ちーさんのアイコン画像

ちー

2018.12.23 挙式 披露宴♡THE KAWABUN NAGOYA
テーマは北欧クリスマス!
ゲストへの感謝を大切にしたウェディングを目指しました❁


挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度2
2018-12-23
THE KAWABUN NAGOYA
70人以下

チャペルが少し坂になっていて後ろの席の人も見やすいです。こじんまりとしていますが、シックで年配の方でも好まれそうです。キリスト教式でしたが、聖歌隊の方とヴァイオリンとオルガンの生演奏があり、とても感動的なシーンを演出してくれます。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2018-12-23
THE KAWABUN NAGOYA
70人以下
1階 ザ ダイニング ルーム

なんといっても食事です。ゲストは舌の肥えた方々が多かったので、食事は特にこだわりました。キッチンが併設しており、そこで出来立ての食事が提供されます。
1階がたしか3つある会場の中で一番広かった記憶があるのですが、70名弱の人数で12テーブルだとかなり狭く感じました。演出として外の回廊からの再入場ができますが、そのためには会場を少し狭くして奥の通路を確保する必要があるので、広く使いたい方は回廊からの入場は避けた方がよさそうです。
中庭がよく見える会場だったので、カワブンの見どころでもある竹や池、炎の演出がとても映えます。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトは北欧クリスマス!
クリスマスが大好きなのですがいいオトナなので赤と緑のザ!クリスマス!というよりかはくすんだ植物などを使ったおとなっぽいクリスマスのイメージになるようにしました。カワブンの入り口も大人っぽいクリスマスだったので、そのイメージにも合うようなウェルカムスペースにおけるものを選択しました。北欧が大好きなので、ウェルカムスペースにはIKEAのダーラナホースを使ってウェルカムドールに変身させました♡アクセサリーはm.soeurが大好きなので、m.soeurのアクセサリーを置こうかとも思いましたが、バスケットやタペストリー、ブランケットと言った小物をセレクトして置きました。ちょっとイメージとは違うかもとは思いましたが、プロポーズのときにもらった思い出の品やお祝いにいただいた物も一緒に置いて感謝の気持ちも表現しました。
披露宴でも一番大切にしたのはゲストへの感謝。食事は特にいいものをえらび、余興もなしにしてできるだけ歓談の時間をとったり、フォトラウンドをもうけてゆっくり話す時間にしました。ゲストからのリクエストにはできるだけ応えたかったので、プランナーさんにかなりお願いしたこともありましたが、無事にやっていただくことができたので感謝しています。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
atelier nae
ショップ
SOPHIA
176800

アトリエナエ のドレスはずっと着たかったドレスでした。Instagramでドレスの画像を見ていた際にピンときたドレスがこのatelier naeのanneでした。袖ありのドレスしか考えてなかったのでこの肩のかわいらしい装飾は本当にツボです!ドレス自体はシンプルに肩まで出して着ることができるのですが、ブラウスのような形で薄手のこの装飾付きの上着を羽織ります。ちなみにもう1着別タイプのブラウスもセットになっていますが、私はこの花のもののみにしました♡
カワブンは持ち込みが禁止なのですが、このドレスが着たいので、ということを事前に伝えておくと大丈夫でした。東京まで行かないといけないかと思っていたら名古屋でSOPHIAさんが取り扱っているとのことで、試着に伺って決めました。SOPHIAさんはキャンペーンとして持ち込み料サポートをされていたので、実質持ち込み料がかかりませんでした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
MAISON SUZU
ショップ
maison SUZU
226800

maisonSUZU のドレスも事前に着たいドレスとして決めていました。なので、逆にドレスに合うような会場を探したような形です。契約前にこのドレスが着たいということをしっかりと伝えることで持ち込み料のサービスがあったりすると思います。ドレスに合わせて会場の装花やヘアメイクも決めてもらいました。
maisonSUZU は名古屋では取り扱いがないので、何度か東京まで通いました!本当にすてきなドレスなので、着たい方は挙式8ヶ月前から試着ができるので早めに予約をとることをおすすめします♡

SHOES
シューズ

シューズはあまりこだわりなくレンタルで12cmヒールのものをレンタルしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアメイク

アルバムを見る

ヘアメイクはリハーサルがあったのでその際にイメージをお伝えしておきました。ナチュラルにゆるいアレンジが好きだったので、挙式、披露宴ともに後れ毛を出したアレンジをお願いしました。挙式はヴェールがあったので、あえてアクセサリーはなくしました。披露宴前半は挙式同様に編み込みを見せつつアップヘアに。前撮りでうまく活用できなかった、インスタでお譲りいただいたヘッドアクセを使いました。披露宴後半では編みおろしにして会場装花と合わせた生花をかざりました。ゲストからも好評でした!

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

装花は正直そんなにお金をかけられず、でも貧相に見えないようにしたかったので、フローリストさんと相談しながら作り上げました。メインで使ったのはブルーアイス、かすみ草、コットン、ヒペリカム。シンプルだけどおとなっぽく、かわいらしい雰囲気に仕上がりました。大きな花を使わずに、グリーンを大目に、かつキャンドルも使って高さもだしたテーブル装花にしていただきました。メインテーブルには二次会でも使えるように一部をオアシスに刺した状態で作っていただきました。ジブリにちなんだ名前のため、さりげなくキャラクターもかざってもらいました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ウェディングケーキはピンタレストで見たすてきなブシュロンかな?のケーキのイメージを見せてお願いしました。私たちの結婚指輪にはミル打ちがほどこされているんですが、ウェディングケーキにもミル打ちをイメージしたクリームの装飾をしていただきました。フルーツやローズマリーの装飾は規定の範囲内で可能と言われたので洋梨やマスカット、ケーキの周りにはローズマリーを飾りました。

WEDDING RING
結婚指輪

結婚指輪はagete。昔から大好きなブランドで、いくつか指輪は見て回ったのですが、最初に見たageteが一番ステキでした♡ 婚約指輪と重ね付けしたかったのと、ミル打ちが施されたデザインのものが理想だったので、まさにこの指輪!という事で落ち着きました。指輪の中心が少しくびれていてそれで指を細く見せてくれます。上下にミル打ちが施されていて、これはこれから夫婦で歩んでいく足跡をイメージしているとのことでした。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

みんなにおめでとうと言われて見送られる瞬間!

二人らしさとは

私たち夫婦はゲストへの感謝を一番大切にしました。おもてなしの気持ちを大事に食事をおいしく、配慮が必要なゲストへは事前に何度も配慮の依頼をしました。どちらかの意見を押しつけるのではなく、きちんと話し合って作り上げることを大切にしました。それが式に表れていたようで、2人らしいね、という言葉もたくさんかけてくれました!

嬉しかった参加者の反応

あなたらしいね!食事美味しかったよ!
など、ゲストからお褒めの言葉をいただけたのは嬉しかったです。
自分の姿などを褒められるよりも食事やホスピタリティを褒められる方が嬉しかったです。

私にとって結婚とは

今まで助けてくださった方々への感謝、今後人生を共に家庭を築いていくことへの決意とゲストからの承認のための儀式…かな?

後悔していること

もっといろいろDIYしたり、ブーケを友達にいくつかつくってあげたかった!けど時間が足りませんでした…

やりたかったけれど諦めたこと

引き出物バッグは自分たちで手作りしたかったのですが時間が足りなかったのと、名古屋では由緒あるカワブンのバッグならみんなも気にならないかな?と思ったので式場のものを使いました。

節約のための工夫

節約するところはすることが必要だと思いました。譲れないところを話し合っておくと、費用が跳ね上がるのを抑えられるのかな?と思います。私たちは料理はいいものを、他のものはできるだけ抑えるということをポリシーにしました。プランナーさんともできるだけ費用内でどれだけできるのかをきちんと確認しておくことが大切ですね!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

式当日は本当にあっという間で、今まで準備を頑張ってきたことが本当に報われる瞬間です。
自分の大切な人たちが一度に集まることなんてもう一生ないんだと思うと貴重な1日です。
その一瞬を大切にするために悔いのないように作り上げていってほしいと思います。スタッフの方々とは綿密に打ち合わせをしておいて損はないです!
結婚式は新郎新婦どちらの力も欠かせません。2人で協力して作り上げていくことが必要だと思います。よく、新郎が好きにしていいよ、と言ってくれると聞きますが、新郎も意見をもっと言うべきだと思うしその方が新郎も達成感を得られるんじゃないかなと思います。結婚式を終えると準備をしていた日々が既に懐かしく少し寂しくも感じます。プレ花嫁の期間を大切にして、納得のいく結婚式になるようにして行ってください♡♡

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です