卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

mn___wedding

披露宴のコンセプトは
Be Happy!〜合言葉は「わくわくしてる?」〜
私たちの話をたくさん聞いてくれた上で
プランナーさんが考えてくれたものです。
ゲストがわくわくして楽しんでくれるようにと
手作りいっぱいの私たちらしい
アットホームな結婚式を目指しました❤︎

八事駅
エル・ダンジュ ガーデン(AILE d'ANGE garden)
¥1,745,205 / 60名
挙式
挙式の満足度
5
クルデスールチャペル
30人以下

琉球ガラスのバージンロードが綺麗なのと、海の近くなのでゲストと一緒にビーチでの写真撮影ができるところがオススメポイントです!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
AILE d'ANGE garden

とにかく料理が美味しい!
あとは、スタッフが皆さん素敵です!
自由度が高いところもオススメポイントです!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

結婚式は特にこだわりはありませんが、親族のみだったのでアットホームでゲスト同士の親族が深まるようにと思っていました。
披露宴のコンセプトはBe Happy〜合言葉は「わくわくしてる?」〜です。
友人のみだったのでゲストみんながわくわくして楽しんでくれるように手作りいっぱいサプライズいっぱいの披露宴にしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

チュール素材でボリュームもありつつ、シンプルなデザインが気に入りました。

ブランド
LAVOGA
ドレス 2着目

披露宴では淡いパープルのカラードレス を着用しました。シンプルですがバックにキラキラのラメが入っているのがお気に入りです。

シューズ

ベニルの白色でサテン地のオープントゥにしました。 セットでリボンも付けました。

ヘアメイクのポイント

メイクは特にこだわりがなく、挙式時のヘアはシンプルめの下めシニヨン。
ビーチでの写真撮影時はリゾートらしくローポニーにしました。
披露宴のお色直しはお花いっぱいの編み下ろしにしました。

アクセサリー

結婚式ではネックレスはあえて付けずに大ぶりのキラキラピアスのみを付けました。
披露宴のお色直しは大ぶりのキラキラネックレスとセットのイヤリングを付けました。

ヘッドアクセサリー

挙式時はキラキラのヘッドカチューシャ。
ビーチでの撮影時はかすみ草を付けました。
披露宴のお色直しは色とりどりの生花をたくさん付けました。

ネイル

結婚式はリゾートらしい大きめの花柄とラメの組み合わせにしました。
披露宴は押し花とキラキラを使ったデザインにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

結婚式後のパーティは選択肢が少なかったのでリゾートらしい明るい色味(黄色とオレンジ)の装花を選びました。
披露宴は生花とドライフラワーを組み合わせてカラフルな装花にしてもらいました。

装花のポイント

とにかくお花がいっぱいなことです!

フローリスト

結婚式後のパーティはワタベウェディングさんで、
披露宴はアトリエみちくささんです。

お料理のこだわり

結婚式後のパーティはどのお料理も沖縄の素材がたくさん使われていたので特にこだわりはありませんでした。
3段階の金額設定の中の真ん中の金額のコースを選びました。
披露宴は自分たちでコース料理を作り上げるというものだったので絶対に入れたかった前菜のサプライズとデザートビュッフェを入れました。
エルダンジュさんのお料理はどれも美味しいのでゲストが満腹になるようにコースを考えました。

ウェディングケーキ

結婚式後のパーティーではフルーツがたくさんのもの。
披露宴は3段とも違うデザイン(フルーツ断面、クリームベタ塗り、ネイキッド)のものにして、上段に2人をイメージした人形?を置いてもらいました。

引出物

結婚式はご祝儀なしと決めていたので引き出物はありませんでした。
披露宴は友人のみだったので贈り分けはなく、全員にBamboo Dish&Tray(竹でできたお皿)/式場の手作りのフィナンシェセット/今治タオル(男性は白色、女性はピンク色)を贈りました。

プチギフト

結婚式はオリジナルのドリップバックコーヒーと抹茶フィナンシェのセット。
披露宴はオリジナルのドリップバックコーヒーとちんすこうのセットです。

婚約指輪

ケイウノです。
細身でシンプルな一粒ダイヤのものです。

結婚指輪

ケイウノです。
シンプルなプラチナのストレートデザインで内側が男性はゴールド、女性はピンクゴールドになっているデザインです。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

両親と初めてウェディングドレス姿で対面した時です。今までの感謝の気持ちが溢れ出してうるうるしました。
そのあとすぐに母のベールダウンから父とバージンロードを歩いたので挙式中は終始涙が止まりませんでした。

二人らしさとは

アットホームでゲストに楽しんでもらう仕掛けをたくさん作ったこと。
また、ゲストだけでなく私たち2人も一緒に楽しんだことです。
手作りアイテムをたくさん使用したことも私たちらしさが出たかなぁと思います。

嬉しかった参加者の反応

2人らしい式だったねとたくさんの方に言ってもらえたことです。

私にとって結婚とは

結婚することでこの人とずっと一緒にいるという覚悟ができた。
お互いをより思いやる時間が増えた。

後悔していること

お金の面で妥協することがたくさんあったこと。
事前のリサーチ不足で自分のイメージがまとまらないまま様々なことを決めていかなければならなかったことや、
手作りをたくさんしたはいいが、後回しにしすぎてギリギリまで追い込まれていたことです。
披露宴のウェディングケーキをケーキ入刀ではなくドリップケーキにすればよかったことも今更後悔しています(笑)

やりたかったけれど諦めたこと

披露宴の再入場はロマンチックにシルエットでのキスシーンからの入場がよかったが会場に設備がなく断念せざるを得ませんでした。

節約のための工夫

手作りできるところは全て手作りしたこと。
特にペーパーアイテムは招待状から全て手作りにしました。
ビールサーバーの演出を入れたかったので乾杯をシャンパンではなくビールで統一しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

事前のリサーチをたくさんして自分のイメージをまとめておくことが大切だと思います。
手作りをしようと思っている方は余裕を持って作り始めることをオススメします!
妥協しなければならないところもあるとは思いますが、迷ったら自分が後から絶対後悔しないと思う選択を!!!
一生に一度のことなので思い出に残る1日にしてください♡