挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-11-16
横浜迎賓館
100人未満

横浜らしくレンガで作られた明るいチャペルです。
陽の光も入り、暖かみが感じられます。それでいて、ブラウン基調なので格式高い雰囲気があります。ウェディングドレスが映えるのはもちろん、和モダンのような感じなので和装も綺麗かと思います。

開放感があるとか海が見えるとかではないですが、その分お天気には左右されにくい式場です。チャペルの横は小さなお庭のようなスペースになっていて天気が良ければゲスト共々外に出て鐘を鳴らし、そこでブーケトスをすることが出来ます!ガーデンウェディングはお天気的に不安と思う方でも、基本を室内挙式披露宴にしながらガーデンっぽいお写真が残せます。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-11-16
横浜迎賓館
70人未満
フォーシーズンズダイニング

とにかくお料理に定評のある式場です。
当日は一口しか食べられなかったけど、ゲストからは本当に好評でした。

披露宴会場は全部で4つあります。
1番大きな会場は天井が高く階段入場が可能になるようです。私は2番目に大きいフォーシーズンズダイニングという会場でしたが、名前の通り四季で会場内の飾り付けが変わります。秋は紅葉が飾り付けてあり、温かみのある色合いになりました。春は桜、夏は新緑、冬は雪っぽい内装になるようです。

またオープンキッチンになっていてお料理の様子がゲストからも見ることが出来ます。グランドピアノがあるのも良かったです。楽器を使った余興も可能になります。

コンセプトやこだわったこと

お料理と演奏

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
LIVE LOVE LAUGH

提携ドレスサロンであるリブラブラフのオリジナルのウェディングドレスです。
憧れていた定番のAラインドレスにしました。後ろから見た時の裾のレースが特に綺麗でとても気に入っています。何着か着た中で自分の体型が1番綺麗に見えるドレスでもありました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
LIVE LOVE LAUGH

同じく提携ドレスサロンのオリジナルドレスです。
定番ですがドレスの色あて企画をしましたので、主人以外には一切写真も見せず色も言わず当日を迎えました。色だけなら、試着した時グレーやネイビーが自分ではしっくりきましたが、ゲストの期待を裏切りたい気持ちと、何より主人が1番似合うと言ってくれたドレスだったので赤に決定しました。

ちなみに周囲の予想は青系が多かったです。
テーブルの装花をオレンジ、黄色にしていたので赤のドレスはとても映えました。

SHOES
シューズ

提携ドレスサロンであるリブラブラフで無料で借りられるのが白いぺたんこシューズでした。
足元が出ないタイプのドレスだったのと、主人との身長差の兼ね合いでそれにしました。
(主人が少し盛りました。笑)

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式時はまとめ髪にしたかったので編み込みとシニヨンでまとめてもらいました。あまりガチャガチャせず、立体感は少なめのヘアアクセでドレスとベールが映えるように意識しました。完成した時、顔が小さく見えると自分でも驚きました!笑

一方でお色直しのタイミングではベールも外していてガラリと印象も変えたかったので、ハーフアップにました。華やかさが増して良かったです。

ACCESSORIES
アクセサリー

ネックレスはしませんでした。
ピアスについてはウェディングドレスの時は大粒ながらあまり動かないようなデザインにしました。挙式の時にユラユラするとベールに引っかかったり気になりそうだと思ったからです。

お色直しのタイミングでくすみゴールドのお花のデザインで揺れるデザインのものに変更しました。こちらは式場の格式高い感じにも馴染むようにアンティーク風にしたくて選びました。

いずれもドレスサロンでレンタルするよりは安かったです。アクセサリーについては持ち込み料はかかりません。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式時のものはベールの中で動かず留まってくれるデザインのものを選びました。ピアスがお花のデザインだったので、リーフをモチーフにしたものを街中で購入しました。ドレスサロンでレンタルするよりは安かったです。アクセサリー同様に持ち込み料はかかりません。

お色直しのタイミングで、ブーケとお揃いの生花にチェンジしました。新郎のブートニアとももちろんお揃いになるので統一感が出て良かったです。ベールが無いタイミングなので引っかかったりすることもなく華やかな印象になりました。

NAILS
ネイル

街中のネイルサロンで、ウェディングドレスに合うよう白でフレンチ&グラデーションのデザインにしてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ナチュラルな切りっぱなしタイプのブーケにしました。
提携ドレスサロンで取り扱ってるブーケの中から選びました。プロテアという大きめのワイルドフラワーを使ったものを選びました。存在感があって、特に母から好評でした。

FLOWERS
装花のポイント

正直あまりこだわりが強くなかったので、プラン内で会場の雰囲気に合った色合いのものを選びました。

FLORIST
フローリスト

リブラブラフ

FOOD
お料理のこだわり

横浜迎賓館のお料理は定評がありますが、ゲストからも大変好評でした。見た目も味も最高です。特に温前菜のフォアグラと、締めの鯛茶漬けに惹かれる方が多いそうです。私たちもそうでした。笑 お箸で食べられる和フレンチがベースになります。

新郎新婦の地元の食材を使ってもらうなど、多少のアレンジはお願いするとしてもらえます!(私たちは特に地元に名産とか無かったので出来ませんでしたが…)

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

大きなハート型のウェディングケーキを選びました。
お料理にお金をかけた分、こちらは少し節約ポイントにしてあまり豪華なものにはしませんでした。写真映えを考えると2,3段になってるものの方がいいのかもしれません。かといって質素で寂しいかというとそんなことは全然無かったです。

WEDDING FAVORS
引出物

カタログギフトにしました。
職場がある関西から呼んだゲストも多かったので、持ち帰る時に重くならないようにしたかったためです。

PETITE GIFTS
プチギフト

提携のカタログ内から選びました。
金銀の箱に入ったクッキーです。お見送りの時に渡しましたが、カゴではなくトランクに詰めてくださったのですがこれがとても可愛かったです!

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ティファニーのド定番であるティファニーセッティングです。
ティファニーブルーと白いリボンというのに昔から憧れがあり、彼に話しておいたら叶えてくれました!また、あまり凝ったものではなく定番のものが良いというのも向こうから探られたときにしっかり伝えていました。笑

WEDDING RING
結婚指輪

スタージュエリーのShape of Loveという、外して平面に置いた時にハート型に見えるリングです。
元々は婚約指輪と同じティファニーで探していましたがピンと来るものがなく、他のお店で出会ったものを購入しました。

ハート型に見えると言っても、外してわざわざ言わないと分からないくらいさりげないので普段は全く気になりません。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

誰一人としてドタキャンやトラブルが無く、全員が笑顔でその場に集まってくれたことが一番です。

また無理に飲ませたり酔い潰れたりという人も全く出ず、式場の方に皆マナーが良く素敵な方々に囲まれていますね、お二方の日頃のお人柄や築いてきたご関係でしょうとお褒め頂きました。そうなんです!ゲスト全員素晴らしい人たちでしょう!!と誇らしい気持ちでした。

二人らしさとは

笑顔と音楽です。
私たちは大学の吹奏楽サークルで出会って結婚しましたので、披露宴にて二人での演奏もしました。大学生時代、私はトランペット、主人はサックスでデュエットをしたことがありますが、管楽器2本では各人の負担が大きい割に聴き映えしないことを学び、今回は私がピアノ、主人がサックスで挑みました。

ちなみに主人のテナーサックスは婚約指輪のお返しを兼ねていたので、お披露目ができて良かったです。演奏した曲は「糸」です。これも大変好評でした。

嬉しかった参加者の反応

総じて身内からも友人からも大変好評でした。
楽しかった、素敵なお式だった、ご飯が美味しかった、秒で泣いた等、後日たくさんの嬉しい感想を聞かせてくれました。

私にとって結婚とは

挙式から一年経ち、結婚は「どんな時でも隣にいて支え合って、一緒に頑張って歩んでいくこと」だと思うようになりました。

結婚して約半年後、私がメンタル系の疾患にかかりましたが、異変に気づき病院へ行くことを勧めてくれたのは主人でした。また仕事を休むことになって不安な私を、今も全面的に支えてくれています。今は一方的に支えてもらっているけど、長い人生でいつか逆の立場になった時何倍にもしてお返ししていきたいと思っています。

後悔していること

席次表裏のメッセージを書けなかったことは後悔しています。
式場と日頃の居住地が遠いこともありメニューを決めるのが遅くなり、メニュー表を兼ねた席次表も発注があまりにもギリギリになってしまいました。結果、時間的に製造元から直送せざるを得ず一人一人にメッセージが書けませんでした。

翌週に挙式をした同期がそれをやったと言っていて、やはり羨ましかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

ウェディングドレスについては、実は一番着たかったドレスが別にありました。が、インポートの一点物なため、サイズと体型がドレスに合っていることと当日空いてることが必須でした。どちらも満たせませんでした…。また、お値段も実際着たものの2倍以上…ということで諦めました。ご縁がなかったので仕方ないです!

実際に着たドレスもとても素敵だったので後悔はしていません!

節約のための工夫

自分がこだわりがそんなに無い点については必要以上にお金をかけないことは徹底しました。
私の場合は引き菓子、会場の装花やケーキ、ブーケについては特にオーダーなどにはせず、与えられた選択肢の中からサクっと選びました。

あとアクセサリーも高級品をレンタルではなく雑貨店で購入しましたが、特段貧相にはなりませんでしたし、充分でした。色々こだわりたい気持ちも分かりますが、見積もりが青天井になります。笑 こだわりの強弱をつけてベストなラインを探しましょう♪

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

最近は入籍してから挙式、ハネムーンという人たちが多く、私たちもそうでした。親世代は結構逆の人が多いみたいです。(挙式、ハネムーン、入籍?)

式まで時間がたっぷりあると油断していると一瞬で過ぎ去りますので、卒花さんのレポを見ながら出来るものはどんどんやっていきましょう!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です