uri229_weddingさんのアイコン画像

uri229_wedding

結婚式のコンセプトは「Cheers!」 お酒が大好きな私たち夫婦は、一緒にお酒を飲みながら話す時間を大切にしてきました。とにかく堅苦しい式にはしたくないということ。アットホームな空間になるよう心がけました。
記事にしていただきました↓
https://hana-collection.com/articles/59ae817554cb0409612189b8

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2016-12-04
BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA
100人以下

アットホームな人前式に憧れていたので、堅苦しくない雰囲気でのセレモニーになりました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2016-12-04
BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA

憧れのコンセプトウェディングが実現し、人生最高の思い出の1日になりました!

コンセプトやこだわったこと

テーマカラーとして決まっていたわけではありませんが、大人くすみピンクで会場装花やペーパーアイテムを統一しました。
コンセプトにした「Cheers=乾杯」は、私たち夫婦にとって楽しい時間の始まりの合図。 招待したゲストの皆さまそれぞれに、お酒を飲みながら語った楽しい思い出がたくさんありました。私たち夫婦を見守ってくれた皆さまと、楽しい時間を共有したいという願いを込めて。
また、「Cheers!」は「ありがとう」という意味も持っていることから、ゲストの皆さまへの感謝も表現しました。
こだわったことは、とにかく堅苦しい式にはしたくないということ。アットホームな空間になるよう心がけました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Austin Scarlett
ショップ
mirror mirror

ドレス名:undine
ソフトマーメイドで、後ろに長く伸びるトレーンが特徴の一着。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
DAVID FIELDEN
ショップ
mirror mirror

柔らかいチュールのAラインドレスで、胸元のお花の刺繍やレースが可愛らしい印象の一着。

SHOES
シューズ

ブランド:BENIR シルクのような光沢のある素材で、オープントゥの物。しっかりとしたヒールで安定感があり、履きやすさを重視しました。 卒花様からお譲りいただいた物です。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

1着目は挙式スタイルということで、ベールのことも考えシンプルな低めシニヨンでお願いしました。波ウェーブで柔らかな印象に仕上げていただきました。
2着目はドレスがホワイトからホワイトなので、ヘアアレンジで変化をつけるため、波ウェーブを残したハーフアップのダウンスタイルにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

1着目はあえてネックレスはせず、短めの揺れるイヤリングを合わせました。
2着目では、ドレスにお花の刺繍が入っていたことから、フラワーモチーフのイヤリングで統一感を出しました。
どちらも小物はドレスショップのmirror mirrorでレンタルしました。

NAILS
ネイル

ネイルは、シンプルなホワイト×薄ピンクをベースにポイントでVカットの3Dパーツを乗せました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

装花のテイストは、大人くすみピンク×グリーンで統一しました。高砂の後ろにバーを下ろせたので、レースや大きなリースを飾りナチュラルな雰囲気にして頂きました。

FLOWERS
装花のポイント

コンセプトの「Cheers!」らしさとして、オシャレなお酒の空き瓶をいとるところに使用したところ。

FLORIST
フローリスト

会場担当:岩本さん

FOOD
お料理のこだわり

結婚式のお料理は、慣れてくると代わり映えのしないコース料理になってしまいがちなので、メインのお肉がおかわり自由!など、今までにないコース料理を体験してもらいたいと考え選びました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ウェディングケーキはイチゴやベリーがトッピングのネイキッドケーキを選びました。ケーキトッパーはインスタを見て気になっていたものをメルカリで安く手に入れました。

WEDDING FAVORS
引出物

親戚には一般的なカタログギフト
職場上司にはバーニーズニューヨークのカタログギフト
その他のゲストは男女統一でバーニーズニューヨークのタオルセット その他
引き菓子はゲスト全員統一

PETITE GIFTS
プチギフト

マルティネリのりんごジュース。サンキュータグにはコンセプトの「Cheers!」の文字を入れて頂きました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ブランド:Kuno 婚約指輪は、主人のお母様から譲り受けたものをリメイクさせて頂きました。Kunoさんではリメイクの際にデザインをオーダーすることが出来るので、二人で一から考えてデザインした世界に一つの指輪という点がお気に入りです。

WEDDING RING
結婚指輪

ブランド:Kuno 婚約指輪をオーダーした際、とても良いご縁に恵まれ、結婚指輪も同じくKunoさんでフルオーダーで作りました。こだわりは、婚約指輪に施したミル打ちという技法を結婚指輪にもデザインしたところ、主人の指輪にブラック・マッド加工を施しカッコイイ印象に仕上げたところです。

Q&A
先輩花嫁に質問

二人らしさとは

無理に演出をしたり、大げさなことはしなかったこと。それよりも、ゲスト一人一人と一緒にお酒を飲んで、たくさんお話しできる時間を作ったこと。

嬉しかった参加者の反応

「今まで出席した結婚式の中で、一番楽しい結婚式だった」 「会場スタッフの対応がとてもよかった」

私にとって結婚とは

常に同じ方向を見つめて人生を歩むこと。

後悔していること

結婚式を後から振り返る時、思い出に残るものと言えば写真。実際、カメラマンさんによって捉えている瞬間やアングルなど全く異なります。少しお金を払ってでも、カメラマンさんは指名すればよかったなと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

エスコートカード
DIYが苦手、ペーパーアイテムの予算オーバーのため

節約のための工夫

ペーパーアイテムを金額の安い業者に外注したり、フリマアプリをうまく活用してアイテムを安く購入したりした。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備期間も含めて、結婚式が終わった後に楽しかった!と思えるかどうかだと思います。振り返ると、プレ花嫁時代は大変でしたが本当に貴重で幸せな時間だったと感じます。1日1日を楽しんでいれば、必ず理想の結婚式を迎えられます!頑張ってください☆

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です