卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
八芳園

八芳園にはチャペルが2つあり、私達はオリエンタルチャペルにしました。
広くて開放感があり、窓からグリーンも見えてオリエンタルな雰囲気や自然が好きな私達にぴったりでした。退場の際、新郎新婦の間にライトがあり写真も映えました。定番ですがフラワーシャワーも生花でよかったです。外から見ても三角屋根がかわいいです!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
八芳園

八芳園にはたくさんの披露宴会場があります。その中でも広さと、八芳園の名物?の日本庭園が見えるグレースにしました。テラスからのサプライズ入場は好評でした。また、ホテルの様に広い建物内ですが建物入り口から会場が近く、喫煙スペースも近いためゲストの動線がエレベーター等使わずにすんだことで迷子になる心配もなかったです!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

しゅなをいろいろなところに取り入れました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

*マーメイドドレス

「自分はマーメイドなんて着れない、、、」

昔はこのように思っていましたが、数年前から好みが変わりました。

「マーメイドを着てみたい!」

と思うようになり、ウェディングドレスはマーメイドに絞って選びました。

カラードレスは可愛い系だったので雰囲気を変えるためにマーメイドは綺麗系を基準にして選びました。レースが綺麗なマーメイドにも憧れましたが、王道のタイプにしました。

・八芳園で借りれる
・サイズが合う(私は3〜5号だったのでサイズがあうマーメイドは少なかったです)
・綺麗系
この三点に絞って探すことで、運命の一着に出会えました。

トレーンに関しては、初め自分がイメージしていたレースとは少し違ったので他を探して持ち込みにするか迷いましたが家族の勧めやチャペルに映えることを考えるとそのドレスしかないのかなと思いました。
希望に会うのは1つのドレスだけだったので運命の1着なのかな?と思いました。結婚式を終えて、写真を改めて見るとやっぱりこのドレスにして良かったなと思いました。チャペルやお庭での撮影でも存在感があり素敵でした。

ドレス 2着目

*タカミブライダル ピンクヴィオラル

カラードレスの決め手は、この3つです。

・ピンクはピンクでもサーモンピンクで、少しオレンジっぽい
・お花はブルーのお花が所々
・リボンは私の好きなえんじ色

実は、私はピンク、お花、リボンが苦手です。ですが、着てみると意外と大丈夫かも、と思いすぐに気に入りました。
このデザインにした理由は、マーメイドドレスの綺麗な雰囲気と差別化したかったからです。

カラードレスを選ぶ前はネイビーやえんじ色など濃い色のドレスをイメージしていました。また、パステルカラーも好きで、私のイメージカラーであるイエローやオレンジもいいなと思っていました。しかし、リボンやフリル、お花が好きではない私にとってはどれもしっくりこず、、、。かといって、お花やリボンが無いとシンプルすぎてしまいかなり迷いました。

他にも、グレーやアイスグレーでレースのドレスが可愛いと思いましたが、サイズが合わなかったり実際に着て携帯で写真を撮って見ると実物より白っぽく見えてしまいウエディングドレスっぽく見えてしまいました。

そこでドレスの案内をしてくださった担当の方から、「ウエディングドレスが綺麗系なので可愛い系で思い切ってピンク等はどうでしょう?」と提案してもらいました。
実際に選んだドレスは、私がもともと苦手だった要素がたくさん入っていましたが、実物を見て一目ぼれしました!
ゲストのみんなからも「ピンクは絶対ない!」と言われていたのでいい意味で期待を裏切れてよかったです!

「絶対ピンクは似合わないと思ってたけどすごく似合ってて可愛い!」
とゲストから嬉しいお言葉をたくさん頂きました。

ショップ
TAKAMI BRIDAL
シューズ

JIMMY CHOO、ROMY 85 White レース・ポインテッド トゥ パンプス

ヘアメイクのポイント

ドレスに合うように、ウエディングドレスの時は王道のシニヨンで表面は波ウェーブで少し崩してもらいかっちりしすぎず少しカジュアルに、ティアラとベールはプラン内の物にしました。
ミキモトのティアラと迷いましたが頭が小さい私には大きすぎてイメージと違ってしまったのでプラン内のものが丁度いい大きさでした。

カラードレスの時はハーフアップにし、髪は巻いてもらいました。

アクセサリー

ウエディングドレスの時のネックレスとイヤリングはミキモトのものでネックレスはパールが2連になっているものにしました。
カラードレスの時のネックレスとイヤリングはプラン内のものにしました。
結婚式の数日前に、結婚式にも招待していた職場の同期からシンプルなプレスレットをもらったので結婚式当日つけました。華奢でシンプルなデザインだったのでウエディングドレスにもカラードレスにも合いました。

ヘッドアクセサリー

カラードレスの髪飾りは、アーティフィシャルフラワーのグリーンと小花で作ってもらいました。
これも初めのイメージは後ろの方だけの予定でしたが実際につけて見ると大きすぎたため花冠のようにつけてもらいました。髪飾りのこだわりは後ろの方にリボンのようにグリーンを垂らしてもらった事です。
ドレスのリボンともリンクし、ロングヘアの巻き髪にも合い華やかさがでました。

ネイル

インスタで先輩花嫁さんのネイルをたくさん見せてもらい、どんな物にしようかすごく迷いましたが仕事柄ネイルが出来ず、結婚式前日の夜まで仕事だったので困っていたら親戚の人がネイルチップを作ってくれました。
デザインはお任せして、ドレスの写真と好きな色だけ伝えて作ってもらいました。結果、ウエディングドレス用とカラードレス用の2種類作ってくれていたのでお色直しに合わせてネイルも変えました。ウエディングドレス用はボルドーでパールを少し、カラードレス用は淡いピンク色で白やブルーの小さなお花が入ったデザインでした。ネイルチップは前撮りでも使用しました。

メインで使った花や装花のテイスト

会場装花は持ち込み不可だったので八芳園でグレースを担当しているユー花園さんにお願いしました。

私の好きなボルドーのダリアやピンポンマム、グリーン、紅葉を入れてもらうようにお願いしました。
八芳園の卒花さんの写真でイメージに近いものがあったのでお見せし、細かなところはお任せしました。八芳園で秋に人気のデザイン?だったようで、担当の方とのやりとりもスムーズに打ち合わせ時間も短くすみました。

装花のポイント

ボルドーのダリア、ピンポンマム、グリーンも入れる、紅葉等の枝もので左右にボリュームを出す

フローリスト

ユー花園

お料理のこだわり

お料理は真ん中のプランにしました。
その中に1品だけ私の小さい頃の思い出の料理であり大好きな品を入れてもらいました。
それは、小さい頃ひいおばあちゃんがよく作ってくれていた郷土料理のがねです。
ひいおばあちゃんはすでに他界しており、親戚にレシピを聞いても少し食感が違い、料理長さんに試作品を作ってもらい試行錯誤してレシピを作りました。

当日親戚からは懐かしい!と、他のゲストからは何これ?美味しい!と好評でした。八芳園は結婚式で思い出の味をレシピを持参するとその通りに作ってくれ、結婚式後もずっとそのレシピを保管してくれます。そして、系列のレストランに行くといつでも結婚式当日に食べた料理を食べる事が出来ます!自分がおばあちゃんになっても結婚式当日と同じ料理を食べる事が出来るのは嬉しいなと思ったのも式場探しの決め手の一つでした。

ウェディングケーキ

ウエディングケーキはプラン内の1段でスクエア型のフルーツがたくさんのったものにしました。その分、ケーキトッパーは外注にして、愛犬のしゅなの写真をもとにそっくりなものを作ってもらいました。樹脂で出来ているので結婚式後も飾ることが出来てよかったです。

引出物

引き出物はchowaという会社さんを利用し、自宅に郵送しました。
親戚やご夫婦でいらした方→KOGANE、はなはな お料理揃(又は 里花歴ボウルセット)、from FURUSAO 京都産宇治抹茶使用 抹茶バーム
男性ゲスト→煌 kirameki ペアロックグラス、バーニャカウダディップ、ナチュラルデニッシュミルク/メープル
女性ゲスト→MIKKEシェアランチセット、バーニャカウダディップ、おいしいデニッシュハート 至福のひとときセット
独身の方でお料理をしなさそうな方→ガーゼタオルセット、バーニャカウダディップ、from FURUSAO 京都産宇治抹茶使用 抹茶バーム

プチギフト

寿俵 赤飯の素

婚約指輪

Cartier ソリテール

結婚指輪

杢目金屋 木目つむぎに紅ひとすじを入れてもらった

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

職場の同期で学生時代からの友人にお願いし、余興(サプライズムービー)を一緒にやってもらう予定だったが結婚式の2ヶ月前に急遽友人のお父さんが他界されたため余興が出来なくなってしまいました。
他の余興を考えましたが急だったこと、結婚式まで期間があまりなかったため余興はなしにしました。

披露宴終盤、電報の後花嫁の手紙の前にサプライズムービーが流れました。
結婚式に参加してくれた他の同期2人が余興のことを知り、私達には内緒で職場の方々(新郎も同じ職場なので新郎に関わる方々からも)約100人に協力してもらいサプライズムービーを作っていてくれました。結婚式当日唯一私が涙を流した場面でした!

二人らしさとは

好みが真逆な事が多い私達ですがたまに自分達でもびっくりするくらい意見が合う事があるのでそういう時?に決まった事だと思います。結婚関係でいうと、和も洋も大好きなのでドレスを着てチャペルで挙式をしたけれど日本庭園がある八芳園を選んだり、エンゲージリングはカルティエだけどマリッジリングは杢目金屋にしたところ。

嬉しかった参加者の反応

全てがよかった。今までたくさん結婚式に参加してきたけど、今まで参加した結婚式とは違った。高級な感じ、落ち着いた感じがした。みさきらしい!

私にとって結婚とは

私にとって結婚とは…まだ良くわかりません。結婚して家族が増えたことは嬉しいです。

後悔していること

八芳園で結婚式をする人は特典で八芳園内のスラッシュカフェのランチが無料?割引?になるサービスがあるが最後の打ち合わせまで案内がなかったため、プランナーに聞いてみると、私達の場合打ち合わせが夏季の改装期間?に行われたためサービスを利用出来なかったと言われました。
他にも八芳園花嫁さんのインスタでは載っている事が自分からアピールしないとサービスを受けられなかったり、やりたいと言っても出来なかったりした事が残念です。知っている人だけが得をするとか、たまたまその期間の人だけが受けられないサービスなら代わりのサービスを用意するとかして欲しかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

リングドックは昔からやりたかったですが八芳園は動物禁止なので諦めました。

節約のための工夫

こだわる所とそうでない所のメリハリをつけました。
ケーキはプラン内だけどケーキトッパーはオーダーしたり、ウエディングドレスの時のアクセサリーはプラン外の物だけどカラードレスの時のアクセサリーはプラン内のものにしたりしました。ペーパーアイテムも印刷等は自分達でやりました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式は一生に一度!こだわりがないと思っている人も自分がイメージしている普通の結婚式をするだけでも全部式場に依頼すると高額になります。時間に余裕がある方は少しでも自分で出来ることは自分達でやる事で節約が出来て思い出になります。結婚式当日が近くなると決める事がたくさんあり大変ですが是非貴重なプレ花嫁の期間を思う存分楽しんでください!