卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
THE KAWABUN NAGOYA
100人以下

シアター形式で、入口から奥にかけて傾斜がついていたので、私たちからゲストの顔がしっかり見えるし、ゲストからも私たちがちゃんと見えるようになっていました。
また、どんな形式の式でも合う雰囲気でした。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
THE KAWABUN NAGOYA
100人以下

他の会場では白を基調にした会場が多いと思いますが、この会場は落ち着いた色合いで、大人婚にぴったりです。
婚礼料理を楽しんでもらうという点で、オープンキッチンもよかったです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストにゆっくりしてもらい、たくさん話せるように演出を絞ってタイムテーブルを組みました。友人スピーチや余興はなしにしました。
お料理は一番印象に残るものだと思うので、どの年代の人にも美味しく負担なく食べていただけるようなものを選びました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

モニークルイリエのウェディングドレスをTHE TREAT DRESSINGでレンタルしました。
刺繍と生地の美しさ、アシンメトリーになっているバックスタイルがお気に入りです。

ブランド
Monique Lhuillier
ショップ
THE TREAT DRESSING
和装 2着目

色打掛で、梅翔鶴というものです。持ち込みしました。
離れたところからもはっきりわかる柄の美しさで、一目で気に入りました。

スタイル
色打掛
シューズ

7cmヒールで、歩きやすさを重視しました。

ヘアメイクのポイント

挙式はヘアもメイクも上品に落ち着いたかんじで、披露宴はヘアは少しルーズに、リップは赤にしました。お色直しの和装は、ヘアは地毛で新日本髪に結ってもらいました。

アクセサリー

ドレスの時は、挙式は母から借りたパールのみ、披露宴はネックレスなしでイヤリングは母から借りた桂由美のものにしました。

ヘッドアクセサリー

ドレスは、挙式はSweet Ribbonのもので、アクセサリーに合わせて真っ白なもの、披露宴はTHE TREAT DRESSINGで借りたマリアエレナのものです。
和装の時は、生花とヘアメイクさんに借りたかんざしです。

ネイル

披露宴でピアノを弾いたので、シンプルなデザインで淡いピンクにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

真夏だったので、爽やかにしたくて、グリーン、イエローをベースにしました。

装花のポイント

前撮りの時のブーケがお気に入りだったので、その写真を参考にして作ってもらいました。

フローリスト

プランツコレクションです。

お料理のこだわり

物足りない、とならない量になるように、コースにごはんものを追加しました。
フォアグラ寿司が有名なので、これが含まれるコースを選びました。

コース料理 アルバムを見る >
ウェディングケーキ

お色直し後の和装でのウェディングケーキ入刀の演出だったので、和のかんじになるようにしました。
ケーキの装飾も、折鶴やおはじきを使いました。

引出物

親戚には、カタログギフト「メイドインジャパン」藍コース/OVALEのシャンパンケーキ/よもぎ埜の「ありが豆」

上司には、カタログギフト「メイドインジャパン」
藍コース/会場オリジナルの「ドライベリーウィッチ」/よもぎ埜の「ありが豆」

男性友人ゲストには、カタログギフト「メイドインジャパン」橙コース/アンリ・シャルパンティエのプティ・ガトー・アソルティ/よもぎ埜の「ありが豆」

女性友人ゲストには、カタログギフト「メイドインジャパン」橙コース/会場オリジナルの「ドライベリーウィッチ」/よもぎ埜の「ありが豆」

プチギフト

おいしいお米.comのお米1合です。

婚約指輪

NIWAKAの「初桜」

結婚指輪

NIWAKAの「結」

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

花嫁の手紙の後親にプレゼントを渡す時に、母がきれいだよ、と言ってくれて、大泣きしました。

二人らしさとは

2人とも音楽が好きなので、初めはそこにこだわっていたわけではないけど、結果的に音楽にこだわった式になって、私たちらしいなぁと思いました。

嬉しかった参加者の反応

未だに婚礼料理のことを褒められます!
余興は友人にお願いせず彼と私でピアノを弾いたのですが、そこもよかったと言われました。

私にとって結婚とは

悲しいこと、悩みを2人で一緒に乗り越えていけるから、結婚してから強くなったと思います。
ちょっとしたことも幸せを感じるようになりました。

後悔していること

あえて挙げるなら、当初の予想よりお金がかかったこと。

やりたかったけれど諦めたこと

一番初めに気に入ったドレスを予算の関係で着ることができなかったこと。

節約のための工夫

持ち込みできて安くなるところは持ち込んだ。
(ペーパー類、ケーキの飾りなど)

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

理想が高くなってしまうとお金の面でも準備でも大変です。
どうしてもこだわりたいところを絞っておいて、全体のバランスを見ながら進めていくといいと思います!

前撮り
後撮り

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

とても素敵な写真を撮ってもらえそうだと思ったので、THE HARVESTで前撮りをお願いしました。
ドレスと白無垢で、ロケーション撮影とスタジオ撮影をしました。ロケーションでは、春だったので桜と撮ってもらいました。指示書などは作らず、カメラマンに完全にお任せでした。

前撮り洋装 アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

ショップ・フォトグラファー

THE HARVEST

衣装の数

2

着用した衣装

白無垢と、ウェディングドレスです。

前撮り和装 アルバムを見る >