y.i_weddingさんのアイコン画像

y.i_wedding

憧れていたガーデンウェディングをパレスホテル東京で叶えることができました ゲストに感謝の気持ちを伝えたいという思いから、皆がくつろげるよう、飾らないナチュラルなテイストで癒されるような空間づくりを心がけました

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2017-11-04
パレスホテル東京
150人以下

初めて訪れた時から惚れ込んでいたチャペルで挙式ができ、一生の思い出となりました。演出から細かい作法まで多くのスタッフの方々にご協力頂き、滞りなく執り行うことができました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2017-11-04
パレスホテル東京
150人以下

コンセプトやこだわったこと

憧れのあったガーデンウェディングを、葵の会場で作って頂きました。ゲストに癒されて帰ってもらいたい、という思いから緑と白をベースにして、ナチュラルな雰囲気を大切にしました。
こだわりは、会場装花にシンボルツリーを入れたことです。ツリーにはゲストとの思い出の写真などを飾り、当日ゲストに見てもらうことで、思い出を振り返ったり、支えてきてもらった感謝の気持ちを伝えたいと思いました。
また、当日のペーパーアイテムを全て手作りで用意したこともこだわりのひとつです。席次表、席札、プロフィールブック、テーブルナンバー、受付サイン、などを、デザインソフトを使って一から作成しました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Monique Lhuillier
ショップ
THE TREAT DRESSING

トリートドレッシングでレンタルしたモニークルイリエの2WAYドレス。
ちょっと背伸びした姿を家族や友人に見てほしかったのと、モニークのドレスを主役にしたくて、わがまま笑
あれやこれや試した結果極力シンプルなスタイルにしました。
バックショットも大好きなドレスです。
披露宴ではオーバースカートも付けました。

自分の体型に合わせた(背が高く、痩せ型)インポートドレスのスレンダーorマーメイドに絞り選びました。
自分の着たいという気持ちよりも、家族や身近な人の意見を大切にして選びました。
似合うか似合わないかは周りの人に判断してもらい、客観的な意見を参考にするのも良いと思います。
ドレスを美しく着るためのダイエットや、ボディーメイキングにも取り組みました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Leaf for Brides
ショップ
THE TREAT DRESSING

カラードレスは大好きなネイビーパレスブルーともリンクする色のドレスです。
動くとトレーンの形が変わって、独特な風合いが出るこのドレスは、親族からの評価が良かったです。

SHOES
シューズ

ベニルのフラットシューズを選びました。
色はホワイト、ドレスに合わせてレース地のタイプにしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ドレスを引き立てたくて、ヘアは極力シンプルに、ヘッドドレスもほとんど付けていませんでした。
メイクは全体的にナチュラルに、目元かリップのどちらかなど、ポイントのみ主張するようにして頂きました。

ACCESSORIES
アクセサリー

アクセサリー

アルバムを見る

アクセサリー(ピアス)は国内外の作家さんの作品を探して、ドレスとヘアのバランスを見て選びました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

リーフモチーフのもので、インポートのものを選びました。

NAILS
ネイル

ホワイトベースにシェルを入れて頂いたり、薬指にフラワーのモチーフを描いて頂きました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

グリーンと白を基調にしてもらいました。野の花をばさっと持って来ていただいたようなナチュラルなテイストで、苔や実物なども使って頂き、無垢な雰囲気も出していただきました。
また、キャンドルも沢山配置して頂き暗くなった際の見え方も気にして作って頂きました。

FLOWERS
装花のポイント

ボリュームだけは妥協しませんでした。天井の高い会場だったので、スカスカになって寂しくならないように、高さも出しつつ、卓上ひとつひとつの大きさもある程度保っていただきました。

FLORIST
フローリスト

MUKU様

FOOD
お料理のこだわり

季節のコースを選択しました。会場でシェフがお肉料理をご用意してくださるサービスがお気に入りです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

王道のイチゴの三段ケーキにして頂きました。会場装花との相性もとても良かったです。

WEDDING FAVORS
引出物

主賓・親戚と友人で贈り分けをしました。遠方のゲストにはなるべく軽量化できるように考えました。選んだ品物は、カタログギフト、プレートセット、今治タオル、かつおぶしセット、バームクーヘンなどを贈りました。

PETITE GIFTS
プチギフト

クッキーを贈りました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

NIWAKAの初桜

WEDDING RING
結婚指輪

NIWAKAの初桜(婚約指輪のセットリング)

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

一目惚れしたパレスホテル東京のチャペルで、青空の中、家族と友人に見守られながら夫婦になることを誓った場面です。
凛とした厳かな雰囲気と、大好きな人と並んで立ったときの昂ぶる気持ちと、大切な人たちに囲まれた温かな気持ちでいっぱいになりました。

二人らしさとは

飾らない自然体なところだと考えています。いつでも温かな気持ちで大切な人たちを大事にできる私たちでありたいと思います。

嬉しかった参加者の反応

「感動して泣いた」「おしゃれな式だった」「二人らしい良い式だった」「ドレスがとても似合っていた」などのお言葉をいただきました。

私にとって結婚とは

結婚して、楽しいことや苦しいことが2倍になる(彼の分も共有できる)ことは、素敵なことだと思います。
ひとりで生きるよりも、ふたりで支え合って何でも気持ちを共有できる相手がいることで、人生がより豊かになると思います。

後悔していること

・手作りのクオリティを上げたかったです。カリグラフィーや写真なども自分で取り組みたかったです。
・披露宴のコンテンツ(演出)をもう少し懲りたかったです。余興は頼んだりしなかったのですが、自分で楽器を演奏してみたりなど、余裕があればやりたかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

・披露宴でのピアノ演奏 →時間的な余裕がなく諦めました。
・オープニング/プロフィール動画制作 →時間的な余裕がなく、プロに依頼しました。

節約のための工夫

ペーパーアイテム

アルバムを見る

ペーパーアイテムを自分で制作したところです。全体的に手間と時間がかかりましたが、節約になりました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

今は結婚式に関する情報もSNSなどで溢れていて、他の人と比べてしまったり、何が良いのかわからなくなることもあるかもしれませんが、自分のやりたかったこと、好きなこと、一生に一度なのでこだわって、わがままになっていいと思います。
私はあまりできなかったのですが、欲しい情報は自分から積極的に取りに行く、気になる方に会いに行き話を聞いてみる、など勇気を出して行動されるのも良いと思います。 これからお式を迎えられる皆様が納得のいく結婚式を実現できますように、お祈りしています✨

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です