挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-01-27
ジェームス邸
70人以下

青々としたガーデンに佇む透明感あふれるチャペルです。
目の前には海と空が広がり、最高の挙式ができます。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2018-01-27
ジェームス邸
70人以下

神戸市指定有形文化財だけあって、
雰囲気のある邸宅に、開放感のある披露宴会場。
高砂の後ろはガラス張りで、そこにはガーデンと海が広がっておりとっても美しいです。

コンセプトやこだわったこと

身に付けるものやペーパーアイテムなど、
DIYを頑張りました!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
NOVARESE

着た時に1番しっくりきたのと、
ジェームス邸の雰囲気にばっちりだったからです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
NOVARESE

ブルードレスかグレーで迷っていたんですが、
家族からはブルーが好評だったので、
ブルーに決定しました!

SHOES
シューズ

シャンパンゴールドラメが煌びやかな、
OIOIオリジナルブランドです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式はシニヨン
披露宴ではボブスタイル
2着目ではウィッグをつけてサイドダウンにしました。 どうしても今まで担当して頂いてた美容師さんにセットをしてもらいたくて、2着目はヘアメイクさんに無理言って、美容師さんにして頂きました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ピアスは3種類、手作りのものを付けました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式は流れるようなデザインのリーフモチーフのキラキラなヘッドドレス
披露宴は手作りの小枝アクセ
2着目も手作りのドレスの色に合わせたアーティフィシャルフラワーのヘッドドレスを着けました!

NAILS
ネイル

友人のネイリストにお願いし、ベージュピンクベースのものにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ブルー、ホワイト、グリーンをベースに、
小花を散らしながら少し高さを持たせるようお願いしました。

FOOD
お料理のこだわり

ジェームス邸の料理は全て美味しかったです。
ただ洋食が合う会場ですが、ゲストの好みを考えて和洋のものにしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

見た目が珍しいマカロンタワーのケーキにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

親族には、カタログギフトとドレッシングセットとチョコレートケーキ
職場の方には、カタログギフト、米と汁セット、バームクーヘン
友人には、カタログギフト、かつおぶし、バームクーヘン

PETITE GIFTS
プチギフト

星型のクッキーです。
持ち込みしたかったのですが、飲食物の持ち込みができなかったので、諦めました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

BRILLIANCE +

WEDDING RING
結婚指輪

手作り結婚指輪

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

主人がサプライズでバンドをバックに歌を歌ってくれたことです

二人らしさとは

みんなに楽しんでもらいたい、
その気持ちを大切にしました。
楽しく、飾らない雰囲気で。

嬉しかった参加者の反応

手作りをたくさんしたことは反応がよかったです。
あとロビーには、私たち二人の写真でなく、
ゲストと今まで撮ってきた写真をたくさん並べました。
思い出を振り返りながら見れて楽しかった、と言って頂けました。

私にとって結婚とは

無条件の尊敬と感謝だと思います。

後悔していること

カメラマンは前撮りも含め後悔しています。
前撮りのカメラマンはなんの指示もなく、
私たち主導のためこちらが用意した以上のカットはあまり提案してもらえず…、
会場のこともそんなに熟知していない雰囲気でした。 当日のムービーもゲストの邪魔にならないためか、
撮って欲しい親族の表情はあまり映っておらず、職場の方ばかり写っていて…
そんな職場の方の表情ばかりいりません……

やりたかったけれど諦めたこと

プチギフトはラムネにしたかったのですが、
飲食物持ち込みできないため諦めました。
ガーデンがステキな会場なのですが、
時期的に寒さが厳しいため、活用できず…
ジャンボン玉シャワーやコンフェッティもしたかったのですが、諦めました…

節約のための工夫

席札込みのメニュー表や、エスコートカード、花嫁のアクセサリー等は手作りにしました。
ブーケも提携でお願いすると、すごく高くなったので、外注にしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は、花嫁様一人のものではないので、
準備から、新郎としっかり話し合いをし、一緒に考えて一緒に作っていくことが、何より大切だと思います。二人で最高の1日を作っていってほしいです。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です