卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

ru_chan0929wedding

ru_chan0929weddingさんのプロフィール写真
《you are the one》
一人一人がかけがえのない存在 という思いが込められています。10年の交際を経ての結婚で、結婚に至るまでたくさんの力を貸していただき、私たちにとって参列してくださっている方々、一人一人が“かけがえのない存在”という思いが込められています。
【こだわり】
・せっかく来てくださった方々に、特別感を感じてもらえるように
・これまでの結婚式にない結婚式を目指す
・ホテルウェディング経験者が多いため、ハウスウェディングでもラフになりすぎず、抑えるところは抑えた式
・所々でカーキを取り入れ統一感を出す
神奈川県 / 馬車道駅
BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA minatomirai

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA
150人以下

VERANDAのカジュアルな雰囲気を活かした挙式や、重厚感のある挙式、なんでも出来ます!
自分たちの目的に合わせて七変化する会場!というのが1番の魅力でしょう。
人前式かキリスト挙式かによっても、ガラッと雰囲気が変わります。
また、ルーフトップがあるので、退場後は参列者と触れ合うこともでき、挙式はバシッと決め、その後はラフに話ができるなどワンパターンの流れではなく、強弱がつけられる最高の挙式会場です!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA
70人以下

挙式会場同様、自分たちのやりたいこと全てができる披露宴会場です。
まず、天井が高く海側の扉は全面ガラスなので、かなりの開放感が感じられます。海側の扉は開けることができるので、テラスからの演出も可能です。
また、天気が良ければテラスに出て写真を撮ったりケーキセレモニーをしたりと自由度がかなり高いです。テラスから花火をあげ入場することもでき、これまでの結婚式観がガラッと変わります。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

◯サプライズ感のある演出
・エスコートバルーン
・丸太のプレゼンテーションプレート
・お色直し時の花火入場
・入り口の巨大パネル
・ウェルカムポテトチップス
・親戚全員ファーストミート
・オシャレ家族写真
◯参列者参加型の演出
・人前式の誓いの言葉
・ヌプシャルのサイン
・両親宛ムービーへの参加
・突撃インタビュー
・デザートブュッフェ
◯ヘアメイク

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ドレス名:sissi
階段から降りてくる予定だったので、ボリュームのあるものを選びました。 ボリュームがあるとどうしても可愛さが出るので、生地感や形などにこだわり、格好良さが印象に残るデザインのsissiにしました。
腰に大きなリボンがありますが、モード系の印象にもっていけるよう、ヘアメイクやピアスもこだわりました。

ブランド
ANTONIO RIVA
ドレス 2着目

とにかく形、レースに一目惚れしました。
マーメイドだと年齢がグッと上がって見えたので、周りにスレンダーなレースがついているこのドレスは理想的でした。
裾のレースが丸く広がるのも立った時の姿が綺麗に見え決め手になりました。

ブランド
KELLY FAETANINI
シューズ

ピンヒールが禁止だったため、当日はミラーミラー でレンタルしたものを使いました。
フォトシューティングでは、Valentinoのパンプスをはきました。
くるぶしにワンポイントのスタッズがある、ベージュのものです。

ヘアメイクのポイント

挙式は、ほどけそうなゆるっとしたシニヨンにしました。ヘアが1番綺麗にみえるよう、ヘアアクセはつけていません。
披露宴では、同じシニヨンにpluie のシルバーのティアバレッタをつけました。
お色直しでは分け目をセンターにし、カジュアルなポニーテールにしました。
お色直しでダウンスタイルにしない限り前から見た大きな変化がないので、印象が少しでも変わるよう、前髪をセンター分けにし、ボリュームのあるポニーテールにしました。

アクセサリー

挙式はヘアが1番目立つよう、ピアスはつけていません。
披露宴は、blanciris のシルバーのピアス、
お色直しは、TOGA PULLA のイヤリングをつけました。
どちらも大ぶりなものでかなり印象が強いデザイン性のあるものです。

ヘッドアクセサリー

pluieのティアバレッタ(シルバー)をつけました。

ネイル

クリアとメタリックのデザインで、かっこよく仕上げました。親指や、薬指にはクリアストーンを置くなどインパクトのあるデザインにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

秋の森をイメージして作っていただきました。
ソファ席を希望していたので、後ろの装花はバーからぶら下げるのではなく、アーチ型をイメージしました。「パンパスグラスだけ」はよく見るので、私は枝や木でできたアーチにパンパスグラス、綿が入り混じるようなデザインにしてもらいました。
黄味がかった、オレンジがかった深い暖かい色味の花も多く取り入れてもらい、秋〜冬の物寂しい森ではなく、実りのある、暖かい、わくわくするような「秋の森」を作り出していただきました!

装花のポイント

ひょろひょろとバーから葉っぱや花がぶら下がっていたり、うっすら向こう側が透けて見えたりするようなボリュームに欠ける装花は嫌で、やはりインパクト!のある高砂を目指しました。
アットホームなおうちみたいな高砂も嫌で、海辺なんだけど、秋の森の中に居るような、特別な、神聖なる場所のようにしたくて考えました。
アーチにするのはマラソンのゴールのようで嫌で、でもアーチ風にはしたくて…という矛盾した思いを風に形にしてもらいました。
足元にごちゃごちゃと雑貨を置くのも絶対に嫌でやめてもらいました!

フローリスト

岩本由希子さん

お料理のこだわり

質が高いものにしました。
年齢層も高めだったので、オマール海老、フォアグラ、は必ず入るようにしてもらいました。
またフォアグラは季節感を取り入れるためにイチジクのソースにしてもらいました。
また、デザートはブュッフェスタイルにしました。
参列者参加型&特別感のある演出の1つとして取り入れました。

ウェディングケーキ

ナチュラルで、飾り気のあまりないものにしました。クリームの塗り方はかすれた感じにしてもらいました。

引出物

とにかく《自分たちが好きなもの、お勧めのもの》を基本にしました。
好きな陶芸家 ・TSUNEのたわみボウルペア
大好きなドレスショップ mirror mirrorで出してくださるグラスが可愛くて似ているから選びました。
・ビレロイ&ボッホ ボストンペアワイングラス
大好物のバームクーヘン
・ホレンディッシュカカオシュトゥーベ クラシックバウム
親戚、会社上司用
・柳屋本店夢つづみ(鰹節)
これらを組み合わせました。

プチギフト

Frulaのラムネ(タグなどは手作りしました)←亡き愛犬の名前がフルーラだったため即決しました。

婚約指輪

Cartier

結婚指輪

BOUCHERON

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

・父から母に宛てたサプライズをした際、会場中が温かく見守り共に涙してくれた時です。私たちだけでなく、私たちの大切な家族まで大事に思ってくれている参列者の方々に感謝の気持ちが一層湧きました。
・亡き祖父母の遺影に乾杯のシャンパングラスを持ってきてくださるverandaスタッフの温かい配慮
・テラスから花火で入場したときの会場の盛り上がり V6のメイドインジャパンで会場が一体となり感動しました。

二人らしさとは

「人を想う気持ち」です。
自分たちは嫌でもその日は目立ち、主役になります。そんな中、どれだけ、100人の参列者に100人中の1人という思いでなく、「参列してくれた、かけがえのないたった1人の大事な人」という思いを伝えられるかということです。 「ありがとう」を伝える場をつくること、ありがとうが伝わる演出、様々なアプローチを2人で考えたこの結婚式は、今の「2人らしさ」が現れていたと思います。

嬉しかった参加者の反応

「あんな結婚式はじめてだったよ」 「おしゃれだった」「会場に入ってから今まで驚くことばかりだよ」「こんなに2人の思いが溢れた式ははじめてだよ」「2人らしさって目で見えるんだね」「参列できてよかった」「一緒に楽しんじゃったよ」 などたくさん嬉しい言葉をいただきました。
ただ、この言葉をいただけたのは私たちの力ではなくて、verandaスタッフのおかげです。
私たちは当日参列者をエスコートすることは当然できません。私たちの思いが伝わるようにしてくれたverandaのスタッフの方々に感謝です。

私にとって結婚とは

・家族が増える幸せ
・これまでたくさんの方に支えられて大きくなったことを改めて知る幸せ
・これからは私がみんなを支えたいと思える幸せ
・誰かのために強さ、優しさをもとうと思える幸せ
たくさんの幸せを改めて感じられる人生のエネルギーチャージポイントです。

後悔していること

何もありません。 幸せな1日で、感謝しかありません。

やりたかったけれど諦めたこと

やりたいこと、全てやりました。verandaスタッフ、プランナー平木さんのおかげです。

節約のための工夫

ペーパーアイテムの作成をしたことです。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

とにかく、人生に二度とない、たった1日の日を後悔なく終えてほしいです。 「あーすればよかった」「やっておけばよかった」こんな後悔をしても、もうやり直すことはできません。
コスト面や、様々な要因で、やりたいこと全てやるのは難しいのが現実かと思いますが、使った分は頑張って働こう!!の精神も大事かなと思います。お金は取り戻せるけど、時間は取り戻せません。
後悔してもやり直しができないと思うと、目的やねらい、方向性など間違ってないか、本当に自分のやりたいことなのか、何度も考えることが大事かなと思います!
一生に一度の日が最高、最輝、最幸になりますように!!

前撮り
後撮り

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

最高のブーケと、かわいいドレスで撮影しました👰

洋装前撮り アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

衣装の数

1

着用した衣装

ウェディングドレス