y_s_bridalさんのアイコン画像

y_s_bridal

自分達が楽しむ事はもちろん、参列者の方にも楽しんで頂けるような緑溢れたアットホームな雰囲気を目指しました。
各テーブルの装花にもボリュームを出し、キャンドルなどの匂いにもこだわりリラックスしてもらえるような席作りを考えました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2020-11-22
The Funatsuya
50人未満

扉を開けると正面には一面の海。会場も和テイストながら、どこかクラシックな要素もあり他には無い雰囲気が凄く気にいりました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度3
2020-11-22
The Funatsuya
50人未満

落ち着いたシックな会場な為、自分のやりたいイメージを共有し実現出来る事と、光が綺麗に差し込む広いガーデンに惹かれました。

コンセプトやこだわったこと

グリーンでいっぱいの会場と、衣装にこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
AMSALE
ショップ
THE TREAT DRESSING

トリートドレッシングでアムサーラというインポートドレスを選びました。
程よくラインがでて、シンプルだけど人と被らないような個性のあるデザインに凄く魅力を感じました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
FioreBianca
ショップ
THE TREAT DRESSING

トリートドレッシングのフィオーレビアンカのカラードレスです。

ショルダーの大きなリボンが特徴で自分には可愛らしすぎるかなと初めは躊躇しましたが、着用してみると想像以上にスレンダーに見せてくれて凄く華やかで、お色直しにぴったりの一着だと感じました。ヘアセットはすっきりとシニヨンスタイルでまとめて、かっこよく見せたのがポイントです。

SHOES
シューズ

ゴールドの3cmヒールのレペットです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

特別結婚式というメイクでは無く、アットホームな会場にも溶け込めるようなナチュラルメイクに仕上げて頂きました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ウェディングドレスには、Completedworksという白に映える小ぶりのゴールドピアス、ブルーのカラードレスには、JILSANDERのデザイン性のあるシルバーのピアスを選びました。

ドレスとピアス共に個性のある物であった為、ネックレスは着用しませんでした。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式にてブーケと一緒に生花のヘッドアクセサリーを作っていただきました。ベールで隠れてしまうことを考えると付けるか悩みましたが、ちらっと見えるグリーンがポイントになってよかったです。

NAILS
ネイル

指が長く綺麗に見えることを考えて、ベースはベージュ、ポイントでゴールドを入れてシンプルに仕上げてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

私と主人の衣装に合うという事を大前提にお花の色彩を選びました。後に、アフターブーケにする計画だったので、沢山の色使いをする代わりに淡いカラーでトーンを落とし纏めてみました。

FLOWERS
装花のポイント

私たちのテーマであるグリーンいっぱいの空間にするために、メインテーブルはもちろんゲストテーブルにもこだわり、卓上ひとつひとつに木が生えているようなイメージで高さのある花瓶を使って表現してもらいました。

FLORIST
フローリスト

日比谷花壇、flower Noritake

FOOD
お料理のこだわり

お茶漬けビュッフェを取り入れました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキにペイントを施したようなデザインにしてみました。

WEDDING FAVORS
引出物

席札の代わりに、ヒノキの箱に参列者の名前を施し、引き出物にもなる様にその人に合ったカラーのカップを送りました。

PETITE GIFTS
プチギフト

インスタントコーヒー
前撮りのデータを印刷したシールを貼りつけたものを用意しました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

カルティエ ネックレス
私から指輪ではなくネックレスが欲しいと事前にお願いしていました。

WEDDING RING
結婚指輪

Joie de treat
トリートドレッシングでドレスを選びながら指輪も選びました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

友人からの余興に家族が参加してくれていたこと。父からのビデオレターは涙なしでは見ていられないほど感動しました。

二人らしさとは

お互いの個性を尊重し、考えが違っても否定する事から始めるのでは無く、まずは耳を傾け寄り添い合う事を大事にしています。

嬉しかった参加者の反応

コロナ禍での結婚式でも、ゲストが喜んで出席してくれたこと。

私にとって結婚とは

安心する居場所であること。

後悔していること

延期が確定してから、準備を怠ってしまったこと。
時間はたっぷりあったはずなのに最後の最後まで準備がなかなか進まず、オープニングや生い立ちなどのムービー作りにかなり苦しみました。

やりたかったけれど諦めたこと

感染症対策として、ゲストの人数を減らしたこと。

節約のための工夫

式場で購入するより安く済ませられるものは自分たちで持ち込み用意しました。卓上用キャンドルをインテリアショップで大量購入したり、式場提携ではないお花屋さんでブーケを注文するなど、工夫しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

人生で1番輝ける場所であり、主役になれる1日を思う存分楽しめるように後悔無い結婚式にして欲しいと思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です