挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2020-02-02
アーカンジェル代官山
100人以下

チャペルは白を基調とし、おしゃれな雰囲気です。ライトを調節し、入場は暗めに、退場は明るくしてもらったことでより雰囲気を出せました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-02-02
アーカンジェル代官山
100人以下

貸切の式場なので、自分だけの空間が演出できる!ガーデンがあるので、ガーデンから登場したり、夜は天井電飾やキャンドルライトアップが綺麗!赤絨毯の階段でのフラワーシャワーバブルシャワーが映える!ヨーロッパ風のおしゃれな式場なので、シンプルでも映える!

会場は、招待人数に対して狭めでしたが、近くにいることで、気軽に話ができよかったです。

コンセプトやこだわったこと

自分のやりたいことを全部詰めること。
装花はとにかくこだわり、フラワーコーディネーターさんに写真を見せ、いろいろお願いしました。写真は、あらかじめカメラマンさんに指示書を渡しました。

また、出来るだけオリジナルのものを作りたかったので、ウェルカムスペースや装飾やプチギフトなどは手作りをしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
MIRROR MIRROR

試着すると胸が寂しい感じにならず、細く見え、式場にあった雰囲気のもので、気に入り決定しました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
MIRROR MIRROR

みた瞬間から、色を気に入り!デザインもとてもかわいく!動くとラメがキラキラしていて夜の式にもぴったり。着てみると親や彼からも好評で、決定しました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

あまり、濃いメイクは好きではなかったのでナチュラルだけど、ドレスに映えるものをヘアメイクリハーサルで実際行っていただきました。

実際行ってみると、チークの色をオレンジにおすすめされたのですが、やはりピンとこず…友人や彼に相談し、当日はいつものメイクと変わらないピンク系のものを使っていただきました。当日はブラウンのマツエクをつけ、ナチュラルなまつげに仕上げました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ネックレスはつけず、ピアスのみにしました。
挙式の際には、大振りの真珠のピアスで大人しめに、披露宴では大振りの透明で、ゴールドが縁についているものにし、印象を変えました。(ネット購入オーダー)
カラードレスでは、長めのシルバーのピアスにし、キラキラした感じを出しました。(ネット購入→stella bridal)

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスでは、小枝のピンクゴールドのアクセを前面につけました。 (ネット購入→Dis Moi)

NAILS
ネイル

くすみカラーをイメージしつつ、カラードレスに合うデザインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

提携先へお願いしました。
ピンク系の花を使いつつ、大人かわいいくすんだふんわりしたイメージを出したかったので、念入りに打ち合わせしました。

ブーケは持っているときに揺れた感じを出したかった&今後の保存も考えドライフラワーブーケにしました。

FLOWERS
装花のポイント

各テーブルへは、花瓶を使って花をちりばめたり、木の実を置きナチュラル感を出したかったので、イメージを伝えました。

FLORIST
フローリスト

恵比寿フラワーデザインワークス

FOOD
お料理のこだわり

事前に試食会に参加し、自分たちがおいしい!と感じたものにしようと思っていたので、段階を踏み、納得いくメニューを選びました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

やりたいケーキがいくつかあったのですが、予算を抑える為に、プラン内で納得いくものにしました。
ですがその中でもクリームの塗り方を変えていただきオリジナル感を出し、丸太においてもらい、ナチュラル感を出しました。

WEDDING FAVORS
引出物

遠方から電車で来てくださる方が多く、2月の挙式ということで雪も予想されていたので荷物を少なくする為にカードで注文できるものにしました。 親族と友人は値段を変えて注文しました。

また、親族は年配の方もいたので後日注文できるよう、説明を書いた紙を付け加えました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ミンティア→DIY
自分たちの写真をつけ、ラッピングしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

gala

WEDDING RING
結婚指輪

gala
婚約指輪とセットでつけたかったので、合うもので指が細く見えるものにしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

自分たちのために来てくれたこと、おめでとうな言葉ととびきりの笑顔で祝ってくれたことに心から嬉しく感動でいっぱいでした。

特に友人余興では、たくさんの方からのメッセージを集めた動画に驚き、手の凝ったものにこんなにしてくれることへの感謝でいっぱいでした。
また、祖父母が元気で全員きてくれたことがすごく嬉しかったです。母と連弾できたことも、最高の思い出になりました。

二人らしさとは

笑顔が絶えず! 毎日楽しく! 相手を思いやり!共に歩んでいくこと。
運動が大好きなので、二人で走ったり、スノーボードをしたり、趣味を共有し合うことだと思います。

嬉しかった参加者の反応

◯今までで一番凝った素敵な式だった
◯花が可愛すぎて家に帰ってずっと飾っている
◯こんな式ならわたしもやりたい

たくさんのありがたい言葉に感動でした。

私にとって結婚とは

人生を一緒に過ごすパートナー
辛いことも、楽しいことも全て分け合ってささ合えって生きてゆくこと! 家に帰ると相談相手がいる!助けてくれる人頼れる人がいるという存在は大きいです。

後悔していること

カラードレスの写真が少なかったので残念でした。カラードレスはお気に入りだったのであらかじめたくさん撮ってもらうようお願いすべきでした。

節約のための工夫

◯ウェルカムスペース
ウェルカムサインやウェルカムボードを手作り

◯リングピロー
手作り

◯会場
使う木の実を自分で集めました。

◯アクセサリー、ブライダルインナー
自分でネットで探しました。

◯前撮りなし
当日始まる前に式場でたくさんとっていただきました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分のイメージを探し、伝えていくと相手にわかりやすいとおもいます。準備をしていく上で、こだわりすぎて喧嘩勃発し、どうなるかと思いましたが、当日を迎えたらそれも良い思い出!とにかく自分が納得する式になるよう、準備がつらくても頑張ってください。

ですが、時には諦めも肝心です。
その見極めがうまくできると楽しい結婚式準備期間になると思います。(わたしは、理想を追いすぎて喧嘩しましたが。笑)

しあわせな日を迎えられますように…

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です