスから覗くつま先のビジューが素敵でした。

二足目はセルジオロッシに。
今後も大切な日に履きたいと思いシンプルで何にでも合うデザインのものを選びました。

元々身長は高い方ですが、二足とも約10センチのヒールを履きました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

老若男女どのゲストが見ても、何年後かの自分が見返した時にも素敵だと思えるように流行りよりも自分に似合うメイクでお願いしました。

挙式:シニヨン→披露宴:ハーフアップ→お色直し:ポニーテールと3つのヘアにチェンジしました。
頭の形をカバーできるように微調整していただいて前髪も少しずつ変化を出しました。

メイク目元は濃すぎないけどぱっちりと、肌は艶感を意識してもらいました。小顔に見えるように顔の中央とフェイスラインではファンデーションの色味を変えてもらいました。

リップは挙式:コーラルピンク→披露宴:少し深みのある赤のリップを追加→お色直し:テラコッタで変化を出し、キラキラのシャドーを浮かない位にお色直しで重ねました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式:AUDENのイヤリング
披露宴:Jennifer Behrの蝶々のイヤリング
お色直し:Oscar de la Rentaのイヤリング

すべてTHE TREAT DRESSINGさんでお借りしました♡

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式のみJennifer Behrのボンネを付けました。
他のスタイルの時にはイヤリングが存在感があったので付けませんでした。

NAILS
ネイル

先端がゴールドでミラーのフレンチにしました。
左手はホワイトとクリアを混ぜた上にパールを重ねました。右手はピンクの箔の上にクリアなピンクを乗せて左右でデザインを変えました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

胡蝶蘭やスイートピー、アンスリウム、雪柳、ラナンキュラスなどを使って春らしく華やかにしていただきました。

FOOD
お料理のこだわり

料理は1番のおもてなしと思っていたのでお料理の美しさ、美味しさはオリエンタルホテルさんを選んだ大きなポイントでした。

名物のフォアグラ寿司は特においしかったととても好評でした♡お箸で食べられることも食べやすかったとゲストに喜んでもらえました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキは美味しそうでかつシンプルでおしゃれなデザインを持ち込みました。ケーキトッパーは式場にお借りしました。

WEDDING FAVORS
引出物

友人:バーニーズニューヨークのカードタイプのカタログギフトと引き菓子にPDSオリジナルのドライベリーウィッチ

祖父母:日本の美味しい食べ物というカタログギフト、ドライベリーウィッチ、海鮮茶漬け

親族、上司:スマートセレクト
スマートセレクトは引出物・引き菓子・縁起物三つを自由に選べるものです。

祖父母はカードタイプのものは難しいかなと考え冊子になっているものにしました。友人のみ縁起物はなしにしました。以前PDS系列の式に参列した際にバーニーズニューヨークの商品が選べることがとても嬉しかったので友人はこちらにすると決めていました。

PETITE GIFTS
プチギフト

AND THE FRIETのドライフリットにしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

Van Cleef Arpelsのロマンスソリティアです。
ダイヤの美しさとデザインに一目惚れしました。

WEDDING RING
結婚指輪

結婚指輪もVan Cleef Arpelsです。
毎日つけるものなのでシンプルで婚約指輪と重ね付けしやすいものにしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

お互いの今までの人生に関わってくださった大切な方が私たちのためにこのような状況の中でも参列してくださったことがとても嬉しくて幸せに感じました。
披露宴会場に入った瞬間の高砂を見た時も想像を上回る仕上がりに感動しました。

二人らしさとは

自然体でいること。
お互い正直に思ってることを伝えること。
感謝と労いの言葉はしっかり口に出すようにしています。食べること、旅行が好きな二人なのでこれからも楽しいと思える時間をたくさんつくっていきたいです。

嬉しかった参加者の反応

「どこを切り取っても最高に可愛い空間だった」
「あんなに笑った結婚式初めて」
「メインどれかわからないくらい料理が豪華だった」
などの声をいただけたのでこだわって良かったなと思いました。新郎と初めて会ったゲストも多く、人柄の良さが伝わってきたとたくさん言ってもらえたのも嬉しかったです。

私にとって結婚とは

何かあっても味方でいてくれると思える夫がいてくれる安心感はとても幸せだなと思います。
そして生活を共にするので楽しいことだけではないですが許し合えることがとても大切だなと思います。

後悔していること

撮っていて欲しかったけれどデータになかったショットがあったので、カメラの指示書は作っておいたらよかったと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

当日のヘアメイクには大満足ですが、有名なメイクさんに仕上げてもらってる方を見るとヘアメイクの持ち込みをお願いしたかったなと思います。
オリエンタルホテルではヘアメイクの持ち込みに関して禁止されているので諦めました。

節約のための工夫

ペーパーアイテムやムービーはすべて自作したことです。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

終わってみると準備期間は大変だったけれど、もうニ度とない時間でとても貴重で幸せだったと思います。
悩むことも多いと思うのでひとりで抱えすぎずに周りの人に相談して、頼ることも大切だと思います。
素敵な一日になることを祈っています♡

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です