卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

y.0322

y.0322さんのプロフィール写真
2019/6/2に、ラ・フェットひらまつにてアットホームな結婚式を挙げました。
テーマは笑顔と感謝と感動!

他にはない結婚式になるよう工夫しました。
挙式はゲストの皆さんに参加してもらえる人前式を選び、新婦と父親がバージンロードを歩くだけでなく、バージンロードの意味を理解してもらうムービーを流してから入場しました。
披露宴の入場時には『ONE PIECE 』の主題歌を採用し、ゲストの皆様に手拍子で迎えていただけるくらい、盛り上がる雰囲気作りをしました。

私がクラシックバレエをしており、大学時代も舞踊を学んでいたこともあり、余興では同級生が『白鳥の湖』を楽しくアレンジして踊ってくれました!
さらに、サプライズで新婦の兄が替え歌を作って会場を沸かせ、新郎の妹も参加するというコントも見せてくれて、大盛り上がり、驚きの連続でした!

大阪府 / 肥後橋駅
ラ・フェット ひらまつ

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
ラ・フェットひらまつ
100人以下

天井が高く、バージンロードを歩く長さやゲストとの距離が本当に丁度良いチャペルです。
ステキな写真が沢山残せました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ラ・フェットひらまつ
100人以下

狭すぎず広すぎず、ゲストの表情が1人ずつ見えるところが良かったです。
38階からの景色は昼夜問わず最高でした。
スタッフ全員が社員の方ばかりなので信頼できましたし、凄く安心でした。
そして何よりもお料理が美味しいところがポイントです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

テーマにもなっている笑顔と感謝です。

ファーストミートではひょっとこのお面をかぶってみたり、挙式は人前式スタイルにして誓いの言葉に少し笑いを入れたり、披露宴入場時にはみんなを驚かそうとダンスを取り入れたりと、私達はもちろんゲストの皆様が笑顔溢れる空間をつくりました。

そして家族への感謝の気持ちが少しでも伝わればと、新婦はもちろん新郎も中座時に母と祖母に宛てた手紙を読みました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

シンプルでありながらも、きめ細やかな刺繍がとても可愛くて、着た瞬間にこれがいい!と即決しました。

ショップ
Authentique
和装 2着目

白無垢は絶対に着たいと思っていました。
差し色に薄ピンクを入れてみてはとスタッフの方にオススメしていただき、おかげでとっても可愛くて好評でした。
ドレスと同じオーセンティックで選びました。

スタイル
白無垢
シューズ

主人が背が高いので、ヒールは高いものを用意してもらいました。
色は白で、歩きやすさを重視して選びました。
ドレスと同じオーセンティックのものです。

ヘアメイクのポイント

挙式ではキッチリとアップスタイルに。
披露宴ではハーフアップにして、雰囲気をがらりと変えてもらいました。

式場と提携されているシャワーさんにお願いしました。
担当は吉村円花さんという、優しくて上手でとってもステキな方でした。

アクセサリー

シルバーで少し大きめのイヤリングを着けました。
あまり主張しすぎず、でも美しく輝いてくれるものを選びました。
ショップはドレスと同じオーセンティックです。

ヘッドアクセサリー

挙式はベールのみ
披露宴ではシンプルにパールを
白無垢の際は憧れだった胡蝶蘭をつけました

ネイル

白のグラデーションと
薬指と人差し指にはラメを入れてもらいました

メインで使った花や装花のテイスト

かすみ草です。

装花のポイント

葉(緑)をあまり使いたくなかったので、
かすみ草をメインにし、白とピンクで華やかにしていただきました。

フローリスト

中之島 サトウ花店

お料理のこだわり

ラ・フェットひらまつさんの料理は、「ゲストの皆さんが絶対に美味しいと喜んでくれる!」という自信がありました。
全て美味しくて選ぶのが大変でした(笑)!
決まっているコースでも大満足でしたが、ひらまつのフォアグラは絶対に食べて欲しくて追加しました。
お見送りの時に沢山の方から『料理美味しかった〜』という感想をもらうほど皆さんに喜んでいただけました!

ウェディングケーキ

白くて丸い三段のシンプルなケーキに、かすみ草を散りばめてもらいました。

引出物

女性にはTOCCAのバスタオル
男性にはラコステのバスタオル

プチギフト

幸せあげ鯛(たいやき)
お見送りの時が白無垢だったので、白無垢姿で渡しても可愛いものを選びました。

婚約指輪

Cartier

結婚指輪

Cartier
身体の一部として肌身離さず付けていられるように、
1番シンプルなものにしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

バージンロードの扉が開いた瞬間です。
ゲストの皆さんの笑顔と大きな拍手、そしてそこに立っている新郎と両親。バージンロードを通って両親が私の元へ迎えに来てくれる時には胸がいっぱいになりました。
笑顔で立っていようと思っていたのですが、胸がいっぱいになり涙が溢れたことを今でも鮮明に覚えています。

二人らしさとは

明るく、楽しく!
日々の感謝を忘れないことを大事にしています。

嬉しかった参加者の反応

「今までの結婚式で1番楽しかった!」と、色んな方に言ってもらえたことです。
私達が楽しく幸せなのはもちろんのことですが、ゲストの皆さんに「楽しかった!」と言ってもらえた事が本当に嬉しかったです。

また、当日担当してくださった司会者さんが式終わりに駆け寄って「本当に素敵な式でしたね」と言ってくださいました。
式場の方とは打ち合わせの時から沢山の会話をし、当日も一緒に写真を撮ったりするほど、友達のように仲良くなりました。そのことも素敵な結婚式になった理由の1つだと思います。

私にとって結婚とは

結婚式には何度も参列したことはありましたし、結婚している先輩方を見て、結婚はいつかする当たり前のことのように感じていました。
でも、そうではなく、当たり前のようだけど当たり前じゃない本当に素敵なことだと思います。

後悔していること

全くありません★

やりたかったけれど諦めたこと

全くありません★

節約のための工夫

ラ・フェットひらまつさんは持ち込みの料金がかかりません。
また、プランナーさんも良心的に色んな案を出してくださったので凄く助かりました。

持ち込み料金はかからないのですが、私たちの場合は持ち込みをするのではなく一切合切をひらまつで請け負ってもらうことにより、基本プランの料金を大幅に下げてもらいました。
仕事で忙しい私達には、負担が少なくピッタリのプランでした。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

私達は結婚式に対して1つも後悔がありません。
素敵なプランナーさんと出会い、親身に相談にのっていただくことができました。

ゲストの皆さんの笑っている顔を想像して、形にとらわれすぎず自分達らしさを大切に!
そして一生に一度のことなので、2人で楽しみながら協力して当日を迎えることが何よりも大切だと思います!