卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

ayako4no

ayako4noさんのプロフィール写真
星空鑑賞が2人の趣味なので、テーマは星にしました。私も旦那もものづくりが好きで、ゲストを心からもてなしたいと思い、手作りにこだわりました。また、アットホームな雰囲気にしたかったので、ゲストにもあらかじめカジュアルな服装で!とお伝えしました。
東京都 / 表参道駅
ラグナヴェール 青山

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
ラグナヴェール青山
70人以下

天井が高く、滝が流れている。場内の明るさによって、雰囲気がガラッと変わる。フラワーシャワーではなく、上からたくさんのお花を降らす、フラワースコールが素晴らしかった。ゲストから歓声があがりました。(星がテーマだったので、花びら星を降らせました)

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
ラグナヴェール青山
70人以下

親族席がソファのボックス席になっており、高さもあるので遠くても目が合うのでおススメです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

・招待状、席次表、席札、ウェルカムボード、オープニングムービー、プロフィールムービーを手作りしました。ペーパーアイテムはPIARYで購入し、印刷は自宅でしました。オリジナリティを出したかったので、招待状一つ一つにピンクのリボンを結びました。 ・ケーキカットは定番すぎるので、何か面白いことをと思いついたのがアラザンドリップでした。星がテーマなので、夜空をイメージしたチョコレートのグラサージュコーティングしたケーキに、大小様々な大きさのアラザンを振りかけて天の川のようにしました。 ・オープニングムービーは新郎が手書きでイラストを描き、こまどりしたものを繋げて動画にしました。 ・音楽好きの新郎がBGMにこだわりました。 ・プロフィールムービーは間延びしないようテンポの良い曲を2曲使って作りました。 ・手作り作品、会場の装飾全て星を使いました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

プリマカーラ(式場と提携しているのがここだけでした)
つるっとした生地で大人っぽさもありつつ、可愛らしいものを選びました。ウエストでしっかりメリハリのつくものにしました。

ブランド
PRIMACARA
ドレス 2着目

ネイビー×ピンクにこだわり、新郎はネイビー、私はピンクのドレスにしました。胸元に着いたビーズがキラキラ光るのも、星を連想させると思い選びました。ヘッドドレス、ピアスは自前で準備し、ここでも星モチーフのものにしました。

ブランド
PRIMACARA
シューズ

見えないのでこだわりなく、レンタルです。

ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスと、お色直しでガラッと印象を変えました。 はじめは後れ毛等なしで、きっちりまとめ、お色直しでゆるふわにしてもらいました。

アクセサリー

ウェディングドレスの時はレンタル、お色直しで星モチーフのヘッドドレスとピアス

ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスでは憧れのティアラを付けました。 お色直しでは、小さなビーズと星が沢山ついたものを購入しました。

ネイル

ホワイトゴールドの上品な色に、スワロフスキーのシールを貼りました。自分でやりました。

メインで使った花や装花のテイスト

ピンクとブルー、ナチュラルなイメージのグリーンを入れて貰いました。

装花のポイント

自分たちのものはなるべく節約しようと思い、ブーケは1つにしました。白を貴重にピンクとブルーの差し色で作ってもらいました。ガーベラが好きなので、入れてもらいました。

フローリスト

式場の専属の方でした。

お料理のこだわり

とにかくゲストが嬉しいメニューにしました。13000円のコースでしたが、メインのみワンランクアップ。1番のこだわりはスイーツビュッフェをしたことです。お茶漬けもあり、大人気でした!とても喜んでもらえました。

ウェディングケーキ

夜空をイメージしたチョコレートケーキ(グラサージュコーティング)に、星をイメージしたアラザンを振り掛けるアラザンドリップをしました。当日まで成功するか不安でしたが、チョコレートにアラザンが映え、とてもかわいい仕上がりでした!初めて見た!と言ってもらえました(^^)

引出物

ゲスト全ての方に引き出物、引き菓子、縁起物の3点を贈りました。親戚にはカタログギフト、お茶漬け、ケーキ。 あとは友人だったので、男子、既婚の男子、女子、お子様のいるゲストという形で4パターン準備しました。それぞれチーズケーキ、グラスまたは食器に加え、男子はカレーセット、女子はスープのセットにして、カジュアル感を出しました。

プチギフト

オリジナルのパッケージが作れるブラックサンダーにしました。幼少期の写真、友人に撮ってもらった結婚のお祝いの写真の2種類を作りました。親族や、幼なじみには幼少期、大人になってからの友人にはお祝いの写真にしました。どちらも喜んでもらえました。

婚約指輪

私がシンガポールで仕事をしていたので、遠距離だったのですが、一時帰国の際に渡してくれました。

結婚指輪

「hand made ring hamri」で手作りしました。旦那が1からデザインし、裏には☆も手彫りしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

チャペルのドアが開いた瞬間、大好きな方たちがみんな笑顔でこちらを向いていてくれたことです。一瞬で愛に包まれた感じがしました。

二人らしさとは

笑顔です。皆が楽しいから私たちも楽しい、そのために手作りでの準備をしたり、皆が見た事ない!と驚くことができるような内容を考えたりしました。その時間がとても楽しかったです。

嬉しかった参加者の反応

初めて見た! 愛の溢れる空間だったね。 あんなにゲラゲラ笑った式は初めて! ドレスがすごく似合っていた。 招待状のリボンが可愛かった! ムービー感動した!

私にとって結婚とは

覚悟を決めること。良い時もあるし、悪い時もあるではなく、その人だと決めること。 相手も私だと決めてくれたと分かっているので、とても安心して毎日を過ごせます。

後悔していること

会場が横長で、端の方たちとあまりコミュニケーションが取れなかった。

節約のための工夫

ゲストに関わる所は盛大に、自分たちだけのことはなるべく節約、という考えで行いました。また、手作りにこだわったので、結果的に節約になりました。 ブーケは1つにし、メインテーブルの装花もランクを下げました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

テーマカラー、モチーフを決め、そこから離れないように進めると統一感がありとても良いです。自分たちは差し置いてでも、大好きなゲストが楽しめる式にすると、雰囲気はとても温かくなります。どんな素晴らしいお花や装飾よりも大切なのはその場の空気感です。思い切り感謝を伝えるのが良いと思います。