卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
ブランリール大阪
70人以下

珍しい感じのチャペルだったようで、チャペル自体の写真もたくさん撮ってもらえました。 ライティングが綺麗で、肌も綺麗に写っている気がします。 いい香りがするのもポイント!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ブランリール大阪
70人以下

照明がキラキラで、カジュアルすぎず、それでいてラグジュアリーな雰囲気になりすぎることもないので、アットホームな大人婚にはピッタリだと思います。 ソファ高砂にしたのですが、ゲストとの距離も近く、スクリーンが多いのも良かったと思います。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストが何度も結婚式に出席している年齢層だったので、それでも満足してもらえるか、不快な思いをしないか、楽しかったと思って帰ってもらえるか等、ゲストのことを1番に考えることにこだわりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ショップ:ルシェル ドレス名:MVD-143
彼も両親も、「ザ・花嫁」みたいなふんわりドレスが希望で、流行よりも清楚さをという感じでした。スレンダードレスが理想でしたがあまり似合わず、周りがすごくスタイルがよく見える!似合ってる!と言ってくれたので決めました。 彼のゲストは初めましての方がほとんどだったので、客観的に綺麗に見えるかどうかも大事だなと思います。 胸元がビジューでキラキラなところと、後ろにフワフワが着け外しできるところ、シルクでもカッチリしてないところが気に入っています。

ブランド
Le ciel
ドレス 2着目

ショップ:ルシェル ドレス名:ピオーニ
1着めは好みより周りの意見を優先したので、2着めは好みを優先しました。 オーガンジーのドレスが着たくて、これは即決でした! 今までライトグレーを着た友人もおりませんでしたし、胸元の刺繍がボタニカルのテーマにも合っていたかなと思います。 オーガンジー部分のデザインも少し個性的で、女性受けが良かったです♪

ブランド
Le ciel
シューズ

ダイアナのフラットなレースシューズにしました。 薄いピンクがかった刺繍が素敵でした。

ヘアメイクのポイント

彼がメイクにこだわりが強く、濃いのは好きではないとのことでした。 当日に綺麗と思って欲しかったので、彼の意見も尊重し、あくまでナチュラルに!をポイントに、艶感のあるメイクをとお願いしました。 挙式は低めシニヨンで清楚に、お色直しはポニーテールで大人可愛くしていただきました。

アクセサリー

ウェディングドレスは母のパールイヤリングをつけました。 カラードレスはレンタルで、胸元の刺繍に合わせて葉っぱの形のイヤリングにしました。ヘアアクセが白っぽかったので、イヤリングも白い感じのもので合わせました。 どちらもイヤリング以外のアクセサリーはなしです。

ネイル

少しくすんだホワイトをベースに、カラードレスのグレーもニュアンスで入れてもらいました。 少しキラキラするように、ラメとシェルを入れてもらって、左手の薬指にはサムシングブルーの青い鳥を描いていただきました。

メインで使った花や装花のテイスト

抽象的に好みのお花と、好きではないお花を伝えて、特に指定はしませんでした。 グリーンとホワイトで爽やかさを出しつつ、パープルをアクセントに大人っぽさを入れていただきました。

装花のポイント

寂しく見えないようにボリュームを出すことはお願いしました。 お花は会場の雰囲気を決める大部分を占めると考えていたので、オシャレな感じを出したいと伝えました。

フローリスト

会場提携のショップ

お料理のこだわり

お料理は盛り付けもメニューも変更していただけるので、かなりこだわりました。 メインのお肉もランクを上げて、大きなものにしてもらい、夏メニューとして提示いただいたメニューとは違ったものに変更してもらったのもあります。 デザートはシッティングブュッフェにして、見た目も好みにしていただきました。

ウェディングケーキ

2段で、ブルーベリー・ブラックベリー・ぶどうをたくさん乗せました。アクセントにスライスレモンを飾り、ローズマリーを散らして爽やかな雰囲気になりました。

引出物

新婦親族にはビードロの小鉢5客セット/木箱入りバウムクーヘン/お味噌汁セット、新郎親族にはビードロの小鉢5客セット/木箱入りバウムクーヘン、新婦友人にはミッケのお皿セット/木箱入りバウムクーヘンかファブリックの豆皿8枚セット/木箱入りバウムクーヘン、新郎友人には極ふわフェイスタオルセット/木箱入りバウムクーヘン、新郎主賓には極ふわ大判バスタオルセット/木箱入りバウムクーヘン、新婦妹にはミッケのお皿セット/木箱入りバウムクーヘン/お味噌汁セット

プチギフト

フルーラ(ラムネ)

婚約指輪

俄の花雪

結婚指輪

俄のせせらぎ (彼は俄のことほぎ)

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

披露宴会場から最後に退場する時、出口の扉まで歩いて振り返るとゲストの皆んなが集合してくれていて、司会者さんの合図で一斉に「おめでとー!!」と言ってくれたこと。 振り返るまで、集合してたことも知らなくて、そんな演出があることも知らされてなかったので、本当にビックリしたと同時に嬉しい気持ちになりました。その時私達は泣いてなかったのに、担当してくださったプランナーさんが号泣してて、そこも感動ポイントでした。

二人らしさとは

堅苦しくなく、アットホームで楽しい雰囲気。 形式にとらわれず、とにかくゲストに感謝の気持ちが伝わるように、楽しく過ごしてもらえるようにすることを大事にしました。

嬉しかった参加者の反応

近年稀に見るいい結婚式だった! 終始楽しかった! ご飯が美味しかった! シッティングブュッフェがテンション上がった! など、こだわったところを褒めてもらえて嬉しかったです。

私にとって結婚とは

安心感を得られました。 今まで実家だったので、一人前の人間に近づいた気がします。たくさんのことを学びました。

後悔していること

特にこだわりはないつもりだったのでカメラマンの方には特に指示書等渡さずに、全てお任せにしたのですが、抱っこショットとかお願いすれば良かったなーと思います。 靴も気に入っていたので、撮ってもらえば良かったです。 当日気にしていたつもりでしたが、気を抜いているところも全て映像に残っていたので、花嫁は常に表情や姿勢に気をつけていないといけなかったなぁと後悔中です。

やりたかったけれど諦めたこと

ガーデンウェディングがやりたかったんです。 天候に左右されてしまうこと、少し駅から遠かったり乗り換えが多くなってしまう会場が多かったので、ゲストの負担を考えて諦めました。

節約のための工夫

ペーパーアイテムは式場でお願いせず、自分で外注しました。 憧れのアクセサリー等もありましたが、本当に必要かよく考え、花嫁ハイにならないように気をつけました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

理想の結婚式があるなら、会場選びはとても重要だと思います!私もずーっと前からココで挙げたいと思っていた会場がありましたが、違うところで決めました。どんな雰囲気になるか、好きなテイストのドレスはありそうか、一緒に創り上げてくれるプランナーさんに出会えるかどうかは、会場によって大部分が決まってしまうと思います。絶対に譲れないこだわり部分が実現できる会場を選ぶことが理想実現への第一歩です。