卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

sae05_wedding

sae05_weddingさんのプロフィール写真
2人の共通の趣味であるサッカー観戦にちなんで、応援しているチームのチームカラーやマスコットやアイテムを取り入れたり、2人ともスポーツをずっとやっていたので、スポーツバーのような雰囲気にもしました。

とにかく、私達らしく、ゲストの方も楽しめる式になるようにしました!
神奈川県 / 馬車道駅
BAYSIDE GEIHINKAN VERANDA minatomirai

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
4
bayside geihinkan VERANDA
100人以下

ガラス張りで、みなとみらいの海が見れます。
運が良ければ、船舶が止まっていることもあるので、景色は絶景です。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
bayside geihinkan VERANDA
100人以下

この式場の一番の魅力です!
2階分の高さのある天井、ウッドテイストですが、照明や電球がとてもおしゃれです。
高砂の背景は、カーテンを開けると海が広がっており、さらに床から天井までのドアを開くと、
テラス(ベランダ)になっているので、フォトシューティングや、ケーキ入刀にぴったりでした。
会場内に大階段もあるので、色々な演出ができます!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

サッカーとスポーツを意識して、招待状をサッカー観戦チケットにしたり、ゲストルームにユニフォーム(サッカーのものや、自分たちが着ていたもの)を飾ったりしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ガーリーすぎず、大人すぎず、少しタイトめで後ろが長いものにしました。
あまりシンプルすぎると、挙式の時に映えないと思ったからです。
両サイドにビジューのラインが入っていたので、珍しかったです。

ショップ
MIRROR MIRROR
ドレス 2着目

ウエディングドレスとは対照的な形にしたかったため、プリンセスラインで、ボリュームがあるものにしました。
色はミントグリーンと、スカイブルーの間のような色で、上品なレースが散りばめられていました。

ショップ
MIRROR MIRROR
シューズ

フラットシューズでした。
ネットで購入し、ノーブランドでしたが、コスパも非常に良かったです。
ウエディングドレスのビジュー部分に合わせて、
シューズもビジューたっぷりにしました。

ヘアメイクのポイント

1着目(ウエディングドレス)は、まとめ髪で大きめなバレッタを顔の横に止めました。
2着目(カラードレス)は、編み込みで、片側に下ろしたダウンスタイルにして、ブーケと同じ花を散りばめました。2次会も2着目と同じ髪型にしました。

アクセサリー

イヤリングは、ウエディングドレスの時は、母の結婚式で使ったものを付けました。
ネックレスは、カラードレスの時にだけ着用し、
パールネックレスにしました。

ヘッドアクセサリー

1着目(ウエディングドレス)は、ビーズで作られている大きめのバレッタでした。
2着目(カラードレス)と、2次会では、アクセサリー代わりに生花を散りばめました。

ネイル

押し花ネイルにしました。
ブーケが色とりどりのものだったので、色々な押花とパールを埋め込んでもらいました。

メインで使った花や装花のテイスト

スカイブルーのお花をメインに、緑や白を入れました。

装花のポイント

テーマカラーのスカイブルーと、サッカーの芝生を意識して、緑を多めに入れてもらいました。

フローリスト

式場手配のフローリストさんです。

お料理のこだわり

予算に対して考え、お料理は高めのコースをチョイスしました。
ゲストの事を考えると、ここだけは譲れませんでした。
お肉は珍しい、子牛のステーキをチョイスしました。

ウェディングケーキ

スカイブルーと、白のグラデーションケーキで、
カタログに追加されたばかりのデザインでした。
サッカーと、星のアイシングクッキーと、ケーキトッパーは持ち込みにし、飾っていただきました。

引出物

贈り分けはしませんでした。
カタログギフト/アンリシャルパンティエのフィナンシェセット/かつおぶしを贈りました。

2次会ではピアリーで購入した、フレイバーポップコーンを配りました。

結婚指輪

エクセルコダイヤモンド
ペアシリーズのものでは無いですが、一生つけるものなので、お互い気に入ったものにしました。
主人はゴールドの縁に、中がマット加工のシルバーで、私はプチダイヤモンドが中心に3つ付いていて、
リボンのような形で、周りに全てステッチが入っています。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

友人スピーチで、一番泣きました。
キューピッドになってくれた友人にお願いしましたが、最初は緊張で噛んだり間違えたりしていて、
笑いが起こった後、途中から大泣きしてしまい、
会場の友人も何人も泣いていました。

二人らしさとは

サッカー観戦、スポーツが共通の趣味であることです。

嬉しかった参加者の反応

DIYのクオリティが高かった、
会場スタッフのクオリティが高かった、
オリジナリティが高かった、
などと言ってもらえたことです。

私にとって結婚とは

楽しい時間や、嬉しい時間を一緒に過ごせて、
沢山の思い出が一緒に増えていくことだと思います。

後悔していること

お互い実家から結婚したので、もう少し準備期間があれば良かったかなと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

装飾にもっとお金をかけたかったのですが、
予算オーバーで沢山削りました。

節約のための工夫

結婚式のペーパーアイテムは、ほぼDIYしました。
招待状、芳名帳、エスコートカード、メニュー表など、ほとんど手作りです。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

相談しやすいプランナーさんと出会う事が、ポイントです!
式場がとても気に入っていても、プランナーさんとの相性が悪ければ、準備がさらに大変になります。
逆に、式場で悩むポイントがあっても、プランナーさんとより良いアイデアを出していけば、装飾や演出で上回れると思います!
私は最高のプランナーさんと出会えて、大成功しました!