卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
シャングリラホテル東京
150人以下

まず入場すると目に入る大きなシャンデリアが天井にまた、27階ということもあり、レースのカーテンから差し込む光がオレンジの暖かい照明と重なりとっても素敵でした。十字架もスワロフスキーで装飾されていて乙女心がくすぐられます。

チャペル自体は大きく無いので、ゲストとの距離も近くてみんなの顔を見られる事、バージンロードも長すぎないので緊張がだらけないなどとてもステキな挙式になりました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
シャングリラホテル東京
150人以下

赤い絨毯に天井の大きないくつものシャンデリアがあり、一言で言ってゴージャスです。それと高砂の後ろにあるオリエンタルな壁画が一層ラグジュアリー感を演出しています。また、プロジェクションマッピングによってに壁画や壁などに素敵な画像を映し出せるので派手な演出が出来ます。

午前中の式だったので披露宴中に窓のカーテンを開け閉め出来、外の光が一気に差し込んで肌もとても綺麗に見せてくれます!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

シャングリラの会場の雰囲気を壊さないようなウェルカムスペースや装花をこだわりました。ウェルカムスペースでは自身の持ち物や卒花さんからお譲り頂いたもので自分の好きを詰め込みお店のディスプレイのように洗練された空間になるようにこだわりました。
また、装花では木を使った装飾も取り入れて華やかになるようにお願いしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

Allison Webb Carter

マーメイドを選びました。2着目がAラインドレスと決まっていたため、1着目は形で変化を出しました。
光沢のあるミカドシルクでアシンメトリーな裾の広がりがあり、オフショルダーなのにスタイリッシュなマーメイドに試着して一目惚れしました。

ドレス 2着目

Lazaro 3662

Instagramで拝見していて絶対に似合わなくてもこれにする!!!くらいに決めていたlazaro3662。
ポイントはスパークルドレスで動くたびにキラキラと輝きます。通称シンデレラドレスと言われています。胸元と背中の開きが結構あるのでくど過ぎない所が素敵でした。

シューズ

Manolo Blahnik HANGISIです。
ブルーの9cmヒールで白ドレスにアクセントになるし、普段使いも出来るのでこのカラーにしました。
9cmヒールもピンヒールなのに全然痛くならず履き心地がとても良いです。

ヘアメイクのポイント

地毛でスーパーロングくらい伸ばしたので、それを生かしてふわふわシニヨンとふわふわポニーにしました。ほぼ、すいたりもしなかったので、ボリュームもバッチリでした。カラーはミルクティー系のブラウンで暗過ぎず明る過ぎず、光に当たって立体感が出るように仕上げて頂きました。

メイクは、とにかくツヤ肌に仕上げてもらい、ブラウン系のアイシャドウとラメがとってもゴージャスなハイライトでthe派手顔に仕上げていただきました。

アクセサリー

挙式はシルバーとスワロフスキーのイヤリング、とシンプルなロングベール、真珠のついたショートのグローブでした。
披露宴1着目はゴールドのタッセルイヤリング、2着目はヘッドアクセサリーとお揃いの星をモチーフにしたクリスタルスワロフスキーのイヤリングにしました。

また、披露宴中は婚約指輪・結婚指輪の他に祖母に頂いたサファイアの指輪をサムシングブルーとして取り入れました。

ヘッドアクセサリー

披露宴1着目はゴールドの真珠が入ったリーフモチーフのカチューシャ、2着目は星のモチーフのキラキラしたイヤリングとヘッドピンを使用しました。

ネイル

ネイルは、職場がネイル禁止なので、直前のみジェルをしました。カラーはクリアベースにピンクと白の組み合わせで、その上にラメを乗せました。ドレスの邪魔にならないように肌が綺麗に見えるような色にしていただきました。

メインで使った花や装花のテイスト

装花は、シャングリラホテルの提携店であるニコライバーグマンさんにお願いしました。メインはピンク・パープルを基調にして、派手な感じにとお願いしました。また、水を使ったボールや筒を取り入れて、キャンドルとお花のコラボレーションをお願いしました。また、ミラーを取り入れていただきました。

装花のポイント

譲れなかったポイントは木とキャンドルの組み合わせを入れてもらうことです。

フローリスト

ニコライバーグマン

お料理のこだわり

お料理は、一から自分たちで考えることができました。私の出身地の北海道の食材をふんだんに使用したメニューにしていただきました。
カニ・エビなどの海産物はもちろん、ポテトピュレやハスカップまで北海道づくしでした。

こだわったのは、甘鯛の鱗立てとデザートです。
甘鯛の鱗は立てることによってパリパリとした食感と和風な餡がとっても美味しくて、皆さんに大好評でした。

また、デザートはフォンダンショコラ、マカロン、紅茶のアイス、フルーツの盛り合わせと自分の好きを詰め込みました。マカロンの色が気にいるまで何回か作り直して頂いたりしっくり来るまで吟味しました。

ウェディングケーキ

ウエディングケーキはシャンデリアケーキに憧れて、テーマカラーであるゴールド、ピンク、白の3段にシャンデリアの土台を購入して、間に入れてもらい合計6段にしました。ピンクのケーキにはお花をモチーフにした模様を描いてもらい、可愛らしさが出るようにしました。

引出物

引き出物は、全員高島屋のカタログギフトにしました。主賓のゲストは少し高めのカタログギフトにしています。引き菓子は男性はゆかりなどのお煎餅系、女性はデメルのショコラケーキにしました。縁起物はおめでたいを選びました。

プチギフト

ピアリーで注文したクッキーです。

婚約指輪

婚約指輪は、フルオーダーしました。ブリリアンカットで、パヴェが欲しいと決まっていたのでその通りに作成していただきました。

結婚指輪

結婚指輪は、ブシュロンの新郎はクルドパリのプラチナ、新婦はエタニティとクルドパリのゴールドを、2本購入しました。クルドパリがお揃いです。私のクルドパリは、挙式では紛らわしいので出しませんでした。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

披露宴が終わり、外に出ると、シャングリラのスタッフさんが並んで大きな拍手で出迎えてくださったことです。

挙式〜披露宴まで笑顔が絶えなかったのですが、終わって扉を開けたら今まで本当にお世話になったスタッフさん一同におめでとうございますと大きな拍手をいただき、達成感や緊張の糸がほぐれて今までの思いがこみ上げました。

二人らしさとは

いつも笑顔でいる事と新婦のワガママと思いやりのある新郎でバランスが取れているところ。

嬉しかった参加者の反応

本当にいい式だった、料理が本当に美味しかったや、豪華な式だったと言われた時に頑張ってよかった、ゲストに楽しんでもらえてよかったと感じ、とても嬉しくなりました。

私にとって結婚とは

信頼できる相手が出来る事。

後悔していること

式から披露宴まで、オジキなどをしすぎだせいか、途中から姿勢・歩き方が崩れてしまい、写真や動画に姿勢の悪い自分が写ってしまった事です。最後まで気を抜かずに意識すれば良かったと後悔しています。
あと、もう少しウエディングケーキを派手にすれば良かったと後悔しています。

やりたかったけれど諦めたこと

廊下を風船で飾りたかったのに、前日にヘリウムガスを入れたら当日までにしぼんでしまったことで飾れなくなりました。

節約のための工夫

オープニングムービーやプロフィールムービーは外注しました。また、席次表はハッピーリーフさんで当選したため、そちらでお願いしました。
ウエディングケーキも、3段までがプラン内だったので、ケーキ自体は3段にしてシャンデリアを自分で購入し、高さを出しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分のやりたい事を後悔のないようにしてくださいそれをやるためにとても準備が大変だったり忙しいと思いますが、体調に気をつけて頑張ってください。

前撮り
後撮り
丸の内

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

丸の内でナイトロケーションフォトをしました✨

素敵なカメラマンさんとメイクさんにアシストしてもらって、すごく楽しい前撮りにになりました👏😊

やはり、丸の内は、東京駅舎や内堀通りなど、素敵な所が多いのでオススメです!!

Special thanks .
📸@hiruma_studioaqua .
💄@chisato.hm_aqua .

洋装前撮り アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

ショップ・フォトグラファー

@studioaqua_shibuya さんにお願いしました✨

着用した衣装

・ドレス
・和装

和装前撮り アルバムを見る >