卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO
100人以下

祭壇に近づくにつれて天井が高くなり、オシャレなシャンデリアが配置されている所がすごく素敵です!
祭壇のバックが緑いっぱいで光が差し込むととても綺麗です!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO
100人以下

赤いオシャレなカーペットに、素敵なシャンデリアがポイントです!
シャンデリアは入場のタイミングで高さが下がるように仕掛けることもできます!
あと、前面ガラス張りで外の緑を取り入れることができます!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

招待状、オープニングムービー、プロフィールブックにこだわりました!
そのほかのペーパーアイテムもほとんどDIYしました!

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

トリートドレッシング
Carolina Herrera

レースの最高級ギュピールレースが使われていて、どの角度からみても素敵です。
バックスタイルにワンポイントのブルーリボンがあり、すごくオシャレであまり見ないデザインだと思い決めました!

ブランド
THE TREAT DRESSING
ドレス 2着目

トリートドレッシング
Leaf for brides

カラードレスはボリュームのあるイメージでしたが、あまりないスレンダータイプに惹かれました。
素敵な刺繍が前面からサイドにも用いられていているところや、バックスタイルの帯のようなロングトレーンに少しだけ和を取り入れることができると思い決めました。

ブランド
THE TREAT DRESSING
シューズ

DIANAの12センチ?ヒールです。
とにかく高さ重視で、DIANAの中で一番高さのあるシューズです!
カラードレスにもウェディングドレスにも合うベージュにしました。

ヘアメイクのポイント

【ヘアスタイル】
とにかく、顔の大きさにコンプレックスがあったので、後毛をポイントにしてヘアスタイルをつくってもらいました!
挙式はすっきりまとめて、披露宴ではダウンスタイル…と大きくイメージチェンジしてもらいました。

【メイク】
離れ目がコンプレックスだったので、アイシャドーの入れ方など工夫してもらいました。
お色直しはゴージャスにしたかったので、ラメを大きくいれてもらいました。

アクセサリー

〈挙式〉
とことんシンプルにしたかったので、オルガブランカでシンプルなイアリングだけ着用しました。

〈披露宴〉
トリートドレッシングにてレンタルした、大きなパールイアリングを着用し、ヘッドパーツはドライフラワーをフローリストさんにお願いしました。

〈お色直し〉
ゴージャスにしたかったので、ランジャナカーンを着用しました!

ヘッドアクセサリー

披露宴だけドライフラワーを使用しました。

ネイル

ブライダルネイルっぽくないですが、シルバーゴールドでミラーネイルなどを取り入れたものにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

パンパスグラスでボリュームをだしてもらいました。
緑はいれたくなかったので、ゴールドの葉を使用してもらいました。

海外風にしてもらい、動きのあるアーチっぽい装花と、両サイドにもさみしくならないようにボリュームを出してもらいました。

予算内に収まるよう高価なお花は使わず、ボリューム重視でホワイトのお花をいれてもらいました。
チュールっぽい布を上からかざってもらいました。

装花のポイント

カラーテーマを大事にし、緑は入れずにゴールドホワイトベージュで作ってもらいました!
アーチは絶対入れたかったのでお願いしました。

フローリスト

日比谷花壇のしずまさん

お料理のこだわり

フォアグラ寿司!
オマール海老の雲丹のせ!
鯛茶漬け!

この3点を決め手にこのコースに決めました!
すべてお箸で食べれることがこのコースのいいところでもあります!

ウェディングケーキ

雅というデザインのケーキです。
会場装花に合わせてケーキ装花をつけてもらいました。
シンプルなケーキにゴールドがイメージ通りできててよかったです!

引出物

ヒキタクにしました!

引出物…DEAN&DELUCAのカタログ
引き菓子…長崎堂のカステララスク
縁起物…紅茶をBrew Tea Coの紅茶

先輩には、DEAN&DELUCAのカタログのランクを上げたものを送りました。
親戚には日本の美味しい食べ物カタログを。

プチギフト

SIZUYAPANの和栗と抹茶二種類を渡しました!

婚約指輪

アベリ

結婚指輪

俄の相互

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

新郎がサプライズで手紙と花束を用意してくれました。
手紙を書いてもらったことがなかったので、とても嬉しかったです!
読む前に私より先に泣き出したので凄くびっくりしたのとキュンとしました!

二人らしさとは

お互いが協力して結婚式を作ることです。
最初から最後までどちらかに頼ることなく二人で作ることができました!
お互いが意見を出し合って"こうしたい、あれしたい"と取り入れてできた式だと思います!

嬉しかった参加者の反応

今まで行った結婚式の中で一番よかった!
オシャレだった!
料理がすごく美味しかった!
さすが!
すごくよかったよ!

今まで行った中で一番と言われると頑張ってよかったなと思えました!

私にとって結婚とは

同棲を6年してからの結婚なので、苗字が変わっただけで生活自体はなにもわかりませんが、夫婦という自覚を持つと今までより思いやりが増したようには思います!
大事にしようという自覚がお互い大きくなったのかなと感じます。

後悔していること

立ち振る舞いの練習などに参加する機会を作ればよかったなと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

ショープレートを置きたかったのですが、一人あたり500円と言われ諦めました。

あと、ドレスを庭に飾って写真を撮ってもらいたかったのですが、破損した際の保証がなく、自己負担と言われ諦めました。

ゲスト全員でよ集合写真も、時間がないと言われて諦めました。

節約のための工夫

招待状などのペーパーアイテムやムービーを手作りしたことです。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備はとても大変だと思いますが、結婚式当日はすごくすごく幸せな気持ちになります!
頑張ってください!

私たちはリストを作って準備を進めました!
彼にはしてほしいことをリストにして、休みの日に進めてもらいました!
何をすればいいか分からないことが多いと思うので、とにかく細かくリストアップすると抜けもなく計画的に進めることができて、お互いやりやすいと思います!

一生に一度の結婚式に悔いのないよう全力でやれることをやりきりましょう!