day.day.giaさんのアイコン画像

day.day.gia

王道な結婚式を目指しました。
理由は、1番感謝を伝えたい家族が喜んでくれるような結婚式にしたかったということと、何年先…何十年先に振り返っても素敵だと思えるような結婚式にしたかったからです。

衣装も個性的なものより王道なAラインや和装にしたり、装花や披露宴の演出も変わったことは敢えてせず、シンプルで定番であることを意識しました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-05-16
the garden oriental osaka
70人未満

小さめな挙式会場になるので、自然と参列者との距離が近くなり、アットホームな雰囲気で式を行うことができます。

ガラス張りで外には緑が広がっているので、曇り空の天気ですら明るい光に包まれました。ガーデンで挙式がしたいけど、天候に左右されたり、虫とかも心配という人には、近い雰囲気のある挙式会場なのでおすすめです!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-05-16
the garden oriental osaka
70人未満

元々迎賓館だった会場なので、厳かな雰囲気がありつつガラス張りの窓からは壮大な庭園が見えて老若男女問わず好まれる会場だと思います。階段や照明など、古き良き物で囲まれた会場です。

コンセプトやこだわったこと

衣装とお料理です。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Monique Lhuillier
ショップ
THE TREAT DRESSING

モニークルイリエ
トリートドレッシング

肌が綺麗に見えるブラッシュカラーで、グッと腰が引き締まるデザインなのでスタイルも良く見えるところが決め手になりました。甘すぎないレース柄も気に入りました。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
色打掛

トリートドレッシング

柄は少ないですが、綺麗な赤色が目を引く花嫁らしいデザインに一目惚れでした。参列者にうもれても華やぐ色打掛です。

SHOES
シューズ

レペット
シルバーでベルト付きのチャンキーヒールのものです。ヒールは3cmです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

一重瞼で自分が1番慣れていてこだわりもあるので、アイメイクはセルフでしました。普段より少しだけ濃いめにしました。ベースはメイクさんに凄く綺麗にしていただいて、口紅やチークも肌が綺麗に見えるような肌馴染みの良い綺麗な色にしてもらいました。

ヘアスタイルはかなり悩みましたが、後毛の量やほぐし具合、アクセサリーの位置などをすごく細かく伝えて自分の顔やドレスに合うスタイルにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式は夫にプレゼントでもらったDIORのパールイヤリング、披露宴では白ビーズの花が連なったイヤリングにしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式はピンクゴールドの花が連なったヘッドアクセ、披露宴ではゴールドのリーフデザインのヘッドアクセにしました。和装では胡蝶蘭を3輪つけました。

NAILS
ネイル

白の細めのフレンチに、根本には小さなパールをつけました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

芍薬や薔薇、胡蝶蘭です。

FLOWERS
装花のポイント

会場が明るくなるような色合いで、結婚式らしい花を使っていただきました。

FOOD
お料理のこだわり

会場の最高ランクのコースをベースにして、金目鯛のオリジナル料理を入れたり、デザートを違うコースの可愛いくて美味しいシャーベットに変更したりしました。どれがメインか分からないくらい豪華だったと言っていただけました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

遠くからも見えるよう、高さのあるものにしました。(3段重ね)トップにも周りにも生花が沢山ついていて、華やかでした。

WEDDING FAVORS
引出物

友人:カタログギフト/スープセット/バームクーヘン
親戚:ペアのティーカップセット/佃煮セット/チーズケーキ

PETITE GIFTS
プチギフト

缶に入ったポテトチップスをプラザで購入しました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

Tiffanyの一粒ダイヤのものです。

WEDDING RING
結婚指輪

Tiffanyのハーフエタニティです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

結婚式でというよりも、終わってから700枚以上の写真が友人から送られてきたり、電話やメールで沢山良かった感想をもらったりした時にじわじわと感動しました。家族や友人が沢山泣いてくれていたのも、後から写真などで知って、それも嬉しかったです。

二人らしさとは

頑張りすぎないこと。

嬉しかった参加者の反応

・家族も友人も沢山涙を流してくれたこと。
・写真やビデオを沢山撮ってくれたこと。
・良い結婚式だったと言ってもらえたこと。
・何日過ぎても余韻がすごいと言ってもらえたこと。

私にとって結婚とは

・家族になること。
・大切な家族に好きな人が加わること。

後悔していること

挙式で前髪を下ろしていたのですが、ベールダウンすると目にかかって見えにくくなります。笑 短めにするか、サイドに分けるほうがベールダウンする場合はオススメです。

節約のための工夫

オープニングやプロフィールのムービーは、おしゃれで安いところを探して外注しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

理想を求め過ぎたり完璧にしようとしたりすると出来なかったときに落ち込む気がしたので、私は最初から「衣装だけ可愛いの着れたらいいや!」くらいに、こだわりたい所を一つに絞ってゆるーく準備しました。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です