manashichanさんのアイコン画像

manashichan

緊張感のないアットホームな雰囲気をテーマにしました。そのために少人数かつ新郎新婦が各テーブルにまわる機会を沢山作りました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-07-23
ルグラン軽井沢ホテル&リゾート
50人未満

木の温もりと暖色系の灯りでとっても温かい雰囲気が感じられます!教会の周りも緑豊かな木々に囲まれていて、季節感をとても感じられます!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-07-23
ルグラン軽井沢ホテル&リゾート
50人未満

広々とした会場で、高砂の後ろはテラスになっていてとても開放的な空間です!景色も最高です。テーブル・椅子など一つ一つがアンティーク調のとても温かみのある装飾で、どこで写真を撮っても素敵な会場です!!

コンセプトやこだわったこと

今まで育ててくれた・支えてくれた、家族、親戚、友人に感謝やおもてなしが出来るよう、お話する時間をゆっくり作れるようにしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Hatsuko endo

Hatsuko EndoのNoraです。ロングスリーブの総レースで、スレンダーなドレスに憧れていましたHatsuko Endo様のドレスが昔から好きで、希望のデザインがあったので迷わずこのドレスにしました。

気に入っているポイントは、オーバースカートが取り外しができて雰囲気をチェンジ出来る2wayになっているところです✨

SECOND DRESS
ドレス 2着目

qualo (クアロ)です。チャコールグレーのドレスに胸元と背中のビーズやスパンコールの華やかな刺繍が大胆なドレスで、とても大人可愛いドレスでした!ボリュームもしっかりあり、シックな色でも華やかでとても気に入りました!

SHOES
シューズ

白のシンプルな10センチヒールです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

アイメイクはブラウン系の色味にしました。ウエディングドレスの時はラメ感を少し抑えて、口元もピンクの口紅で可愛いらしくしました。
カラードレスではラメ感や赤い口紅に変え、ヘアアレンジもダウンにし、かっこよく仕上げました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ウエディングの時は総レースに合わせて小ぶりでキラキラした物にし、カラードレスでは長さのある、大きめのイヤリングにしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウエディングドレスの時はブーケに合わせてグリーンと白の生花を選びました。カラードレスは華やかさをだすために、ダウンした髪にリーフモチーフをたっぷりあしらったビジューが豪華な可愛いアクセサリーに変えました。

NAILS
ネイル

ブラウン系の色味で派手さを抑えつつも、ストーンをたくさん付けてキラキラ豪華なネイルに仕上げました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

白い薔薇やリーフを使いました。

FLOWERS
装花のポイント

モダンで洗練された雰囲気にしたく、白とグリーンを基調にしました。華やかさもありつつ、凛とした印象にしました。

FOOD
お料理のこだわり

地産地消にこだわった軽井沢ならではのフレンチです。どのお料理もお野菜がとても華やかに盛り付けされていて、お肉やお魚、味のしっかりしたお料理でも野菜をふんだんに使用しているので、どの年代でも食べやすいようなお料理でした。

新婦の祖父の為にお箸もつけてくださり、とても優しい気遣いに感動です。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ルグランオリジナルの三角形のウェディングケーキです!ケーキの周りにはたくさんのリーフで軽井沢の自然豊かなイメージを表現しました。

ファーストバイトでは新婦・新郎共に、大きなスプーンと小さなスプーンをその場で選ぶゲームをし、サプライズ感をプラスしました。

WEDDING FAVORS
引出物

カタログギフト/バームクーヘン/鰹節や昆布の縁起物のセットにしました。女性友人と男性友人でバームクーヘンの味を分けたり、カタログギフトの金額面を親族と友人で少しわけました。

当日はthanksカードを机に置き、式の次の日にみなさんの御自宅に郵送するという形にしました。当日は重い引き出物で荷物多く帰ることのないように、郵送という形にしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ハート型のクッキーです。包装紙は茶色の紙の包装で、リーフをつけた式のイメージに合わせたギフトにしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

4°Cです。

WEDDING RING
結婚指輪

Tiffanyの真ん中にダイヤが3つ付いているシンプルなデザインにしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

両親への手紙です。最近はなかなか手紙を書かない人が増えてきているとプランナーさんからお聞きしましたが、私は今回手紙を読めて良かったな。と思いました。

照れくさかったり、みんなの前だと嫌だな…という気持ちもありましたが、普段言えない事だからこそ、参列していただいたみなさんの前で感謝を伝える事はとても素晴らしい事だな。と思いました。普段涙を流さない父や祖父・兄の感動した姿を見た時は、私も抑えきれない感情でした。

こんな時だからこそお手紙にして伝えられると思いますし、みんなに気持ちが伝わると思います!

二人らしさとは

笑顔です。とにかく明るく、笑顔絶えない毎日を大事にしています。結婚式も2人の明るさを大事にし、普段と変わらず固くなりすぎない雰囲気にできたと思います。

嬉しかった参加者の反応

新郎新婦がゲストの人達とお話する機会がたくさんあり、とても和やかな雰囲気でよかった!と言われ嬉しかったです。またお料理も好評でした。

女性ゲストからは、移動が全部カートでの移動だったのでヒールでもとても楽だったと言われました。

私にとって結婚とは

大切な家族や友人に祝福され、2人の新しい人生のスタートだと思います。一度リセットしてもここからまた始められる、そんな2人の門出です。

後悔していること

朝から緊張で食事を全く取れていなかったので、何度もフラフラしました。なんとか耐えましたが、気をつけていても当日は想像以上の緊張感です…。

やりたかったけれど諦めたこと

開放感のあるテラスでのデザートビュッフェです。天候にも左右されるかな…という考えから諦めました。当日雨が少し降っていたのですが、やはり開放感のあるテラスを開けてオープンにデザートビュッフェしたかったです。

節約のための工夫

ペーパーアイテムやウェルカムスペースは、手作りするとかなりの節約になるかと思います!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

やりたい演出がたくさん出てきた時は、2人が何を1番大切にした式にしたいのか、よく考えて式の流れを決めるといいと思いました✨

私たちもこれもやりたいあれもやりたいと色々なプランを練りましたが、時間と費用の関係もありましたので、ゲストと主役が会話を楽しむ!写真で思い出をたくさん残す!という事に重点をおき流れを構成していきました。

沢山の意見を聞いて、やりたい事をまずは沢山想像するととってもワクワクするはずです🥰💐💕

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です