rok.385さんのアイコン画像

rok.385

私たちの式のテーマはユニバーサルスタジオジャパン(USJ)!!
USJは初デートの場所であり、付き合ってる時何度も遊びに行った思い出の場所だからです。

ザ・ベイスイート 桜島テラスを選んだのは2人の気持ちや意見に加え理想としてるイメージにピッタリだったから。さらに、ゲストが来場しやすい上に、楽しんでいただける料理や演出を提供できるところも決め手になりました。そして、プランナーさんが最高だったことが決定打です!!

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-09-21
ザ・ベイスイート 桜島テラス
150人以下

正面の大きな窓から、鹿児島のシンボルである桜島がドーンと見える素敵な挙式会場。
シンプルかつ高級感があるステキな式場です。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-09-21
ザ・ベイスイート 桜島テラス
150人以下

正面には大きな窓があり、天井は高く大きなシャンデリアがあるので高級感&開放感があり、挙式会場と同様に桜島を一望することができ、またテラス・階段・後方の扉と3つの場所から入場ができるので、ゲストの方もどこから出てくるのかとワクワクドキドキする披露宴会場♡

コンセプトやこだわったこと

ウェルカムスペースや席札、BGM、演出など様々な場面でUSJ感を出すことにこだわりました。
披露宴入場の際のプロジェクションマッピングは某キャラクターやジェットコースターをイメージしたものに。さらに、席札をチケット風にする、ウェディングケーキにキャラクターをのせる、BGMはUSJで流れている曲を使用する、など様々な場面でUSJ感を出していきました!!
また、新婦の衣装はメリハリをつけるために1つ1つの衣装でテーマを決め、それに合った衣装やヘアスタイル、ヘアアクセサリーに。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
未定
ショップ
Fiore Bianca

ウェディングドレスはAラインのあまり広がりのないドレスに。このウェディングドレスは一目惚れで…いろんなドレスを見ても最後まで心が揺らぎませんでした!
シンプルな形ですが胸元やドレスの裾のレースにくっきりとお花が刺繍されてあり、さらにビジューにより高級感&ゴージャスな雰囲気を出すことができたと思います。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
色打掛


色打掛は赤を着たかったのですが“定番!”という感じがしたので赤は辞め、あまり被らない色で“カッコいいイメージ!”ということから紫色にしました。

THIRD DRESS
ドレス 3着目

ブランド
未定
ショップ
Fiore Bianca

カラードレスはどれも可愛く着れば着るほど全てが良く見えて沢山悩みました…(笑)
ウェディングドレスは綺麗め、色打掛はカッコいい雰囲気と決めていたので“違うイメージを”と思い、普段あまり選ばない可愛いイメージにのものに。
最初は大好きなピンクを中心に試着していたのですが、インスタで見かけたレインボードレスに一目惚れしました!!
こちらもAラインでしたがボリュームがあったので、1着目とは違う雰囲気を出せて良かったです☺︎

SHOES
シューズ

ドレスショップにて12センチのシューズをレンタル。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

メイクはあまりこだわりがなく、ほとんどお任せ。
挙式のヘアは新郎リクエストのゆるふわヘアに、披露宴では “ゲストの方々をしっかり見たい”“自分のことを見てもらいたい!!” と思い、前髪はアップを希望しました。
披露宴の入場はドレスは変わらなかったのですが雰囲気を変えたくて高い位置でのお団子ヘアにチェンジ!
色打掛ではかっこよくキッチリとまとめてもらい、カラードレスの時は可愛く編み下ろしにしてもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

アクセサリーはドレスショップにてレンタルしました。
イヤリングは普段長さのないシンプルなものを身につけることが多いので、ウェディングドレス・カラードレスともに長さのあるもの選択。
イヤリングとネックレスについては、ウェディングドレスは「シルバー」、カラードレスは「ゴールド」と色味を統一しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ヘアアクセは、その衣装に合う物を全て自分で準備しました!
ウェディングドレスでは、ずっと憧れだった“ティアラ”を挙式時につけ、披露宴入場時はシンプルだけどゴージャス感のある小枝アクセサリーを。
色打掛は様々な色・大きさ・形の造花を10個以上つけ、カラードレスは可愛いイメージにぴったりの、大きめのリボン&ビジューを散らして付けてもらいました。

NAILS
ネイル

ネイルは友人にしてもらいました。
デザインはインスタで気に入ったものを参考にしながら、私の好きなピンク色のパールをつけたりゴールドをいれてもらったりして、可愛くもゴージャスなデザインに仕上げてもらい大満足です。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

花の種類は装花担当の方にお任せしましたが、カラーはレインボードレスに入っている色を使ってもらいカラフルな雰囲気に。
花の中心にある青い球体はUSJの地球をイメージして
取り入れました。

FLOWERS
装花のポイント

ブーケ&ブートニアは母と手作りしました。
ウェディング用はプリザーブドフラワーで白を基調とし、新郎の好きな青、新婦の好きなピンクをポイントに。
カラードレス用のブーケはは、ドライフラワーでリースタイプのもの作りました。

FLORIST
フローリスト

マグノリア

FOOD
お料理のこだわり

ランク選びの際、高いコースにはせずにメニューをアレンジ。実際には、式場オススメの茶碗蒸しと高級なお肉を入れて値段を少しずつあげ自分たちオリジナルのコースを作りました。
年齢層が広かったため「魚と肉のバランスを気をつけたい!」とシェフに相談し、魚料理はカンパチを使ったオリジナルメニューを提案していただきました!!
ゲストに好評で「料理が美味しかった」「今まで参列した結婚式で料理を完食したのは初めてだった」と言ってもらえて良かったです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

3段の生クリームのウェディングケーキに地球のモチーフやキャラクター、そして私たち2人と大好きなフルーツを沢山のせました。
ゲストからは可愛いと好評♪
理想通りのケーキになりワガママを聞いてくださったプランナーさんには感謝です!!
そしてプランナーさんに感謝の気持ちを伝えたいと思い、サンキューバイトをプランナーさんにお願いしました。式中はなかなか一緒に過ごすことができないのですが、ゲストの前で3人で過ごせたこと、そして感謝の気持ちを伝えることができたことができ本当に良かったです。

WEDDING FAVORS
引出物

⭐︎引き菓子…焼き菓子セット
⭐︎縁起物…親族と挨拶をしてくださった方々に紀州南高梅。
⭐︎引き出物…新婦の同年代の女性ゲストには名前入りのマグカップ、新郎新婦同年代の夫婦でのゲストにはペアの皿とマグカップセット、その他のゲストにはカタログ(ランクは様々)を贈り分けしました。
また、同年代のゲストへのカタログは冊子タイプではなくカタログカードを選びました。

PETITE GIFTS
プチギフト

テーマパークといえば!ということでポップコーンボックスをピアリーで選び準備しました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

Cartier
ダイヤがついていてインパクトがありつつシンプルなデザインのものをサプライズプロポーズの時に貰いました。

WEDDING RING
結婚指輪

4℃のウェーブライン。
新婦の指輪には8つの小さなダイヤが付いていてシンプルだけど存在感のあるところに惹かれました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

新郎からサプライズの花束をもらったことです。
カラードレスでの入場の前に「お腹が痛い!」とトイレに駆け込む新郎をおいて、私だけ入場のスタンバイに。入場が近づくにつれなかなか戻って来ない新郎に焦りや心配がありましたが、式を遅らす事はできないと思い1人で階段の上から入場…。階段を降りようとすると、下から50本の薔薇の花束を持った新郎が現れ、嬉しさと驚きで固まってしまいました(笑)
付き合って5年にして初めての花束を、こんな素晴らしいタイミングでもらうことができ、とても幸せでした!!その花束をずっと大切にしたくて、一部をプリザーブドフラワーにしてもらい今でも部屋に飾ってます。

あとはなんと言っても家族やゲストの方々の涙する姿と笑っている姿。沢山の方々に支えられてきたんだなぁという実感と式を挙げられてよかったなぁと嬉しい気持ちとになりました。

二人らしさとは

笑顔と元気☺︎

嬉しかった参加者の反応

「素晴らしい式だった!」「2人らしい式だった!」と言ってもらえた時は、準備を頑張ってよかったなぁと思いました!

私にとって結婚とは

楽しいこと大変なこと等、いろんな気持ちを共有し合い様々なことを2人で乗り越えていくこと。そして、お互いの欠点をお互いで補うことだと思います。

後悔していること

披露宴から婚約指輪を付けようと思い控室に置いていたのですが、バタバタで付けるのをすっかり忘れていました…(笑)

あとは、ゲストの方々が高砂に来てくれたのですが時間がなくて写真を撮ることが出来ませんでした。
後半は各卓フォトをしたのでゆっくりと過ごせましたが、前半でみんなともう少し触れ合うためにも衣装を減らすべきだったのか披露宴の最初の入場を和装にするべきだったのか…と考えますが披露宴で3着着たかったので結果良かったのか…とも思います。

やりたかったけれど諦めたこと

ファイヤーフィナーレを新郎がしたいとのことで演出の担当の方に相談しましたが、日の入りの時間が微妙かもということで諦めました。
しかし、当日のフィナーレの時は日も沈んでいたのでもしかしたら出来たかもなぁと今では思います。

節約のための工夫

席札・ブーケ・動画など作れるものは手作りし、ヘアアクセ等も自分で用意しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

調べたもん勝ち、聞いたもん勝ちだと思います。
また余裕を持って当日を迎えるためにも出来ることはどんどん決め進めておいた方が絶対にいいです☺︎
私は式の10日前にはほとんどの準備は終わらせ残り1週間はエステや美容院、ネイルに行き自分でもビックリするくらいゆっくりと過ごしました。

スタッフの方々が準備から当日終了まで全力でサポートをしてくれたことで、理想とする結婚式を作り上げることができました!!
プランナーさんは見学の時から私たちのテーマに寄り添い資料まで作ってくださり…「このプランナーさんとならテーマに沿った式が出来る!!」そう思ったのを今でも覚えています。1回1回の打ち合わせも丁寧に、そして元気よく対応してくださり、とても楽しく安心できる時間となりました。また、私が悩んでいる時はお電話までくださり、とても親身になって話を聞いてくださって私たちのテーマを再現しようと、影で尽力してくださったおかげで実現できた演出もいくつかあり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

あとは、自分たちらしい式を作るために旦那さんと沢山沢山話し合ってください☺︎
話し合う中でぶつかり合うこと喧嘩することや意見がスレ違うことはあると思いますがそれらを乗り越えてこそステキな式当日を迎えられると思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です