yuuu_peさんのアイコン画像

yuuu_pe

“サマーリゾートウェディング”をコンセプトに、テーマカラーは“パステルブルー”にしました。

ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラスを選んだ決め手は、料理の美味しさ、チャペルと披露宴会場の雰囲気、そして一番のポイントとなったのがスタッフでした。

式場のプランナーさんは感じが良く丁寧で、こちらの方々となら素敵な結婚式が実現できそうと思ったことがポイントとなりました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-08-18
ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラス
150人以下

チャペルから空が見え自然な光がたくさん入る素敵な空間です。夕方の挙式時には夕陽が差し込み、とても感動的でした。

式当日は常に動きを指示をしてくれたので、何の不安もなく式を終えることができました。スタッフの皆さんには感謝でいっぱいです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-08-18
ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラス
150人以下

白を基調とした可愛らしい雰囲気です。
ガーデンのライトアップやバルーンを使用した演出、ガーデンからのお色直しの再入場もできて、とってもオススメです!

コンセプトやこだわったこと

料理と会場の雰囲気作りと、来てくれた方々を楽しませることです。

担当プランナーさんをはじめ、多くのスタッフの方々と打ち合わせをしましたが、どのスタッも私たちの理想を叶えようと熱心に対応してくださり、様々な提案をしてくださいました!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
FioreBianca

Aラインの形が綺麗で、胸元から裾までの刺繍もとっても素敵でお気に入りのドレスです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
FioreBianca

ピンクからブルーのグラデーションが珍しく、とっても可愛らしい色味でお気に入りです。

SHOES
シューズ

DRESS The LIFEのライトグレーの総レースのヒールシューズでした。
ドレスを着てピンヒールで歩くのは少し不安もありましたが、写真や映像に映った時にとっても素敵に見えたので、選んでよかったです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式・披露宴入場・再入場で3回ヘアメイクをチェンジしました。

挙式はシニヨンのような落ち着いた髪型にしました。
披露宴入場はパーティー感のあるアップヘア&ゴールドメイク、再入場はローポニーテール&ドレスに合わせたピンクメイクで可愛らしくしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式はパールイヤリング、披露宴入場はお花モチーフの白&シルバーのイヤリング、再入場はドレスの色に合わせた涙型イヤリングを選びました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式では小さめのティアラを、披露宴入場では大ぶりなフラワーモチーフのヘッドアクセサリーを。そして再入場はドレスに合わせた生花をつけました。

NAILS
ネイル

ウェディングらしい“白”と、テーマカラーである“パステルブルー”をベースに、貝を使って夏らしく爽やかなデザインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

白のバラやダリアをメインに、白・ブルー・グリーンで爽やかさを大切にしました。

FLOWERS
装花のポイント

テーマカラーである“ブルー”を挿し色にし、貝殻も一緒に並べて夏らしいコーディネートにしました。

打ち合わせでお伝えした通り、素敵に仕上げていただいて、爽やかだけど華やかな雰囲気で大満足でした。

FLORIST
フローリスト

heureux heureの本澤さんです。

FOOD
お料理のこだわり

式場選びのポイントとして料理の美味しさを第一に考えていたため、味はもちろんのこと、サマーリゾートにちなんで海っぽさを表現するため、海藻類やエビのハサミを取り入れてもらいました。

デザートは自分たちの好きなものを取り入れてもらい、デザインは花をモチーフに考えてもらいました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

2段の円形のウェディングケーキで、フルーツは無花果をメインにラズベリーやナッツを使ったケーキをお願いしました。
カラードリップを行い、オレンジ系のソースを二人でケーキにかける演出とケーキ入刀を行いました。

WEDDING FAVORS
引出物

カタログギフト/大人の濃厚レモンカステラ/鯛の紅白最中のお味噌汁とハートのふりかけセットをお渡ししました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ボンヌママン のジャムを選びました。
5種の味を自分たちで購入・包装をしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

4℃で購入した、真ん中の大きなダイヤモンドの両脇に小さなダイヤモンドがセットされた指輪です。

WEDDING RING
結婚指輪

NIWAKAの「朝葉」を選びました。
ひねりのあるデザインで、新婦の指輪には小さなダイヤモンドが数個並んでいます。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

挙式前のチャペルで、ウェディングドレスとタキシードを着た私たちと、両家の両親との初対面式をしました。
私たちはチャペルの中で待ち、ドアが開くと両家の親がそれぞれ私たちの名前と名前の由来を書いた色紙を持って入ってくる場面がありました。今までの家族への感謝の気持ちが溢れてきて、母親が泣いていたのもあり私も挙式前に号泣しました。

また、披露宴退場後のガーデンでフィナーレの準備中に、約半年間打ち合わせを重ねてきた担当プランナーさんと少しお話をする時間がありました。
その時にも感謝の気持ちが溢れ出して涙がこぼれてしまいました。担当プランナーさんも一緒に泣いてくれて「今日で終わりなのが寂しい、とっても楽しかった、素敵な式だった」と言ってくれました。この瞬間が思い出に残っています。

二人らしさとは

穏やかで温かな、自然体で居られる雰囲気です!
また、ちょっとしたことでも「ありがとう」を伝えることを大事にしています。

嬉しかった参加者の反応

料理がとても美味しかったという声や、初めて見た演出がたくさんあって楽しかったという声をたくさん頂きました。
また、最近入籍した職場の先輩が、私たちの結婚式がとっても素敵で結婚っていいな〜と思ったと話していて、とっても嬉しかったです。

親族からはスタッフの対応が素晴らしかったという声も多かったです。

私にとって結婚とは

お互いに支え合うこと、楽しいことも共有できること、辛いことがあるときは励まし合い心を支え合えることだと思います。

後悔していること

スタッフの対応もとても良かったので、とくに思い当たることはありません。

やりたかったけれど諦めたこと

やりたい演出がたくさんあり披露宴の時間に余裕がなかったこと、8月で暑かったこともありガーデンビュッフェ諦めました。
その代わり、コースのデザートに自分たちの入れたいものを取り入れてもらいました。

節約のための工夫

席札とメニュー表、プチギフトを手作りしました。
装花の金額が大きいので必要最低限の量にしました。
牧師台、ドア、受付テーブル、司会者卓の装花は省き、ガーデンや高砂の後ろのメインバックフラワーはあまり派手なものにはしませんでしたが、とくに寂しさもなく、十分華やかな雰囲気でした。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

一生に一度の結婚式、憧れや理想がたくさんあると思います。
でも、やりたいことの理想と金銭面や相手の意見などの現実にギャップが出てきてしまうこともあります。そんな時は、譲れないことの優先順位をしっかりと考えることが大切です。

新郎新婦、お互いが寄り添って譲り合って、最高の結婚式を実現させてください!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です