卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

poni

poniさんのプロフィール写真
植物園で結婚式です♡
海外のweddingに憧れて、念願だったテントウェディングを実施することができました♪

たまたま行った植物園のカフェ
そこで結婚式をできることを知り、絶対ここでする!と即決でした♪

普段、私は@nic0pocaというインスタアカウントでウェディングアイテムを作成しています♪

やっと自分の出番!と準備をわくわくしていたところでやってきたコロナ、、、、

中止や延期もとても悩みましたが、屋外での結婚式が実施への後押しになりました

友人や家族には不安な気持ちで来てほしくないと念入りにヒアリングし、断りやすいようWEB招待状を送りました。

式が近づき、植物園入場の案内とチケットを渡す際には、会場での感染予防を丁寧に、直接伝えられるようできるかぎり手渡しを行いました

式当日は自然体なゲストが主役となるよう、ドレスコードを白×ナチュラルカラーで

式のコンセプトを「Just the way you are ありのままのあなたで」と決めロゴマークもみんなとの繋がりを意識したデザインにこだわりました♪

ロゴマークができると式もなんだかブランドのよう♪
テンションも上がってシーン別のデザインボードを作成!

ご飯や、テントなどの設営、お花屋さん以外すべて持ち込みという状況だったので、いかに同じイメージを共有してもらえるか、工夫して進めました♪

ゲストの中には今まで結婚式をお手伝いさせてもらった友人がたくさんいたので、わたしらしいおもてなしとは?とにかくこだわった空間と、大人になって感じることのできなかった新しい体験、わくわく!を出せるようアイディアを出しました

コロナ禍だからこそ、人数も最小限に。
この環境下でも来てくれるゲストのみんなにどうやったらリラックスして過ごしてもらえるかを考えてずっと準備しました

とにかくおしゃれに
とにかくコンセプトを大切に

挙式、パーティーともに妥協せずくたくたになりながら作り込みました♡

すごく大変だったけど、ゲストからは温かいコメントをたくさんもらえて、がんばってよかったと心から思います♪

コロナで諦めないといけないこと、できないこともたくさんありますが。今だからこそできることを楽しめるように!少しでも情報になればと準備期間からウェディングアカウントも始めました。詳しい準備も載せているのでこちらと合わせてみていただけると嬉しいです♡

いつになったら普通に過ごせる結婚式ができるんだ!?と心が折れそうにもなりましたが、そんな不安もなんのその、結婚式当日は本当に幸せな気持ちでいーぱいになりました。

ゲストみんながいっぱい楽しめるように、私たちが一番楽しもうね!とドレスもどろんこにしてはしゃぎました♪

まだまだこうやってレポートしながら余韻に浸っています♡
挙式
挙式の満足度
5
HANDSOMEbotGARDEN
70人以下

ユーカリの森で行う人前式は、優しい木漏れ日が差し込みとても神聖な時が流れます

マクラメのアーチもおしゃれポイント!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
HANDSOMEbotGARDEN
70人以下

芝生に白いテント まるで海外のようなドラマチックな結婚式がなんと大阪市内で叶います!
植物園というばっちりのロケーション♡
テントのブライズルームも、高砂もすべてがおしゃれです♪

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

Just the way you are=ありのままのあなたで

自然体のゲストが主役になれる結婚式をコンセプトに準備をすすめました

挙式は「earth」の指輪を主役に石・水晶・砂をモチーフ ドレスコーディネートはユーカリの森に合わせ、女性らしくかわいいをテーマに髪型もブーケも丸い形を意識しました

パーティーは力強いパワフルなボタニックスタイル!広い芝生でテントをたてた会場でみんなとBBQスタイルのビュッフェを楽しみました!

コロナ禍で開催も迷いましたが、屋外という環境下が条件よく、しっかりと感染予防を考えながら実施にいたりました。

準備は大変でしたが、こんなときだからこそ大切な人と過ごす特別な時間をかみしめることができたと思います。ゲストにいっぱい楽しんでもらうには、まずはわたしたちが楽しまないと!とドレスをどろんどろんにするまではしゃいでおどって楽しみました!

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ゆるり袖とお花のアンティークレース、袖口とトレーンのかわいいプリーツ

フルオーダーで何度も何度も調整していただき作ってもらった1着です♡

ショップ
dress shop MIMOZA
シューズ

前日が雨だったのでどろどろ覚悟!
気軽にはけるお値段のものです♪

ヘアメイクのポイント

挙式はウィッグを使用したたまねぎヘア
パーティーはショートボブで元気に

お色直しをしなかったのでヘアを大幅に変えてイメージチェンジをしました♪

お花のヘッドドレスはコームとワイヤーを駆使した手作りです♡

ヘアメイク アルバムを見る >
アクセサリー

アテンダーをしてくれた大好きな友人からの頂き物♡

ヘッドアクセサリー

ワイヤーに水晶をぐるぐる巻きつけて作った手作り品♪
安定するよう裏からエポキシで固定しました♪

メインで使った花や装花のテイスト

おしゃれなお花やさんをテーマに
お花ひとつひとつも主役になる花器を使ったデザイン
大好きなパンパスをメインにとげとげ植物をいっぱい使っていただきました♡

装花のポイント

高砂が目立つようあえてテーブルはシンプルなシルバーグリーンで♪

フローリスト

ヤドリギウェディングさんです♡
お式場のお花やさんでこんなにもアツい方ははじめて!最高にパワフルで情熱的!だいすきです♪

instagram:@yadorigiwedding

お料理のこだわり

HANDSOMEbotGARDENはBBQスタイルのビュッフェです♪

私はオプションでピンチョスとケーキビュッフェを選択!ピンチョスも通常はビュッフェだったのですが、感染予防対策にとランチBOXに入れてゲストにお配りしてくださいました♪

お肉おいしい!とみんなお酒も進んだようです♡

ウェディングケーキ

ネイキッドケーキ♡こちらもシンプルにシルバーグリーンとロゴマークのケーキトッパーで

引出物

会費制なので引出物はなしでした♪

プチギフト

サンクスギフトはボタニック石鹸をパッケージング♪植物園の結婚式だったのでボタニック石鹸はぴったりでした!

婚約指輪

aterier Tamariさんにて作っていただきました♡
温かい手の温もりが伝わる素敵なデザインです

結婚指輪

こちらもaterier Tamariさんに作っていただきました!
「earth」というふたりで地をふみかためるという素敵なシリーズです♡

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

コロナで断れるんじゃないかとどきどきしながら何度も友人や家族に相談しました。そんな中友人から、「コロナにかかるより、ウェディングドレス姿を見れないほうがいやだ」「なにがあってもいくから」と優しい言葉をたくさんいただいたこと。そんな友人たちの温かい心に何度も涙しました。だからこそゲストへの感謝の気持ちをたくさん込めて準備を進めました。

二人らしさとは

自然体でいられること

今回ゲストできてくれたみんなはわたしたちが誰よりも居心地よく自然体でいられる人たち

そんな中でも彼はわたしにとって
誰よりもわたしらしくいられる相手

彼にとってもそうであってほしいと思います

嬉しかった参加者の反応

届いたカメラマンさんからの写真を見るとみんな柔らかい笑顔。自然な表情。特に、わたしの友人なんてまるで参観日に来たお母さんのような表情をしてて、幸せな気持ちになりました♡

「こんなにも温かい気持ちになった結婚式は初めてや、、、余韻がすごい」とゲストから同じようにコメントが届き、結婚式やってよかったなと心から思えました

私にとって結婚とは

自分自身が、より自分らしくいられる居場所

お互いひとりでも楽しいけど
ふたりでいるともっと楽しいね、と
いい距離でお互い尊重しあっていけるといいな

後悔していること

温かい飲み物やカイロなど準備できてなかったこと( ; ; )
お昼間のことばっかり考えて、夕方からみんな寒そうでした、、、

やりたかったけれど諦めたこと

みんなで運動会やりたかった笑
どれをとっても密になるし大声も出ちゃうから断念!

代わりに入れたダンスタイムが最高に楽しかったので
すべてよしです♡

節約のための工夫

ご飯、装花以外は全て持ち込み!
アイテムはすべてDIYしました♡

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

私たちの結婚式があった2020年11月初めはコロナに対して少し緩んだ時期で比較的ゲストも参加しやすい状況でした

そんな中でもこんなに不安でたまらなかったのに

結婚式以後日に日に増える感染者数をみては
中止を決めた花嫁様をはじめ
延期を何度もされた方
まさに今結婚式を迎える方
どんなに不安だろうと心が痛みます

ゲストへの負担を考え中止することも
私たちのように感染予防をたて実施することも

どちらが正解、どちらがダメということはなく
二人で決めたことが一番大切だと思います◌

まわりから色んな事を言われたり、他の新婦さんと比べたり、それはどんな結婚式でもあることだと思うけど

こんな中だからこそ二人で決定したことに対して後悔なく進められるといいなとただただ応援しています𓆸

ウェディングレポートでは楽しい場面ばかり綴っていますが不安で押しつぶされそうになったこともうやめようかと諦めかけたこともたくさんありました

やると決めたからには
ゲストのみんなには最大の配慮を◌そしてコロナを忘れて楽しめる時間を!結婚式じゃなきゃ伝えられないみんなへの感謝を♡
わたしができることをめいっぱい考えました

結婚式を迎える全ての花嫁様がすてきな笑顔で包まれることをただただ願っています♡

前撮り
後撮り
前撮りの満足度
5
長居植物園

わたしたちはコロナということもあり前撮りはせずでした
会場が植物園内ということもあり、ロケーションは最高!

カメラマンさんもこだわりにこだわった方にお願いしたので、光や空気の切り取り方が最高!
大阪市内とは思えない写真が仕上がりました♡

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

決めポーズは少なめに♡自然な表情を希望しました!
カメラマンさんがよい方すぎて友達に撮ってもらっている感覚でした♪

ウェディングプロフィール

ショップ・フォトグラファー

RYOKO ICHIKAWA
Instagram:@nodoka_photowd

上越を中心に活躍されています
長野で有名なドレスショップや
林檎園でのロケーション撮影など
光や空気の切り取り方が幻想的な方です

衣装の数

1

着用した衣装

当日の挙式スタイルで行いました♡