卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

kana1013

kana1013さんのプロフィール写真
自分達らしく、「嬉しい!楽しい!笑顔!」な1日をテーマにしました。手作り満載の、ゲストに初めてを味わってもらう披露宴を目指しました。

100人以上のゲストの予定だったのと、夫の仕事柄もあり、ホテルで式を挙げることは確定でした。
その中で色々見学に行き検討しましたが、ストリングス ウエディングヒルズの披露宴会場の内階段が気に入りました。
私達は遠方からのゲストも多くサービス面を重視したため、マイクロバスや宿泊の手配をしていただけたところも大きなポイントでした。
見学の際の安心感のあるプランナーさんの対応と、自分のこだわりを形にしてくれそう!と感じたことが最終的な決め手となり、こちらの会場に決めました。

年に何度か結婚式をした人たちが招待されるブッフェなどもあり、思い出の場所で食事をする機会が定期的にあることも、これからの楽しみにもなり、ここで結婚式をして良かったと思うポイントです。
愛知県 / 八事駅
ストリングス ウエディングヒルズ(サーウィンストン 名古屋)

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
香積院
50人以下

香積院というお寺で仏前結婚式を行いました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ストリングス ウエディングヒルズ
150人以下

天井が高く、ホテルならではの広さが良かったです。
ホテルですが硬すぎない雰囲気で、会場に元々ある装飾がとても良かったです。
私は挙式が仏前式だったので、披露宴の再入場はバージンロードをイメージして階段から行いたいと思っていました。それも叶えることができました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

結婚式は旦那一任でした。

ウェディングプロフィール

和装 1着目

白無垢で式とお菓子まきを行いました。
写真映えするよう、大柄の孔雀の絵柄で黄色味がかった光沢のあるものを選びました。

スタイル
白無垢
和装 2着目

披露宴の入場は色打掛で行いました。
テーマカラーに合わせ、友達も着ているのを見たことがない水色を選び、自分らしさを主張しました。

スタイル
色打掛
ドレス 3着目

再入場ではプリンセスラインのウェディングドレスを着て母が使ったベールをつけました。
ドレスはビジューとチュールの華やかさから、「the ドレス」という感じのものでした。

シューズ

ダイアナのピンクグリッターパンプスです。
ヒールは5センチでとても歩きやすかったです。

ヘアメイクのポイント

和装では下の方でルーズに大きくまとめてもらいました。白無垢の時は綿帽子を着用しました。
メイクは、白無垢では茶色のシャドー×赤リップで大人っぽさを出し、色打掛では水色のシャドーにチェンジしました。
ウェディングドレスでは、リップの色をピンクに変えて可愛らしさを出しました。

アクセサリー

ウェディングドレスの時は、5センチくらいのティアラとネックレスとピアスをつけました。

ヘッドアクセサリー

色打掛では胡蝶蘭を3輪サイドにつけてもらいました。
ウェディングドレスでは、ドレスに負けないよう、フルアップでティアラをつけました。

ネイル

ネイルはピンクのグリッターネイルにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

メインは、デルフィニウム、ミモザ、アネモネ、かすみ草で、青と黄色で華やかさを出しました。

装花のポイント

フローティングキャンドルがしたかったので、ゲスト卓には、3つの大きさの違う花瓶にデルフィニウムを入れてもらい、その上にロウソクを浮かべました。
また、個人的に流行りのナチュラルテイストはあまり好みではなかったので、緑は避けて葉っぱなどは入れないようにしました。

装花や装飾はとてもこだわったので、こだわりをしっかりと受け取って頂き、想像以上の出来栄えで本当に感動しました!
自分の理想を細かく伝えて良かったなと思います。

お料理のこだわり

料理は恥ずかしくない値段のものを選び、ゲストからは美味しかったと褒めていただきました。

ウェディングケーキ

流れるようなフルーツをふんだんに使ったケーキでした。
華やかさがテーマなので、黄色と赤がとても綺麗で、写真映えしたと思います。

引出物

親戚には、ペアグラス、ラーメン、マフィン6個入り、5000円のカタログギフト、今治タオルを。
他のゲストにはカタログとタオルなしのものを選びました。

プチギフト

日間賀島出身の旦那なので、
名産の海苔に水色のチュールリボンと私たちの写真シールを貼って渡しました。

婚約指輪

ケイウノにて、フルオーダーで作りました。
ピンクゴールドが良かったのと、リングの形もとにかくこだわりました。

結婚指輪

ケイウノにて、フルオーダーで作りました。
星のようにカットした真ん中に小さなダイヤを一粒、
ピンクゴールドとプラチナのハーフアンドハーフにしました。
旦那はダイヤなしのデザインです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

ゲストのみんなが自分たちのことを見て、おめでとうの祝福の言葉やキレイとか、かわいいと言ってくれたこと。
そして、結婚することに対して感動し、涙を流してくれたことです。

二人らしさとは

私の個性を引き立ててくれる旦那。
私のやりたいことを一生懸命作り上げようとしてくれる旦那。
二人らしさは、足りないところを補い合い、一緒に最高なものを作り上げることができることかなと思っています。

嬉しかった参加者の反応

オープニング、プロフィールも自作し、それが見たことない!おもしろい!とうけたこと。
プロフィールブック、席札はシェルのコースターにカリグラフィーを真似て文字を書き自作したら、それと一緒に写真を撮ってくれていたり。

『こんな披露宴初めてだったわ!』
この言葉が本当に準備を頑張って良かったと思いました。

私にとって結婚とは

補いあい、助け合うこと。
そして少しの我慢。

後悔していること

ファーストバイトのスプーンを用意したのに出してもらえなかったのは残念でしたが、その後はしっかりと対応をしていただいたので、全体的には良かったです。

また、事前にしっかりと確認しておけばよかったと思ったのは、風船はヘリウムガスを入れたら浮くと思っていたことです。
風船により浮くものと浮かないものがあるそうで、それを前日に知ったため、そこだけが予定外でした。
風船を装飾に使う方は、予め浮くものかどうか確認しておくことが大切だと思います。

節約のための工夫

招待状、席札、席次表、ムービー関係、全て手作りしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

私達はやりたいことを形にするためにたくさんこだわり、たくさん時間をかけました。
途中くじけそうになったり、旦那と喧嘩にしそうになったり、間に合わない!と前日まで泣きそうになりながらの準備でしたが、頑張った分褒めてもらえたり、喜んでもらえて、やりたいことも実現でき、とっても達成感と充足感を味わうことができました。

プランナーさんは、分からないことや不安なことばかりだった私達に親身になって向き合ってくださいました。良いことも悪いこともハッキリと教えていただいたこともありがたかったです。
無理難題、私達のこだわりを形にしてくれたスーパープランナーさんでした!

みなさんも、妥協せずに最後までこだわって頑張って欲しいです。

1.5次会
2次会
ストリングス ウエディングヒルズ

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

二次会では、アンテプリマのピンクのカラードレスを着ました。胸元の小花やチュールのグリッターがキラキラと輝き、着ていると気分がどんどんあがるような綺麗なドレスでした。

美容師さんに来て頂き、サプライズで肩までカットしてもらいました。ダウンスタイルで前髪にキラキラのバレッタをつけました。
メイクはドレスに合わせてピンクシャドーにし、アクセサリーは大きめの揺れる星型ピアスを合わせました。

二次会のプチギフトは、コストコのアップルジュースにピンクリボンとthank youのシールを貼って渡しました。